わが子を将来モデルに!「ステージママ化」しすぎるママがやりがちな失敗

281712902

「子どもを世間から注目されるモデルに育てたい!」「私はアイドルになれなかったから、娘がアイドルになるのが夢」こんな将来像を描いているママがいます。

でも、それが親の夢であり、子ども自身が望んだものではなかった場合、悲劇になるのではないかと思います。

そこで今日は、『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子がステージママにならないために気を付けたいことをお話します。

 

■ステージママとは

ステージママの言葉を辞書で引くと“子供の芸能活動に付き添い、マネージャーのように振る舞う母親”と出てきます。

事務所に任せるよりも、「子どものことは自分が一番知っているから」とスケジュール管理、衣装などすべて世話をするママです。外でも家でも一心同体状態です。

うまくいくこともあれば、かえって身内が関わることで子どもが嫌な思いをしていることがあります。

LINEで送る