プロが実践!【お風呂場のカビ対策】セリアを活用した「吊るす収納法」

赤カビやヌメヌメしがちなお風呂の水回りには、壁面などに小さな収納棚がついていることが多いかと思います。見て見ぬふりをしがちな棚の角や棚下部分の見えない位置、そこにもカビや雑菌が溜まっています。

時間にゆとりがあり、お掃除好きなら毎日念入りにお掃除ができますが、そうもいかないのが本音。

そこで、今回はお風呂場の洗いにくい棚を取り除き、清潔に使えて簡単に掃除ができる技をご紹介します。

▼お風呂のカビ、発生原因とは

お風呂場のカビの発生は、「垢」「石鹸カス」「水」「空気」の環境次第で簡単につくられてしまいます。

お風呂場ですから、石鹸をつかって身体の垢を洗い流します。ですが、きちんと排水されなかったり壁面等に飛び散った垢や石鹸カスがなかなか流されていないことがあります。

更には、お風呂場からあがってもお風呂場の水分を全て取り除くのは大変。

換気を忘れてしまったり、換気機能が弱いことでカビが発生する環境は簡単にできあがってしまうのです。

 

▼ついやってしまう!? カビが発生しやすいNG行動

壁面や排水にたまった石鹸カスや垢を洗い流すために、温水シャワーで洗い流すこと。

これは避けた方がよいでしょう。

なぜならカビは、25~30℃の温度を好み、盛んに発生し始めるからなのです。(※1)

入浴後、洗い流すときは水で流すようにましょう。

また、入浴グッズが置かれている部分や隙間も忘れずに水で洗い流してください。

とはいっても夏場は、水で洗い流しても水の温度が上がってきてしまうので注意が必要です。

そこで筆者は、掃除が簡単にできるよう、水が棚底にたまることがないよう棚を取り外しています。

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

入浴に必要なグッズは、“吊るす(干す)”ことをおすすめします。

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

(吊るせるもの)
・桶
・石鹸
・シャンプー・コンディショナー(セリア)
・ボディウォッシュタオル(セリア)
・鏡を拭くタオル

ボトルを吊るすために筆者がつかっているのは、セリアの「ステンレスボトルハンキングフック」と「ハンキングステンレスピンチ」

ステンレスボトルハンキングフック
出典: It Mama(イットママ)

これは通常のタイプのボトルでしたら対応できるので、ボトルを買い替える必要がなくコレさえあれば簡単に吊るせるのが嬉しいですよね。(泡タイプのボトルは口部分が大きいので対応していません)

 
ステンレスハンギング竿ピンチ 2P
source:https://www.amazon.co.jp/

こちらがハンギングピンチでボディウォッシュタオルなどを引っ掛けておくことができます。

これらをお風呂場にあるバーに設置します。

使う時は、台に乗せて使うため取り外す戻すという手間はありますが、拭き掃除の手間やカビの発生を防ぐためにもこの吊るす方法がベストだと実感しました。

筆者はハンキングフックのお陰でお掃除の手間やぬめりは気になりません!

 

▼その他おすすめのカビ・ぬめり対策グッズ

ルック おふろの防カビくん煙剤 フローラルの香り 5g

ルック おふろの防カビくん煙剤 フローラルの香り 5g

防カビくん煙剤 お風呂掃除をした後にこれを使えば除菌してくれます。

バイオくん お風呂用

バイオくん お風呂用

ホワイトなので、天井に貼り付けても見栄えも気になりません。

 

いかがでしたか?

カビは完全に防ぐことは難しくても日常的に気を付けるだけで大きく変わってきます。

マメにお掃除ができない方や苦手な方は、ぜひ吊るす収納法をお試しください。

 

【参考・画像】
※1 カビの繁殖しやすい環境 – 日本家庭用洗浄剤工業会
※ ルック おふろの防カビくん煙剤 フローラルの香り 5g – Amazon
※ バイオくん お風呂用 – Amazon
※ 著者撮影、Amazon、 PHOTO NAOKI / PIXTA(ピクスタ)

【関連記事】

※ 夏になると患者数が増える病気って?エアコン内部の「埃・カビ」との関係性

※ 作りおき派はカビ・食中毒に要注意!「細菌が増殖しやすいNG習慣」

※ 「お風呂・シンク下・洗濯機」のカビ対策は?おすすめグッズ5選

※ 「日本製=安全」とはいいきれない!? 赤ちゃんのアイテム選び、本当に安心なのは?[PR]

【野菜ソムリエ監修】野菜を安心・安全に食べたい!ママ達が使っているものとは?[PR]

※ ビューティセラピストママ伝授!産後のシミケアのために今すぐできること[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

 

 

LINEで送る