産後のママはココで差がつく!美容効果もUPする3大栄養食材って?

361078682

産後、大多数のママは夜中の授乳で数時間置きに起きなければならず、睡眠不足から疲労が溜まりがちに。身体も完全回復していないながら、毎日赤ちゃんに母乳を通して栄養を分け与える必要があります。

そのためにも、何より日々の食生活が大切。ママが産後も健康で美しくいるためにはここを外しては語れません。

そこで自身も8ヶ月になる息子を育児中で老舗美容サロン支配人の筆者が、産後のママにおすすめの美容にも良い食材をご紹介します。

 

■産後の食事の注意点は?

産後は体力が落ちやすくなっている上に、母乳を出すのに体力を消費するため、栄養バランスのよい食事を心がけましょう。また、摂取カロリーも産前よりも350kcal程(ご飯お茶碗軽く2杯分)多くとるようにします。

普通体型のママは、母乳中心の育児の場合は1日2,000~2,500kcal、粉ミルク中心の育児の場合は1日1,500~2,000kcalを目安にします。産後は3週間ほどは産褥期といって極力身体を動かさないで身体を療養させる期間がありますが、その際も産後太りが気になるからといって炭水化物をぬく、といったことは避けましょう。

母乳が出にくくなってしまう原因になります。産後は、炭水化物でしっかりとエネルギーを補給し、主菜と副菜で不足しがちなビタミンやミネラルをバランスよく摂取。3食規則正しく栄養バランスのとれた食事を心がけましょう。

また、産後は母乳が体内で作られることもあり、お腹が空きやすくなります。つい間食を食べたくなりますが、特に清涼飲料水、スナック菓子、ケーキ類、油などには気をつけましょう。肥満の原因になるだけでなく、母乳がつまり、乳腺炎の原因にもなります。

 

LINEで送る