これが先輩ママの「育児のホント」~赤ちゃんとのあたらしいくらし~

初めての赤ちゃん、初めての育児、ママだって、初めてママになってから、毎日わからない事だらけです。

どうしたらいいのかも分からず不安になってしまったり、悩み続け、たまに涙を流してしまうことも。

でもきっと、初めてわが子を抱いた日や初めて「ママ」と呼ばれた日は、そんな悩みも吹き飛ぶほど忘れられない嬉しさと幸福に包まれたのではないでしょうか。

だからこそ育児って、不思議ですよね。

出産エピソードや育児の経験など、ママ1人1人それぞれ違いますよね。「ママあるある」が尽きないのは、きっと同じことをわが子に感じ、同じように悩んだり、幸せに感じたりしているから。

今回はそんなママ達のリアルな体験談と、ママがついあるある! と共感してしまうような「育児のホント」について紹介します。

ママたちが妊娠中、産後不安に思っていたり、困っていたことは……?

新米ママたちのあるあるや悩みを”HAPPY”に変えてくれるのは一体何なのでしょう?

It Mama Premium Memberの先輩ママ達から聞いた今だからこそ言える悩みエピソードや、新米ママへのアドバイス、心温まるちょっとした育児のコツを覗いてみましょう。

 

先輩ママに聞き込み!共感できる「育児エピソード」とは?

これから生まれる赤ちゃんに…


出産を経験して…ママがお子様へいつも想っていることは?

春歌さんの場合…

出産時はまだまだ「母親」になれていなくて、痛みや不安でいっぱいでした。でも、初めてわが子を抱いた時にはその痛みや不安を忘れていて、「自分が母親になったんだ」と実感しました。

私が子育てで大事にしていることは、まず自分が楽しく過ごすということです。自分中心に物事を考えるということではなく、自分が楽しんでいないと子どもも安心して楽しめないと思うからです。今後も楽しく明るく育児に励みたいと思っています。

 

生まれたばかりの赤ちゃんとの時間…その時大切にしていたことは?

momoさんの場合…

毎日の夜泣きは本当に体力を奪い、寝れない日々が続き、精神的に凄く大変でした。そんな時、母に「今は子どもが寝たら寝る!朝夜関係ないから、生活リズムを一緒にしたほうがいいよ!」とアドバイスを貰って、そこから夜泣きに対してそこまで悩むことはなくなりました。

頑張りすぎず、今は子どものことを1番に考えて、子どもにとって良い環境を作るために、“自分のゆとり”も作りたいと思っています。


生まれたばかりの赤ちゃんと

ママになって気づいた…新しい習慣・新しい発見・ポジティブな変化は?

明香さんの場合…

とにかく毎日が幸せで楽しいです。 息子といると色んな方に声をかけていただき、声をかけてくださった方のお子さんやお孫さんのお話を聞かせていただく機会が増えました。 また、息子が笑うと電車で前や横に座っている方がニッコリしてくれるので、見ている私も幸せな気持ちになります。

世の中にはこんなにも温かく優しい方が多いのだなと気づくことができるようになったのは息子のおかげです。

初めての育児で挫けそうになった時、落ち込んだ時…がんばれたキッカケは?

Makiさんの場合…

毎日自分をとにかく褒めました。誰も褒めてくれない、“やって当たり前”と言われがちな育児ですが、「当たり前じゃなくすごいこと」だと思っています。

 たくさん自分を励まし、たくさんご褒美あげました。できなかったことを数えたらきりが無いので、たとえ小さなことだとしても、その日できたことを盛大に褒めて、達成感を得るようにしています。自信も付きますよ。


先輩ママからのメッセージ

「バスタイム」について

ラブリィさんの場合…

いつもはパパに手伝って貰っていたので、子どもと家に2人きりの時、「お風呂はどうしたらいいんだろう」とすごい悩みました。そこで、バスチェアに座らせたり、お風呂の前にハイローベットを置いて、少し寝かせたりして乗り越えました。

初めてのお風呂は恐る恐る身体を洗ったり、流したり、緊張もしましたが、思い切りも大切。慣れるとリラックスできて、とても楽しくなっていきます。今ではパパが自らお風呂担当になってくれていますよ♪

「寝かしつけ」について

おおさんの場合…

寝かしつけに2時間近くかかったことがあり、私の方が先に寝てしまったことが。笑

それ以来、寝る前には“毎日同じことをする”ようにして習慣付けています。寝る前に歯を磨き、本を読み、「おやすみ」と言うだけ。たったこれだけの簡単なことですが、今では寝かしつけがとても楽ですし、大切なコミュニケーションの時間になっています。

いかがでしたか?

ママたちの様々な体験秘話を聞いていると、昔は大変だったけど、日々の子どもの成長を見たり、笑顔を見ているだけで幸せ! 悩みも何処かへいってしまう。という意見が多かったように感じました。

また、ご実家のお母さんや、旦那さんと協力して「頑張れたのはひとりじゃないから」というママの意見もありましたね♡

つい共感できる体験談や、勉強になった! と思うことがあったのではないでしょうか。

 

育児のホントをみつけよう。

▼あたらしいくらしを描けるショートムービーをご紹介

毎日大変なこともあれば、その分、嬉しいこともある育児。

そんな、家の中で育児を頑張るママ達に、「combi」から素敵なムービーを送ります。

「育児のホント」は子育てをしている“今”だから見つけられること。大切な子どもの日々の少しづつの成長は今しか楽しむことができません。

ママたちがあたらしいくらしをイメージできる動画は全部で15種類。今回は特に見てほしい2つをピックアップしてみました。


もう一度、勉強が好きになる

新しい楽しみが見つかる

さらに動画を見たい方はコンビ公式サイトをチェック♪

ママに寄り添う「combi」のショートムービー、いかがでしたか?

先輩ママのエピソードと同様、ママやパパ、ママ友と一緒に見ても楽しめる内容になっています。

育児に関わる人なら誰でも共感できるエピソードが満載のショートムービーです。全種類見終わった時、心の中にじーんとあたたかい思い出が広がっていきます。

赤ちゃんが生まれたばかりの時、幸せに感じたことを思い出しながら大切な人と見てみてくださいね♡

 

「自分らしくて、あたらしい、そんなくらしをイメージしよう。」


 

数多くのママや赤ちゃんのベビーライフをサポートしてきた「combi」は、今年で生誕60周年。

常に家族の幸せと快適な生活を見守ってくれています。

「combi」の製品は、乗り心地も使いやすさも抜群のベビーカーや、子どもの安全を第一に考えて作られたチャイルドシートをはじめ、快適&安心アイテムとして長年ママ達に愛されてきました。

そしてこれからも、新たに様々なお役立ちアイテムが誕生すると思うと楽しみです。

 

ぜひ、赤ちゃんとのあたらしいくらしを楽しむために、「combi」の製品をチェックしてみてくださいね。きっと、お気に入りのアイテムが見つかりますよ♪

★コンビの公式サイトはコチラ★

Sponsored by コンビ株式会社

LINEで送る