「自分でやりたい!」気持ち分かるけど、かーちゃん時間ないし疲れてる…。

source:https://www.shutterstock.com/35

長女が2歳半頃のお話。普段は甘え上手で、なんでもやって〜。の連発で、トイレへ行けば「ママ〜、お尻拭いて〜」とまで言って甘えていた長女。

そんな長女も、イヤイヤ期ということもあり、時に何かのスイッチが入り、「自分でやる!!!!」とやる気を見せてくれる時がありました。

自分でやる!!!というのは自我が芽生えた証拠でとても良いこと、なのに筆者自身に時間が無かったり、疲れていたりすると、そんなやる気を応援することが出来ず、余計に子どもを怒らせてしまうこともありました。

そう語る鰐部さん、今日はそんな長女とのイヤイヤ期あるあるをイラストでご紹介いただきます。

出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)

仕事をして、家事や育児もして、普段時間に追われて生活をしている筆者ですが、時間がなくイライラしているのは子どもにとってもよくないですよね。

ついついバタバタしがちな日々ですが、最近は気持ちと時間に余裕を持って向き合うように心がけています。

ワーママで忙しい日々を送られているママも多いと思いますが、子どものためにも時間に追われてイライラしないように、まずは気持ちを落ち着かせて子どもとの時間を過ごしてみる、など気持ちの切り替えは大切ですね。

 

【イラスト・画像】
※ Daria Chichkareva / Shutterstock、著者

【関連記事】

恐るべし「イヤイヤ」期!親がやってはならない最悪の対応3つとは

雨の日の優秀アイテム♪「前用チャイルドシート・人気レインカバー」9選

【保育士がママになったら】待望のわが子!育児は楽勝!?

※ 子どものため、未来のため。安全安心とともにママができることとは?[PR]

※ ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

月齢バナー001

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る