【保育園の入園準備】「何をしておけばよかった?」先輩ママに聞く本音とアドバイス

出典: 楽天ママ割

4月から入園する子がいる家庭では、この時期入園説明会や保護者会などが開催され、準備が始まっている頃です。

初めての入園、そしてママも仕事復帰となると何かと気忙しくなりますよね。

今回は、子育て研究所代表の佐藤理香さんに、楽天ママ割が主催する「ママの学校―これだけで大丈夫!入学準備講座」で、先輩ママ達から入園準備のお役立ち情報を取材いただきましたのでご紹介します!

“先輩ママ編集者”小学館 村上奈穂さんからのアドバイス

イベントに登壇された村上さんに、入園・入学準備をスムーズに進める方法についてお話を伺いました。ご自身は小学校一年生の娘さんをもつママでもあります。

出典: 株式会社子育て研究所

ちょうど今の時期、2月~3月にかけて、保育園や小学校では入園・入学に向けた具体的な説明会が開催されることが多いです。4月入園・入学に向けて残り1ヶ月とちょっと……。準備時間がなくてママとしては焦りがちです。

●モノの準備のコツは?

早め早めの動きが肝心で、“後回しにしないこと!”だそうです。保護者会や説明会が終わったら、すぐに準備に動けるように心しておきましょう。

さらに時間が限られるワーママの場合は、2店舗くらいで準備を済ませるとGOOD。例えば、入園グッズを多く扱うネットショップをメインにしてそろえ、ネットで買えなかったもの、試着が必要なものは大型ショッピングモールで購入するという方法も効率的だそうです。

出典: COLORFUL CANDY STYLE

●生活面での準備は?

今のうちから“本の読み聞かせ”をたくさんやっておくとよいそうですよ。語彙力がアップするだけでなく、言葉の覚えが早くなるとのこと。本の世界は想像力も高めるので、色々な本に出会ってほしいそうです。

また“ぎゅータイム”といって、親子でぎゅーっとハグすることもおすすめと教えてくれました。1日1回でもいいので、ぎゅーっとするだけで幸せになれそうですし、すぐにでもできそうですね!

 

入園・入学グッズ専門ショップ「カラフルキャンディスタイル

」中井歩さんからのアドバイス

次に入園・入学グッズを専門に扱うカラフルキャンディスタイルの中井さんにお話しを伺いました。中井さんも小学生のお子さんをもつ先輩ママです。

出典: 株式会社子育て研究所

入園児は4歳までの子どもが中心なので、手先が器用ではありません。また文字を読めないので、発達段階を考慮したグッズそろえが大事だとのこと。

たとえば、大きめのファスナーであれば、開け閉めが自分でできるようになります。入園バッグや遠足リュックをそろえる場合は、ショルダーが調整できる&アジャスト機能がついているというものであれば、ズレ落ちたりせずに安全に使うことができるそうです。

出典: COLORFUL CANDY STYLE

文字が読めないときには、子どもの持ち物の柄をそろえてあげるのもポイント。視覚的に一発で自分のものがわかります。名前書きの多い時期になりますので、名前スタンプや名前シールも人気だそうです。

出典: 楽天ママ割

小学校入学時にも使えるので、今からそろえておくと便利ですね。このように、入園から入学まで長く使えるようなもの選びをすると、後々の節約にもなるそうですよ。

出典: 株式会社子育て研究所

 

これだけはやっておけばよかった!ママたちの本音

ご参加のママたちに入園時についても伺いました。「入園前からもっとこうしておけばよかった」と思うことを伺ったところ、共通する習慣がみえてきましたよ。

それは、“1日の生活スケジュールを正すこと”です。

入園前の生活は、朝はゆっくり起きて、のんびり朝食をとって、テレビを観たりお散歩にでかけたりという時間にしばられないゆるい感じですよね。それが、入園すると9時までに登園などと時間が決められるので、逆算して7時に起きて、7時半に朝食で、身支度をして、8時半には家を出るというように、スケジュールにそった生活が必要になります。

参加ママの多くは、「早寝早起きの習慣をつけておくべきだった」「通園を想定して1日の生活を送るとよかった」という本音も聞かれました。

 

これまでご紹介したことを参考にして、入園準備がんばってください。元気に入園を迎えることができるように願っています!

 

<取材協力>
・ 小学館「Hug Kum」編集者 村上奈穂様
・ COLOFUL CANDY STYLE マーケティング本部部長 中井歩様

 

【参考・画像】
楽天ママ割
COLORFUL CANDY STYLE
※ 著者撮影

【関連記事】

※ 卒園メッセージにおすすめの色紙・メッセージカード12選

 「幼稚園入園」まであと1ヶ月!登園をスムーズにする家での心構え

※ 卒園式・入学式の晴れの日に!女の子のおしゃれフォーマル服11選

※ 出産前から始めたい︕初心者ママにおすすめのお金の運用術とは︖[PR]

※ 秋冬出産ママは絶対準備して!小児科医ママがおすすめする「鼻水ケアグッズ」とは[PR]

 小児科医に聞いた「赤ちゃんの肌を考えたベビー用品選びのポイント」は?[PR]

【産後の肌対策】2人目出産ママが体験した「エイジングケア」と優秀アイテム[PR]

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る