2018-2019年モデルをご紹介!おすすめの人気「子乗せ自転車」8選

source:https://www.shutterstock.com/

子どもを保育園や幼稚園へ送り迎えをするママ達の必須アイテムといえば「子乗せ自転車」。4月から入園、そして職場復帰を控えているママは、最新の子乗せ自転車を検討されている方も多いのではないでしょうか。

子どもを自転車に乗せて、毎日走行するので安全面は譲れませんね。もちろん乗り心地も! そして、安定した走りに機能性、デザイン性もこだわりたい……!

そのすべてを叶えてくれる最新モデルの子乗せ自転車をYuzuponさんにご紹介いただきます。

子乗せ自転車を選ぶポイントは?

●子乗せ自転車のサイズ

20インチと一般的な26インチが主流となっています。

20インチは安定しており、利便性も良いという特徴があります。26インチは、カラー展開も豊富で何よりパパも使用できるのが嬉しいポイントではないでしょうか。どちらのサイズにするかはライフスタイルに合わせ選んでみるとよいでしょう。

●チャイルドシート

大きく分けて前乗せタイプと後ろ乗せタイプの2種類があります。チャイルドシートは年齢や体重に応じてタイプが変わってくるのでしっかり確認しましょう。

●安全機能

子どもを自転車から乗り降ろしする際、ハンドルが動くと自転車が不安定になってしまいます。このときほしい機能がハンドルロックです。また、足が引っかかったりしたときのことを考え、安定して立つことができる両立スタンドは必須です。

そして、ママの負担を少しでも軽くするため、電動アシスト機能に変速機がついているかなどチェックしてくださいね。

 

各社メーカーの最新モデル8選

(1)ブリヂストン bikke POLAR e

source:https://www.rakuten.co.jp/

子どもを乗せての運転が少し心配というママにおすすめなのが、ブリヂストンの「ビッケ・ポーラーe」です。

抜群の安定感、乗りやすさと安全性を追求した一台とのことで、サドルの位置も低く、小柄なママにも安心して乗りこなせるのではないでしょうか。

(2)ブリヂストン bikke MOB dd

source:https://www.rakuten.co.jp/

小さな子どもが2人いるママにおすすめなのが、2019年最新モデルの「ビッケモブ デュアルドライブ」。こちらは、3人乗りアシスト自転車になります。

両輪駆動を採用したモデルなので、子どもを2人乗せてもパワフルアシストで安定した走りをサポートしてくれるそうです。さらに、2019年モデルからは、走りながら自動充電できる機能がついています。

安全面を追求し、子どもを乗せてもフラつきにくい設計となっていることから、「パワフルなアシストは坂もグングン進んで行くことができる」と口コミでも人気のようです。

(3)ブリヂストン(BRIDGESTONE)HYDEE.Ⅱ

ブリヂストン(BRIDGESTONE) 2018年モデル HYDEE.Ⅱ(ハイディツー) カラー:T.XHカーキ リヤチャイルドシート標準装備仕様 HY6C38-KHA タイヤサイズ:26インチ 12.3Ahリチウムイオンバッテリー搭載 専用充電器付
source:https://www.amazon.co.jp/

ママ達の間で大人気の「ブリヂストン ハイディツー」。モデルチェンジをするたびに、どこが変わったの?と思いませんか? 

ハイディツーは、もともと、デザイン性に優れており、おしゃれなママ達にも大人気ということもあり、デザイン性には変化がほとんど見られないのが特徴です。

機能性についても、「駐輪ラックに接触しないか気になる」との声に応え、車速センサーが小型化になっていたり、オートライト機能も付いて便利になっています。

チャイルドシートのベルトも調整しやすくなっており、デザインと機能を兼ね備えた一台となっているようです。

 

(4)ヤマハ PAS Crew Disney edition ミッキー90周年限定デザイン

source:https://www.rakuten.co.jp/

ヤマハのPASからミッキー限定デザインの「パスクルーディズニーエディション」が発売されています。ディズニー好きな人は絶対欲しい1台になりそうですね。

ユニセックスなデザインになっているので、パパも子どもを乗せてお出掛けしやすいのではないでしょうか。ベルは敢えてレトロなデザインを採用し、サドルも乗り心地にこだわった大型タイプのサドルになっています。

デザインにこだわりながらも、安全面もしっかり追求されています。

スタンドかけと同時にハンドルが半固定されるという “スタンド連動式ハンドルストッパー”はお子さんの乗せ降ろし時のフラつきを防止してくれるので、ママに嬉しい機能の一つですね。

PASシリーズ最高レベルのパワフルアシストで、子どもと荷物を乗せても負担が少なく、スイスイ進んでくれそうです!

(5)ヤマハ PAS Kiss mini un 

出典: It Mama(イットママ)

初めて子どもを乗せて自転車走行するママにおすすめなのが、2019年2月14日発売の最新モデル、ヤマハの電動アシスト自転車「パス キッス ミニ アン」です。

安心設計のフロントチャイルドシート「コクーンルーム」はその名の通り、繭子のように子どもを足元まですっぽりと優しく包んでくれるので、手足がむき出しにならず、冷たい風や直射日光からもしっかりと守ってくれそうです。

子どもを乗せて荷物を乗せても、パワフルなアシストで安定した走りをサポートしてくれます。

オプションパーツも充実しているので、ご自身の好きなデザイン・仕様にカスタマイズしてお気に入りの一台を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

(6)パナソニック ギュット・アニーズ・EX 

source:https://www.rakuten.co.jp/

ギュットシリーズの中でも、最高モデルと呼ばれているのが「パナソニックのギュット・アニーズ・EX」です。おしゃれなマットカラー5色からお気に入りの一台を選べます。

注目はやっぱりラクイック機能! キーをバックやポッケの中にしまったままでも通信エリア内なら電源がONになり、後輪のサークル錠が自動で開くので、朝のバタバタ時に鍵を探す手間が省けます。

スタンドが低く設計されているので、小柄なママも負担なくスタンドを立てることができますね。ワイヤーが内蔵しているフレームを採用しているのでデザインもすっきりしています。

タイヤは幅広なので、フラつきにくく安定感の高い走りが期待できそうです。チャイルドシートには5点止めのシートベルトを使用しているので、子どもをしっかり守ってくれます。

(7)パナソニック ギュット・クルーム・EX

source:https://www.rakuten.co.jp/

パナソニックとコンビのコラボから生まれた「ギュット・クルーム」には、コンビが独自で開発した衝撃吸収素材、“エッグショック”が施された新設計のチャイルドシートが付いていて、子どもの柔からい頭を守ってくれます。

飛び出し防止のグリップバーも柔軟性のある素材を使用しているので、ぶつかっても衝撃を和らげてくれて、ママの腕の中にいるように子どもの体を優しく包み込むようなデザイン設計となっています。

安心の国産フレームで乗りやすく降りやすい設計となっており、電動アシストは自動制御なので子どもと快適なお出掛けができそうです。(※オートマチックモードのみ)

(8)カイホウジャパン SUISUI 

20/24インチ 電動アシスト自転車 チャイルドシートモデル SUISUI グリップ式外装6段変速ギア ワンタッチコントローラー KH-DCY07
source:https://www.amazon.co.jp/

6段変速機もついているので電動アシストがなくてもスイスイ進んでくれそうなカイホウジャパンの「SUISUI」

落ち着いたカラーも人気があります。前輪は20インチの低重心設計となっているので、フラつきにくく、安定した走りができ、小柄なママさんも安心して自転車に乗ることができそうです。

4時間充電した場合での走行距離は約35kmと短めなのですが、保育園への登園やお迎え時などチョイ乗りには十分ではないでしょうか。

 

どこのメーカーも安全性を重視し、ママと子どもが快適にお出掛けできる子乗せ自転車ばかりです。デザイン性も一昔とは比べものにならないくらいスタイリッシュでおしゃれですよね。

大切な子どもを乗せる自転車なので、価格や説明、ライフスタイルなどもしっかり考慮し安全運転第一に!お気に入りの一台がみつかりますように。

 

【参考・画像】
※1 ブリヂストン bikke POLAR e
※2 ブリヂストン bikke MOB dd
※3 ブリヂストン(BRIDGESTONE)HYDEE.Ⅱ
※4 ヤマハ PAS Crew Disney edition ミッキー90周年限定デザイン
※5 ヤマハ PAS Kiss mini un 
※6 パナソニック ギュット・アニーズ・EX 
※7 パナソニック ギュット・クルーム
※8 カイホウジャパン SUISUI 
※ 楽天、amazon、

【関連記事】

※ 「幼稚園入園」まであと1ヶ月!登園をスムーズにする家での心構え

 幼稚園と保育園でかかるお金は違う!「保育費」以外に必要なお金の相場って

※ 【1歳~】おっぱい離れしない…「保育園入園前」にどうする?

※ 出産前から始めたい︕初心者ママにおすすめのお金の運用術とは︖[PR]

※ 秋冬出産ママは絶対準備して!小児科医ママがおすすめする「鼻水ケアグッズ」とは[PR]

 小児科医に聞いた「赤ちゃんの肌を考えたベビー用品選びのポイント」は?[PR]

【産後の肌対策】2人目出産ママが体験した「エイジングケア」と優秀アイテム[PR]

◆ It Mamaの「記事運営方針について」はこちらよりご確認ください

LINEで送る