頑固な男性でも「思わず結婚式がしたくなる」ちょっと意外な事実

頑固な男性でも「思わず結婚式がしたくなる」ちょっと意外な事実

頑固な男性でも「思わず結婚式がしたくなる」ちょっと意外な事実

「小さい頃から、素敵な結婚式を夢見ている」という女性は多いですよね。

もちろんその前にプロポーズをされなければいけませんが、今は妊娠がきっかけで結婚を決めるカップルが急増しています。そのため、マタニティウェディングできる式場もドレスもたくさんあるのです! 妊娠していても、夢を叶えたいですよね。

しかし、「結婚式はしたくない」と考える男性も少なからずいます。そんな彼とマタニティウェディングを進めるには、一体どうすればいいのでしょうか?

そこで今回は、頑固な男性でもマタニティウェディングを挙げたくなるような情報をお伝えしていきたいと思います!

 

■結婚式をすると、責任を感じて離婚がしにくくなる!

そもそも、まずは結婚式が何で重要なのか、あなた自身が理解しておく必要がありますよね。これをしっかり彼に説明できるようになっておくと、理解を得られやすいです。

ちょうど小説家の山田隆道さんが『マイナビウーマン』で、以下のように結婚式の必要性を語っていました。

「”幸せになれる結婚”を叶えるためには、最低限の結婚式は必要だと僕は考えている。それは決して新郎新婦の思い出作りや自己満足のディナーショーではなく、夫婦になるということの責任を噛み締める儀式としてだ」

結婚式によって、「夫婦一緒に頑張ろう」と強く意識することができる、ということです。確かに、言われてみると結婚式が大変だと「あんなに苦労したんだから簡単に離婚したくない」となりやすいですよね。

さらに、

「”わざわざ時間を割いて参加・協力してくれた方々のことを考えると、今後何があっても簡単に別れることはできないぞ”という決意と覚悟、すなわち夫婦としての責任感が自ずと芽生えるということが、結婚式の一番の意味と効能だと思う」

とのこと。大勢の人を巻き込むと、それ相応の責任を感じます。結婚式をすると、何かあったときも「あんなに祝ってくれた人たちに申し訳ないな……」と思い、離婚をしにくくなりますよね。

まとめると、ちゃんと結婚式をしておくと「何かあっても二人でまた乗り越えていこう」「祝福してくれた人たちのためにもいい関係を築こう」と思いやすくなる、ということですね! こうやって言葉にすると納得できますよね。

 

■”おめでた婚”でも結婚式をすると離婚防止になる

ただ、ここで、「マタニティウェディングはちょっと事情が違うのでは?」と思うかもしれません。けれどもこれは、関係ないようです。生物学の専門家が、妊娠後に結婚式をしても「離婚率を下げる効果がある」と語っています。

少し前になりますが、2011年6月8日の『ホンマでっか!? TV』の放送で、生物学者の池田清彦先生が「99人のできちゃった婚夫婦中、44組が離婚している。でも、挙式をすれば離婚率が下がる。44組中結婚式をしなかったのは、32組だった」とコメントしていたのです。

このような心強い意見があれば、彼を説得できそうですね!

 

■説得するときは心理学テクニックを使うと効果的

それでは実際、彼に「こういったメリットもあるのでぜひマタニティウェディングをしたい」と伝えたいときは、どうすればうまくいくのでしょうか? 実はこのとき、心理学テクニックを使うと説得しやすくなるのです。

聞き手の関心が向いているときはクライマックス法を、乗り気でない相手ならアンチ・クライマックス法と呼ばれるテクニックが効果的。心理学者・榎本博明先生の著書『思うように人の心を動かす話し方』によると、彼が興味をもってくれそうなときは以下のようなクライマックス法がいい、とのこと。

「まず世間話でリラックスした雰囲気をつくり、本題に入ってからもいろいろな角度からこちらに都合の良い情報屋データをチラつかせる。(中略)相手がうなずきながら話についてきたところで、だからこうしたほうがよいといった提案をぶつけるのである」

逆に、乗り気でない彼に対しては、以下のようなアンチ・クライマックス法を勧めています。

「はじめに一番インパクトのある話題をぶつけて注意を喚起しなければならない。(中略)とにかくおいしい話や危機をアピールする話を先に切り出してから、そこに至るこちらの論理を説明する」

向こうの耳を開かせないことには、乗り気でない相手を説得することはできないのです。

 

マタニティウェディングに関する豆知識をご紹介してきました。ここまで読んで、いかがでしたか? 「これで彼を説得しよう」となっていただけましたか?

男性は客観的・論理的に物事を判断しやすいので、心理学テニックを使いながら、データを紹介する方が説得しやすいですよ。ぜひ試してみてください!

 

 【関連記事】

※ 挙げたい時期とギャップも!? 41%の人が答えた「参列したい」人気の結婚式は●月!

※ 将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

※ 絶対にやめて!どんどん子どもの行儀が悪くなる親のNG行動5つ

夫婦生活に潤いをもたらす「マシュマロボディ」を手に入れるには?[PR]

今まで使ってた化粧水が合わなくなった!産前産後の肌荒れは●●肌のせい!?[PR]

【姉妹サイト】
●●は小さくすべし!「食費がかさみがちな人」のNG習慣5つ

アレ…意味ない?使い方次第で逆効果になってしまう収納グッズ2つ

【参考】

山田隆道の幸せになれる結婚(3)結婚式をやる意味と、その必要性 - マイナビニュース

※ 榎本博明(2013)『思うように人の心を動かす話し方』 アスコム

LINEで送る