子どもを持ってから「できるだけ自然由来のカラダにイイものを食べさせて育てたい」と意識変革のあったママ・パパは少なくないはず。
でも、子どもの口に入るもの全てをいっぺんに網羅しようとすると大変で挫折してしまいがち。焦らず、出来ることからコツコツ手をつけてみてはいかがでしょうか。
今回はそんな“食育”に目覚めたママ・パパにお役立ちの記事をピックアップしました。

子供の食育についてパパ・ママが奮闘しているのは世界共通なようで、フランスの食育事情もとっても興味深いですよ!過去記事を読んでみてくださいね!

「箸の持ち方をいつ頃から教えようか……」「好き嫌いせず何でも食べる子に育てたい」など親としてはついつい肩に力が入ってしまいがちですが、まずは「家族で楽しく食事するごはんの時間が大好き!」となることを目指していきましょうね。

LINEで送る