日本とアラスカ、「別居婚」の始まり 【地球の最北で子育て#01】

source:https://www.shutterstock.com/
source:https://www.shutterstock.com/

ある夏、ネイティブ・アラスカンの村で“家族”として受け入れられ、翌年の夏、ヨーロッパに祖先を持つ南米出身の彼と、北米アラスカのタイ仏教寺院にて結婚。

「あなたの人生って、支離滅裂ね……」と友人に呆れられた筆者家族の始まりでした。

“地球の最北”での結婚・妊娠・出産、そして乳幼児のお世話体験について、お送りします!

1

長岡真意子
子育て研究人。世界中旅をしながら人類学を学ぶ。北米で2男3女を育てつつ、大学講師から幼児教室主宰まで、幅広い年齢&文化背景を持つ子ども・青年の「育ち」に携わる。実家は保育園。高校地理歴史教員免許&学芸員免許を資格に持つ。

LINEで送る