【100万円なんて当たり前】マネーのプロがこっそり教える!ママが賢く「へそくり」を貯める方法3つ

217120633

夫婦の間に秘密はナシ!というのが理想かもしれませんが、いざというときのために夫・妻に内緒で“へそくり”を貯めている人は多いようです。

実際、2014年に明治安田生命が行った『いい夫婦の日に関するアンケート調査』によれば、4割の夫婦がへそくりを持っていることが分かっています。

そこで今回は、ファイナンシャルプランナーの筆者が、夫婦のへそくり事情と、子育てママが賢くへそくりを貯める方法についてお話します。

 

■夫と妻、へそくりを貯めているのはどちらが多い?

教育費もかかるし、消費税もアップ……「へそくりなんてする余裕は無い!」というのが普通の感覚ですが、 “相手に内緒の資産”をへそくりだとすると、びっくりするような金額を貯めている人がいるという結果が出ています。

前述のアンケート調査によると、へそくりを持っている人は夫の33%に対して妻は47.4%と、妻の方がへそくりを持っている割合が高くなっています。また、20代から50代のへそくり金額は、夫が352,064円に対して、妻は1,187,775円と、妻の方が3倍以上持っている上、格差は拡大傾向だということです。

 

LINEで送る