夏のボーナスに8割の主婦が不満タラタラ? プロが教える!「家族が幸せになるボーナスの3つの使い道」とは

116454925

すでにボーナスが支給されたご家庭も多いと思いますが、みなさんこの夏のボーナスの満足度はいかがでしょうか?

買い物チラシなどおトクな情報を掲載する『Shufoo!(シュフー)』で行った調査結果によると、主婦が希望する2015年夏のボーナス希望額は約55万円とのこと。そして実際の支給見込み額とを比べると大きな差が出ており、約8割の家庭で今の生活に不満を感じているという結果に……。

ボーナスと聞くと支給額が“いくらだったか”に意識が向きやすいのですが、いくらボーナスが増えてもつまらないことに使って家族が幸せでなくては意味がありません。

そこで今日はファイナンシャルプランナーの筆者がまとまったお金を“いかに有効に使うか”そのコツについてお伝えします。

 

■真っ先に「貯めるお金」を別の場所に移すべし!

ボーナス払いで右から左にお金が消えてしまうケースは論外ですが、ありがちなNGパターンとして、普通預金口座にボーナスを入れたままの人がいます。その結果はどうでしょう、なし崩し的にボーナスを使い自分が何に使ったのかほとんど覚えていない、買ったはいいが本当に欲しい物ではなかった……など、残念な使い方がほとんどではないでしょうか。

この何となく浪費を止めるには先取り貯蓄が有効です。

少なくともボーナスの1,2割を残せるよう、まず貯蓄用口座にお金を即移し替えましょう! できれば、「来年の住宅ローン繰上返済のため」、「息子の大学進学費用として」というように、目的別に口座を分けることをオススメします。目的がぶれるとつい使ってしまうからです。

 

LINEで送る