気をつけて!出産を控えた友人に「ママがすべきでないNGなアドバイス」

15762487

妊娠出産を経験し、ママとなって友人からの初妊娠報告を聞くと、まるで自分の事のように嬉しく感じるママも多いのでは? 女性にとって妊娠は人生最大のイベントと言っていいものであり、その時を経験したからこそ、先輩ママとして色々とアドバイスしてあげたくなるものです。

でも、自分の経験が全てと考え、「絶対こうした方がいいわよ!」とどこか自分目線なアドバイスをしていませんか?

もちろん、出産を経験したからこそできるアドバイスは沢山ありますが、妊娠出産は千差万別で、年齢、体質、生活環境によって事情はそれぞれ大きく異なるため、自分の経験が必ずしも友人の場合に当てはまる訳ではありません。

今回は、友人との仲がぎこちなくならないためにも、これから出産を控えた友人に「ママがすべきでないNGなアドバイス」例をご紹介します。

 

■絶対○○よ!

まず、妊娠出産に関して、“絶対”という言葉はお医者さんでも使えません。この世の人間の数と同じだけ違う事情があり、何かを決めつけることは誰にもできないのです。従って、自分が大丈夫だったことが他人も大丈夫かどうかは誰にも分からないのです。

とかくお産に関しては、つわりの有無、食べて良い、悪い物、子どもの性別など、科学的に証明されているものからそうでないものまで本やネット上でも情報が溢れているため、身近な人が言う事を信用してしまいがちです。

ですが、あなたの情報が最新のものとは限りませんし、友人の体質はあなたとは違うので、断言するもの言いは、避けておきましょう。

 

■私は大丈夫だったから、あなたも大丈夫!

妊娠をしていると様々な事に敏感になり、ストレスを溜め易く、ちょっとしたことでも批判だと捉えてしまいがちです。

例えば、つわりが酷くて苦しんでいる友人に、「私は全然つわりがなくて、仕事も出産日直前まで続けたから気の持ちようでどうにかなるわよ、大丈夫!」という発言は、初めて母親になる準備をしている人に早速、ダメ出しをしているようなもの。

何か手伝えることはないかを聞いてあげた上で、「そういえば、この間、テレビでつわりの酷いママから生まれた子はIQが高いことが多いって言ってたよ」など、今の苦しみを将来の希望に変えてあげられるような言葉を心掛けましょう。

また、「お腹が大きくて家事ができない時は家事代行を雇えば?」等、アドバイスのつもりでも経済状況が違う友人にとっては、ただの自慢に聞こえてしまうこともあり、相手のことを考えたアドバイスをしてあげましょう。

お腹が「大きい、小さい」なども発言している側はただ会話をしているだけのつもりでも、過敏になっている妊婦さんにとっては、「体重管理ができていない」「お腹の子の発育が悪い」など全て批判に聞こえてしまうことがあります。そんな時は、友人として不安な気持ちをただ聞いて受け止めてあげるだけにとどめましょう。

 

■先輩ぶり過ぎもNG!

一旦、自分が出産を終え子育てをしながら妊娠している女性を見ると、すっかり自分は先輩になった気分になるため、とかく“お節介オバさん”と化してしまいがちです。

ちょっと母親になる覚悟が足りてないのではと勝手に思い、よかれと思って言った事でも上から目線に捉えられ、反感を買う可能性があります。場合によっては友情にもヒビが入る……なんてこともありうるのです。

もし、本当に何か大切な情報を知って欲しい時は、その情報が書いてある本を見せてあげたり、ウェブ記事のリンクをメールしてあげる、など第三者であり専門家による知識として紹介してあげてみてはいかがでしょうか?

『It Mama』のサイトでもプレママからママのお悩みやお役立ち情報を紹介しているのでぜひオススメしてみてくださいね。

 

出産後は日々の子育てに忙殺されるせいか、あれほど痛かったお産の痛みや妊娠期の気持ちを忘れると共に、デリカシーも忘れがち。これから同じママになる友人達への無神経にも聞こえるような発言は控えて、相手の立場に立った言葉を心掛け、素敵な先輩ママを目指しましょう!

 

 【関連記事】

※ どっちもイヤ!マタハラと「思われちゃう」言動と「被害を受けやすい」人の特徴

※ 3歳までが勝負!ママが毎日すると「自信がある子」に育つ2つのコトとは

※ GW中がチャンス!ゴロゴロ夫を「理想の夫」に改造させる4つのコツ

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

※ 生きたまま腸に届く!キレイなママは「こうじ酵素」でダイエット

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには?

【参考】

※ 小川隆吉 (2011) 『いちばんためになるはじめての妊娠・出産 妊娠から出産までの赤ちゃんとママの完全バイブル(はじめてBOOKS)』 (成美堂出版)

LINEで送る