蛯原英里さんもやっている!「ベビーマッサージ」がママにもたらす驚きの効果とは

124480870

エビちゃんの双子の妹さんである蛯原英里さんも行っているとして、今流行中のベビーマッサージ。

オイルで赤ちゃんをマッサージしてあげることで、子供の身体の発達を助けたり、免疫力を上げたり、運動機能を発達させる等の多くの効果を得ることができるとして注目を集めていますが、実は赤ちゃんに多くの恩恵があるばかりではなく、ベビーマッサージはママにも“メリットたっぷり”なんです。

そこで今日は、ヨガインストラクターでアーユルヴェーダアドバイザーの筆者が、ベビーマッサージがママに与える影響についてお伝えします。

 

■ベビーマッサージは「産後うつ」にも効果的

産後は待望の子供が誕生し最大の喜びを感じるいっぽう、ママは心身共に大きな負担を感じる時期です。睡眠がとれない、何をしても泣き止まない、夫が手伝ってくれない等数多くの悩みが誰しもあると思います。

そんな悩みを一人で抱えているうちに“産後うつ”にかかる人も少なくありません。そんな母親の精神的ダメージを“ベビーマッサージ”をすることで和らげてくれる効果があるのです。

ベビーマッサージが何故お母さんの精神安定に良いのかと言うと、目と目を見て肌に触れることで赤ちゃんもお母さんも喜びが自然と湧き上がってくるからです。

肌に触れあうことで“幸せホルモン”と言われるオキシトシンが分泌されるという事実もあります。

精神的な辛さが顔に出てしまい、赤ちゃんはそんなママが怖くなってさらに泣く、そしてそれにまたママも苦しむ、といった悪循環から、ベビーマッサージをして触れるだけで母子共に幸せホルモンが分泌されて笑顔になれるのです。

オキシトシンは母乳を出す働きもあるようですので、母乳が出ないことに苦しむママにとってもとても助けになることですね。

 

LINEで送る