「ご機嫌力」を身につけるべし!? 愛され妻・愛されママになるための秘訣とは

62086432

「自分がもっといい親だったら、この子はもっといい子に育ったのに……」そんな風に落ち込んでしまうことって誰にでもありますよね。でもそんな風に自分を責めていると、どんどん自信を失ってしまい、笑顔がなくなってしまいます。

そんな落ち込んだママの姿に、子どもの心は痛めているんですよ。また、パパにとってもちょっと触れ難い雰囲気を作ってしまいます。

今回は四児の母であり、子育てアドバイザーである筆者が、ママが自信を取り戻し、愛され妻・愛されママになる考え方を提案します!

 

■落ち込むのはどうして?

落ち込むときというのは、大抵自分以外の人が立派に思えて、羨ましかったり嫉妬してしまうときではないでしょうか。人と比べると辛くなります。それは子どもに対してもそうですね。全ての子どもたちは、「ママ、私を見て。他の子と比べないで!」と願っています。

 

LINEで送る