桜前線接近中!先取りママが抑えるべき「お花見便利アイテム」6選

hug++ / PIXTA

だんだんと日差しも暖かさを感じ、いよいよ「春だな~」とウキウキしてくる時期。

春といえばお花見!家族や仲の良い友人と一緒に思い出をつくりたいですよね。とはいえ、独身の頃と違って、小さな子ども連れのお花見は何かと大変です。特に整備されていない場所だと、困ることも多いですよね。

そこで今回は、そんなママのお悩みを解決してくれる、お花見にオススメグッズを紹介します!

 

小さな子ども連れにあると便利なお花見グッズ

(1)小さなポリ袋

お花見といえば、自然に触れる絶好の機会。小さな子どもは、花びらを集めるだけでもテンションが上がります。

でも、意外と困るのが「ママ、持ってて~」と手渡されること。その場ではいいのですが、帰る際に、手で持っている間にしなびてしまったり、花びらを持ちながらベビーカーを押すのは大変です。こんな時、花びらや落ちている花や葉を入れて、持ち帰ることのできる透明な袋が大活躍。子どもは喜んで持ちますし、帰ってから器に花びらを浮かべたりと、楽しむことができます。

(2)ウェットティッシュ

外でおにぎりを食べていると、手にご飯がべったり……なんてことありませんか。お花見の場所によっては、公園のように、すぐに水道が見つからない場合もありますよね。

こんなお出かけには、お口や手をサッと拭いて捨てられる、ウエットティッシュが便利です。

(3)ブランケット

お花見の時期は、予想外に寒いこともあります。また、小さな子どもは外出先でお昼寝に突入することもしばしば。そんなときにブランケットが1枚あると、掛けてあげるだけで暖かさが違います。

女性としてもお花見で肌寒い時、ブランケットがあると嬉しいですよね。

LINEで送る