頑張りすぎないで!「理想のママ像」とのギャップに苦しまず子育てを楽しむ思考術

261364709

赤ちゃんが生まれて毎日楽しい幸せな日々……のはずが、あれもできない、これもできないと、なんだか毎日が楽しくないと感じているママ。

本当はもっと力を抜いて楽しく子育てをしたいのに、家事と子育てとのバランスで苦しみ、いつの間にか「子どもがかわいいと思えない」とまで感じるようになる人も……。このように育児に追い詰められていくママを筆者は多くみてきました。

そこで今日は、元看護師でマタニティケアの講師でもある筆者が、子育てに苦しむママの現状と自分らしく子育てを楽しむ方法についてお話します。

 

■自分の「母親」を追いかけた子育てをしていませんか?

産後に苦しむママの多くに、こんな言葉をよく頂きます。

「お掃除もちゃんとできていない」「夫は無理しなくていいと言ってくれるけど、できない自分が申し訳なくて」

このようなママのほとんどが、ご自身の母親が何でも完璧にこなしたタイプの方が多いのです。

「母はいつも料理を沢山作って、地域の仕事もこなしながら子供達3人を育てていました」「母はいつも私の味方をして応援してくれました」など、母親を慕っている人ほど、自分がその母親と同じようにはできていないと苦しんでいるのです。

LINEで送る