歯のホワイトニングで「ダイエット効果UP」!? 知られざる意外な事実3つ

テレビや雑誌では白くてキレイな歯のモデルや芸能人が増えてきましたね。歯科医院でも、歯のホワイトニングの要望が増えてきていて身近になってきたと感じます。

最近は婚約を機に歯のホワイトニングにトライする女性が増えています。白いウエディングドレスには白い歯が似合うからでしょうか。

そこで今回は、ママ歯科医師である筆者が、歯のホワイトニングで得られる思いがけない嬉しい効果を取り上げてみます。

 

歯のホワイトニングしてますか?

加齢とともにどうしてもくすみがちな歯の色。周りに白くてキレイな歯の人がいると、気になりますよね。実は、歯が白くなると歯並びの悪さも多少目立ちにくくなります。顔色も良く見え、若々しい雰囲気になる人もいます。

こういったことから、結婚式に向けて歯のホワイトニングを取り入れる女性がとても増えてきたように感じます。一生に一度のハレの日だからこそ、とびきりの笑顔で大切な日をむかえたいですよね。

歯のホワイトニングをする前にはむし歯や歯周病など、お口の中をチェックするので、自分の口の健康を見つめなおすいい機会です。これからママになる女性には、ぜひともお口の中の健康意識を高く持ってもらいたいところです。

 

ホワイトニングと「ダイエット」の意外な関係3つ

ホワイトニングには病院で行なう“オフィスホワイトニング”と、自宅で自分で行なう“ホームホワイトニング”の2種類があります。両者を併用することもあります。

ホワイトニングの最中や直後は、歯の着色を防ぐために、色の濃い飲食を控えたり、タバコを控える必要がありますが、この食事制限が思わぬ嬉しい効果をもたらすことがあるんです!

(1)甘い缶コーヒーや紅茶にサヨナラ

コーヒー、紅茶は歯に色が着く代表的な飲料です。意外にカロリーのある甘い缶コーヒーを飲んでいたけれど、ホワイトニングをきっかけにやめやすくなります。

(2)夜の飲食が減る

ホームホワイトニングは帰宅後の夜に行なう方が多いです。マウスピースをはめると、最低でも2時間は飲食ができません。夕食後にダラダラとスナック菓子やアイスクリーム、チョコレートを食べるという、カロリーオーバーな生活習慣が変えやすくなります!

(3)鏡の前に立つ時間が増える

ホワイトニングを行なうと、鏡でチェックする時間が増えます。自分のプロポーションを整えるには、鏡でのチェックが欠かせません。美意識が高まる方も多いように感じます。

このように、食生活を整えたり、鏡の前で自分を見つめなおす時間は、急激で無理なダイエットよりも持続性があります。

 

残念ながら、歯のホワイトニングは一度行えばずっと白さをキープできる訳ではなく、生活習慣などによって必ず後戻りします。少しでも白い期間を保つために、毎日の歯磨きを入念に行なう、喫煙や食習慣を見直す、定期的に歯科医院へメンテナンスに通う必要があります。

その結果、むし歯を早期に発見したり、歯周病の進行に気付いたりとお口の健康を保つことが習慣つくのです。

 

■ 知らなかった!正しいホワイトニング法

ホームホワイトニングを行なう場合でも、一度は歯科医院で相談してから行ないましょう。むし歯や歯周病がある場合、治療を優先すべきときがあるからです。また、知覚過敏の人は悪化する場合もあるため、やはり診察を受けてからの方が安心です。

また、研磨剤たっぷりの歯磨き粉でガリガリと磨くことで着色を落とすと、歯の表面が粗くなり、余計に着色しやすくなります。自己流での着色除去はやめましょう。 

 

いかがでしたか?

最近はホワイトニングに使用する薬剤も改善され、トライしやすくなりました。若いうちに、食習慣やお口の健康を見直し、いつまでも健康的な生活を送りたいですね。

 

【関連記事】

 歯にモノが挟まりやすい人は要注意!世にも恐ろしいアノ病気になるかも!?

※ 1日たった3分!ほうれい線に驚くほどガツンと効く「顔ヨガ」テクニック

※ 絶対にやめて!どんどん子どもの行儀が悪くなる親のNG行動5つ

※ 叩いちゃダメ!今までの常識を覆す最新の「布団ケア事情」とは

※ 賢い主婦はもう使っている!上手に節約できる格安スマホ術

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには?

【筆者略歴】 

※ 進藤ゆきこ・・・専門家ライター。自身も子育て真っ最中の歯科医師、歯学博士。「毎日のオーラルケアをママとベビーのハッピータイムに」をモットーに、親子でお口の健康をもっと身近に感じてもらえるよう取り組んでいる。

LINEで送る