シーツには便座の3倍の菌が付着!? 夏の寝具の除菌ってどうしてる?

寝汗をかいたあとの寝具は除菌が必要です
source:https://pixta.jp/

蒸し蒸しと暑い夏は不快なだけでなく、雑菌が繁殖しやすくなり健康への影響も気になりますね。そこで盲点なのが、シーツやまくらなど寝具の除菌。気をつけないと、トイレの便座よりも菌のい場所で寝ていた、ということにもなるというのです。

今回は、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社の調査を元に、手を抜きがちな寝具の衛生問題と除菌対策を紹介します。

 

▼気になるけど、手が回らない「除菌対策」

暑い夏、朝起きるとシーツも枕も寝汗でびっしょりと濡れていた、というのは誰もが経験していることだと思います。

本来ならば、服や下着と同じように寝具も毎日洗濯したいところですが、大きなシーツは洗濯するのも干すのも大変です。気になりながらも、なかなか洗濯できないというママも多いのではないでしょうか。

働く20代から40代のママ300人に「夏、家の中の菌が気になるか」と聞いた調査では、23%が「非常に気にしている」、63%が「ある程度気にしている」と回答していて、合計で8割以上のママが菌を気にしていることがわかります。

source:https://kyodonewsprwire.jp/release/201807306463

しかし、「家の中の菌を効果的に除菌できているか?」という質問に対しては、「きちんとできている」が0.7%、「ある程度できている」が25%で、除菌対策ができている人は25.7%しかいませんでした。

source:https://kyodonewsprwire.jp/release/201807306463

働くママにしてみれば、夏の除菌までは手が回らないのは時間的にはしかたないことですが、一方で、子どもや家族の健康を考えたときには、そのままでいいのかと考えてしまいます。

 

▼シーツの菌はひと晩で「4倍」に増える!?

では、夏の寝具には、どのくらいの菌がいるのでしょうか?

「新品のシーツでひと晩寝るとどのくらいの菌が増えるのか」という実験によると、シーツの菌はひと晩で4倍に増えるという結果になったそうです。さらに1週間使い続けると、菌の数は11倍から12倍に増え続けるというのです。

source:https://kyodonewsprwire.jp/release/201807306463

実験に使った寝具と、家庭の便座の菌の量を比べてみると、シーツにはたったひと晩で便座の3倍の菌が付着していたと調査資料にはあります。また以下のようにシーツが菌の温床になると書かれています。

夏期は一晩にかく汗の量がコップ3杯分にもなるため、たった一晩でもシーツには皮膚片やバクテリア、菌類、ダニなどがたまり、まさに菌の温床となっています。

そんなシーツでは赤ちゃんを安心して寝かせることができないと感じてしまいますね。

 

▼除菌消臭スプレーと除湿機を活用!

夏のシーツには毎晩、大量の菌が増殖しています。でも、ママとしては、毎日シーツを洗濯して干すことは難しいのではないでしょうか。

では、どうすればいいのでしょうか?

発表資料によれば、家事アドバイザーの矢野きくのさんが、以下のようにアドバイスされています。

・菌の対策のためには寝具の乾燥が重要
・朝起きたらすぐに寝具にファブリーズをかける
・除湿機を3〜6時間部屋でつけっぱなしにする

除菌消臭スプレーで寝具を除菌しましょう
source:https://pixta.jp/
source:https://kyodonewsprwire.jp/release/201807306463

「ファブリーズ」に代表される除菌消臭スプレーは、現在各社から様々な商品が販売されています。自分の好みにあったものを選んで使えばよいでしょう。

また、専用の除湿機がない場合でも、エアコンを除湿モードで使うという手も使えそうです。

夏の除菌対策も、工夫すれば時間を掛けずにやることができますね。

ぜひ、実践してみてください。

 

【参考・画像】
ワーママの6割は知らなかった!! 「トイレ便座」と「寝具」 、菌が多いのはどっち?(プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社)
※ りつ。 / PIXTA(ピクスタ)
※ EKAKI / PIXTA(ピクスタ)

【関連記事】

※ 夏場のお昼寝にも最適!赤ちゃんの肌に優しい「天然素材タオルケット」10選

※ 【ママ&キッズ】公園遊び&週末キャンプに大活躍の「除菌アイテム」5選

※ 梅雨時期の洗濯物の悩みを解消!「室内で乾かすお助け便利グッズ」8選

※ 「日本製=安全」とはいいきれない!? 赤ちゃんのアイテム選び、本当に安心なのは?[PR]

【野菜ソムリエ監修】野菜を安心・安全に食べたい!ママ達が使っているものとは?[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

LINEで送る