「つっぱり棒」でデットスペースを有効活用!収納アイディア5選

出典: It Mama(イットママ)

「収納スペースが足りない」「新しい収納ケースを買うのはちょっと……」と、収納スペースを見直した時、大掛かりな作業は少し面倒ですよね。

そこで活用したいのが“つっぱり棒”です!

つっぱり棒は、長さや耐荷重によって幅広く活用することができます。

今回は、整理収納アドバイザーでもある磯見さんに、つっぱり棒の上手な活用方法をご紹介いただきます。

「つっぱり棒」で解決!2つの収納の悩み

●スペースが足りない

収納アイテムとしてボックスを活用するにはスペースが足りない場合など、つっぱり棒は少しのスペースを有効活用する際に便利です。

例として、洗面所などの狭い空間に置いておく掃除用の液体洗剤なども、すぐに取り出しやすくするために、つっぱり棒にひっかける形で収納するとスペースが最小限になります。

●スッキリと収納したい

フライパンをはじめとした調理器具など、重ねると下のものが取り出しづらく、傷もつきやすくなりますよね。

使用頻度が高いモノの場合、重ねて収納するより立てて収納することで取り出しやすくなります。

 

つっぱり棒の上手な活用法5選

デットスペースを活かしたり、間仕切りに使える便利な活用法をご紹介します!

(1)クローゼット収納で大活躍!

出典: It Mama(イットママ)

耐荷重のあるタイプは、洋服を掛けるためのパイプハンガーの役割も果たしてくれます。

子ども服の収納にボックスと合わせて活用するのがおすすめです。

しかし、多くの衣類を掛ける際は、パイプ部分がきしんだりパイプが外れやすくなるので、掛け過ぎに注意して使用しましょう。

 

(2)空きスペースを有効的に活用

出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、ステンレス製クリップとS字フックを合わせることで戸棚やキッチン周りの空いたスペースを有効活用できます。

 

(3)フライパンやお鍋の仕切り収納に便利

出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、つっぱり棒をキッチン棚の中で活用することで、調理器具を立てて収納することができます。

使用頻度が高いモノは、このような収納にすることで取り出しやすくなります。

 

(4)冷蔵庫で散らかる保冷剤がスッキリ!

出典: It Mama(イットママ)
出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、かさばる保冷剤にもつっぱり棒を中に入れて”立てて収納”することで取出しやすくなります。

気が付いたら増えてしまう保冷剤の量を調整できますね。

 

(5)ごちゃごちゃしがちな洗面所下の収納にも!

出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、洗面所の下の収納スペースは上部の空きがちなスペースを活用し、液体洗剤の収納にしています。

掃除をする際に取り出しやすく、戻しやすいのでおすすめです。

 

番外編:キッチンがオシャレに

カーテンレールの代用として活用すると目隠しに

出典: It Mama(イットママ)

上記の写真は、皆さん既に試されている方も多いかと思いますが、カーテンをしたい場所にカーテンレールが無い場合や、目隠しをしたい場合に布を通すとカーテン代わりになります。

また、耐荷重のあるつっぱり棒にはカーテンリングを付けることでカーテンを取り付けることもできますよ♪

 

収納スペースに応じて長さを調節して活用できるのがつっぱり棒の魅力。100円ショップなどでも手に入るので、まずはキッチンやバスルームなどの水回り収納から試してみてはいかがでしょうか?

(2018年02月15日の記事を再掲載しています)

【画像】
※ 著者撮影

【関連記事】

※ 整理収納アドバイザーに聞く「子ども服の衣替えのコツ」とおすすめ防虫グッズ3つ

※ 地震やほこり対策にも!プロの「隠す・見せる収納」ボックス活用法をご紹介

※ つっぱり棒を大活用!プロが教える「隙間収納術」3つ

※ 双子のママ看護師に聞いた!国内初販売の「液体ミルク」その魅力とは?[PR]

育児のお供!LINEの『Clova Friends mini』の魅力をママ達が徹底レビュー[PR]

忙しいママの救世主!? Clova Friends miniを使うと育児がラクになるそのワケは?[PR]

ワーママ必見!ヤクルトレディに学ぶ働き方と“笑顔の連鎖”[PR]

月齢バナー001

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る