パパの「メタボ対策」に!週3は食べるべきヘルシー食材とは

仕事の付き合いで頻繁に会食や飲み会に参加するパパの健康管理は難しいですよね。「最近お腹がポッコリ出てきたかも……」と不安になっているママも多いのではないでしょうか。

パパが家でご飯を食べるときは、ヘルシー料理で代謝をアップさせる大チャンスです。そのチャンスを逃すわけにはいかないですよね。

そこで今回は、ご家庭の対策にピッタリの“メタボや生活習慣病を防ぐためにパパに頻繁に食べさせたい食材”について、お伝えします。

 

■メタボ予防にはタウリンが豊富な「魚介類」がオススメ

イカやタコ、あさり、ほたて、魚の血合いなどの“魚介類”には、アミノ酸の一種である『タウリン』が豊富。

タウリンには、肝臓のはたらきを活性化し、血中コレステロール値を低下させたり、血圧の上昇を防いだりする効果が期待できます。

魚介類は血液をサラサラにしたり、代謝を上げて太りにくい体質に整えたりするのにぴったりの食材なんです。

また、魚介類からは良質な脂質や豊富なたんぱく質を摂取することが可能です。余分な体脂肪を溜め込まないようにしながら、体力や筋力をアップさせることができますよ。

 

LINEで送る