子どもが「お母さん離れ」できてない?原因は「タンク」にあります!

267182057

267182057

保育園や幼稚園への登園時には毎朝のように大泣きし、休日公園に行っても他の子は夢中で遊んでいる中、ママの脇にピッタリと寄り添いいつまでも離れない子がいます。そんな“お母さん離れができない子”になってしまうのは、なぜなのでしょうか?

今回は子育てアドバイザーであり、四児の母である筆者が、“お母さん離れができない子”への上手な導き方をご紹介します。

 

■「お母さん離れができない子」の特徴

同じ年の頃なのに、お母さんから離れて遊びに行ける子、いつまでもお母さんにくっついている子と差が出るのはなぜなのでしょう。

子どもは“安心タンク”のようなものをそれぞれ持っています。これが満タンにならないと、外の世界に飛び出して行けない性格の子がいて、こういう子はなかなかお母さん離れができない子です。

子どもによっては満タンでなくとも、性格から好奇心が勝って飛び出して行く子、タンク自体がそれほど大きくないので、すぐに満タンになってしまう子などがいます。タンクが小さい子は二人目以降によく見られます。

LINEで送る