運動会のお弁当はコレで決まり!「手づかみで食べやすい」子どもに人気のおかず5選

0929
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

スポーツの秋! そして運動会シーズンですね。運動会と言えばお弁当ですが、お弁当のメニュー選びには、ママも気合が入りますよね! 

けれど、外であまりゆっくりとした時間もない中どんなおかずがいいのか、メニュー決めに悩んでいるママも多いのではないでしょうか?

そこで、今回は旬のお野菜を取り入れた、手づかみで食べやすいお弁当レシピを野菜ソムリエの藤田さんにご紹介いただきます!

手づかみで食べやすい!イチオシのお弁当おかずレシピ5つ

1:ニンジンと生ハムのくるくる焼き

source:https://www.shutterstock.com

[材料]
・ニンジン 1/2本
・生ハム 5枚
・オリーブオイル 小さじ2
・塩 少々

【作り方】

(1)ニンジンは1cm幅ぐらいのスティック状に切る。生ハムは、ニンジンを包めるぐらいの大きさに切る。

(2)1のニンジンに生ハムを巻く。フライパンにオーブンシートを敷き、その上に生ハムを巻いたニンジンを置き、オリーブオイルをハケで塗る。

10~15分ほど弱火で焼き、塩少々をまぶしたらできあがり。

生ハムは薄いので、お野菜も巻きやすいですし、加熱することでお子さんも噛み切りやすく、食べやすくなります。大人用には、黒こしょうもプラスするとおいしいですよ。

 

2:ガーリック風味ブロッコリー

source:https://www.shutterstock.com

[材料]
・ブロッコリー 1/2個
・ニンニク 1片
・サラダオイル 小さじ2
・酒 大さじ2
・塩 ひとつまみ
・黒こしょう 少々

【作り方】

(1)ブロッコリーを小房に切り分け、ニンニクは薄切りにする。

(2)フライパンに、サラダオイルを中火で熱し、1のニンニクを入れて、香りがしてきたら、取り出す。

(3)1のブロッコリー、酒・塩を入れ、ふたをして、弱火でときどきフライパンをゆすりながら、汁気がなくなるまで、蒸し焼きにする。黒こしょうを振り、2で取り出したニンニクを散らしたらできあがり。

茹でる手間を省き、食がすすむガーリック風味でお子さんもパクパク食べてくれますよ。

最近出回るようになった『スティックブロッコリー』という種類は、茎の部分が長いのでお子さんも持ちやすく、食べやすいので、おススメです。

 

3:サツマイモの甘辛炒め

source:https://www.shutterstock.com

[材料]
・サツマイモ 小1/2本
・サラダ油 大さじ1/2
・しょうゆ 大さじ1/2
・みりん 大さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・酒 大さじ1

【作り方】

(1)サツマイモは水で濡らして、ラップに包み、レンジで2分半~3分ほど、竹串がスッと通るようになるまで加熱する。

(2)サツマイモを1㎝程度の厚さで、半月切りにする。フライパンにサラダ油を熱し、サツマイモを軽く炒める。

(3)2にそのほかの調味料を入れ、上下を返しながら、まんべんなく味が絡むように、汁気がなくなるまで炒めたらできあがり。

サツマイモの甘みとお醤油のしょっぱさがちょうどよく、お子さんだけでなく大人にも人気です。

 

4:肉のり巻き

source:https://www.shutterstock.com

[材料]
・鳥ひき肉 200g
・のり 2枚
・めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
・片栗粉 大さじ1
・塩こしょう 少々

【作り方】

(1)ボウルに、のり以外の材料すべてを入れ、よくこねる。

(2)1を2等分し、のりに薄く伸ばし、のり巻きの要領で、同じようにくるくると巻く。もう一枚ののりも同じように作り、のり巻きを2本作る。

(3)フライパンに、サラダオイル少々(分量外)を熱し、2ののり巻きを入れ、弱めの中火で周りを焼く。 ふたをして、弱火にして、4~5分ほど焼く。

(4)焼きあがったら、2cmほどの幅でカットして、できあがり。

クセになるおいしさです。時間があるようでしたら、ネギのみじん切りを加えると、彩りも良くなり、おいしいですよ。ヘルシーですし、手づかみで食べても、手が油でギトギトにならないのもママは嬉しいですね。

 

5:カボチャ巾着

source:https://www.shutterstock.com

[材料]
・カボチャ 1/8個
・塩 少々
・マヨネーズ 大さじ1
・プロセスチーズ 2個
・いりごま 大さじ3

【作り方】

(1)カボチャは小さくカットして、耐熱容器に入れ、ふんわりラップをして、スッと竹串が通るようになるまでレンジで3~4分加熱する。その間に、チーズをみじん切りにしておく。

(2)1のカボチャの皮を取り、マッシュしたら、1のチーズとその他の調味料を加え、混ぜ合わせる。

(3)2をラップでピンポン玉ぐらいの大きさに丸め、ごまをまわりに付けたらできあがり。

お子さんの好きなチーズ入りで、食べきりやすい大きさです。コロコロとした見た目も、お弁当で見栄え良く、喜ばれますよ。

 

どれもお野菜たっぷりで、手づかみでパクッと食べられるレシピばかりです! 定番のから揚げや卵焼きに加えて、カラフルにおいしいお弁当を作って楽しい運動会にしてくださいね。

 

【参考・画像】
※ DronG、Reika、onajourney、kariphoto / Shutterstock 
画像はイメージで、紹介している料理のレシピとは異なっていることがあります。

【関連記事】

将来、子恥ずかしい思いをする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

8割が運動会写真はスマホ!? 「カメラ初心者ママ」におすすめビデオカメラ5選

絶対マネしたい!人気ママインスタグラマーによる「運動会ランチボックス集」5選

※ 子どものため、未来のため。安全安心とともにママができることとは?[PR]

※ ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

※ お風呂でできる!美容師直伝「頭皮マッサージ」[PR]

月齢バナー001

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る