効果的だった!トイレトレーニング体験談とママの「ある作戦」

source:https://www.shutterstock.com

保育園やプレ幼稚園の入園を機に真剣にトイレトレーニングと向き合う親子が多いことと思います。

筆者もその1人で、現在、2歳8ヶ月になる長女のおむつ外れを本気で計画中! あれこれと策を練っているところです。

そこで今回は、約1ヶ月で完了できた長男のトイレトレーニングの経験なども踏まえ、トイレトレーニングの準備と基本をご紹介したいと思います。

トイレトレーニングに最適な時期は?

年齢で言えば3歳前後、季節は春〜秋がいいと筆者は思います。

一般的には……

(1)1人で歩ける

(2)言葉がわかるようになり少し話もできる

(3)おしっこの間隔が2時間程度空いている(※1)

これらのポイントが、トイレトレーニングを始めるサインと言われています。

5〜9月くらいの暑いくらいの季節のほうが、子どもの風邪の心配も少なく、また、トイレトレーニング中はお着替えが頻発するため、洗濯物がよく乾く時期を選ぶのがおすすめです。

 

トイレトレーニング時に揃えておきたいパンツと種類

source:https://www.shutterstock.com

大きく分けて、紙おむつをトイレトレーニング用に改良した「紙製」と「布製」の2種類があります。ですが、筆者の周りで「紙製だけ」で成功した例は聞いたことがなく、やはり濡れた感がばっちり伝わる「布製」の効果が高いかもしれません。

布製にも種類があり【6層構造】【4層吊り式】【4層一体型】【3層一体型】と分かれ、吸水層の違いがあります。吸水力の高い6層から始め、だんだんと薄いパンツに変えていくのも手ですね。

必要枚数ですが、トレーニングを始めたばかりの頃は、1日5枚は使います。洗い替えも考えると10枚あれば安心ですが、筆者は「一時期しか使わないのに10枚は多い!」と、4層型のトレーニングパンツ4枚に加え、長男の時は“お兄さんパンツ”も併用して使っていました。

お兄さんパンツ、とは、いわゆる男の子用の普通のパンツで、女の子用は“お姉さんパンツ”と呼ばれています。一度履かせてみると、これが結構気持ちの良いもののようで、気に入る子が多いです。

 

効果的だった!トイレトレーニング体験談

source:https://www.shutterstock.com

(1)「ぷくちゃんのすてきなぱんつ」を読みきかせ

急にトイレトレーニングと言われても、子どもはわからないことだらけ。初めてのことは、口で言うより、目で見たほうが伝わることも多いので、まずは、トイレにまつわる絵本を一緒に読んでみましょう。

source:https://www.amazon.co.jp/

“トイトレ本”としても人気の高いこちらの絵本は、子どもだけでなく、親も「失敗しても大丈夫!」という気持ちにさせてくれます。

トイレトレーニング中はどうしてもイライラしてしまいがちなので、ぷくちゃんのママをお手本に、筆者も取り組みました。筆者の長男もこの絵本を読んでから、お兄さんパンツへの興味が出てきましたよ。

 

(2)「できたらすぐ!」がポイントのごほうび作戦

筆者の夫が発案「トイレに成功したらすぐごほうびをあげる」作戦。

当初、物で釣るのは反対だった筆者ですが、夫の「大人だってごほうびがあると思ったら頑張れるだろ?」の一言で、確かにその通りだと納得。

トイレでおしっこができたら、普段は買ってあげないおやつを1つ、すぐに買いに行って与えるようにしました。「次はおしっこが3回トイレでできたら」、おしっこの失敗が減ってきたら「次はうんちができたら特別なおやつを1つ買いに行こう」とハードルを徐々に上げて約束をしました。

「普段は買ってくれないおやつ」と「できたらすぐに与える」の2つがポイントで、トイレを頑張ったらもらえるんだ!という図式が子どもにとって分かりやすかったようです。

男の子の場合、単純な性格もあってか、ごほうび作戦は効果的であることが多いですが、筆者の長女の場合、なかなかごほうび作戦にも興味を示さず、今は人形にトイレをさせるお世話遊びからスタートしています。

トイレが「恥ずかしい」という気持ちがあるようなので、好きなキャラクターのパンツやごほうびシールなど揃え、まずは楽しい雰囲気をつくっていきたいと考えているところです。

 

トイレトレーニングは親子共に大変ですが、乗り越えたら本当に大きく成長します。

頑張りましょうね!

 

【参考・画像】
※1 トイレ・トレーニングよくあるご質問スタートから卒業までの悩み・トラブル、即解決!
ひろかわ さえこ(2001)「ぷくちゃんのすてきなぱんつ」−アリス館
※ globalmoments、 Juan Aunion / Shutterstock

【関連記事】

※ 0歳から始めるトイレトレーニング「早期のおむつはずし」メリット2つ

※ トイトレ卒業したのに!? 秋から増える「おもらし原因」3つ

※ いつまでに終わらせる?「3歳児のおむつ外し」とトイトレのコツ

※ 「日本製=安全」とはいいきれない!? 赤ちゃんのアイテム選び、本当に安心なのは?[PR]

【野菜ソムリエ監修】野菜を安心・安全に食べたい!ママ達が使っているものとは?[PR]

※ ビューティセラピストママ伝授!産後のシミケアのために今すぐできること[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

LINEで送る