手動派?電動派?「母乳育児ママに人気の便利な搾乳機」8選

source:https://www.shutterstock.com/

母乳育児をしているママのマストアイテムの一つ「搾乳機」直接、母乳をあげられないとき、パパに赤ちゃんの子守をしてもらうとき、乳腺炎を防ぐためになど、いろんな目的で使用するためにも必要なアイテムですよね。

ですが、新米ママさんには搾乳機ってなんだろう?と思っている方もいると思います。今回は搾乳機の種類や人気の搾乳機をご紹介します。

 

▼搾乳機って?

搾乳機を一言で表現すると“空気圧で母乳を搾る”アイテムです。

搾乳機が必要?と思うママもいると思いますが、生まれた赤ちゃんが小さくNICU(新生児集中治療室)に入る必要があったり、おっぱいにトラブルがあったり、お出掛け先の場所や時間によっては直接、母乳をあげることができない。

こんな時に搾乳機を使い冷凍ストックしていた母乳があれば嬉しいですよね。

 

▼搾乳機の種類

搾乳機には「手動式」「電動式」の2つのタイプがあります。

●手動タイプ

搾乳頻度が低く母乳の量も少なめ、搾乳する強さやペースも自分でコントロールできるのが手動タイプです。軽くて持ち運びも便利、音も静かで赤ちゃんが寝ている間に搾乳しても起こす心配がありません。

ただ、手動で搾乳するとかなりの時間を要することになります。また、想像以上に搾乳ペースが上がってきたら電動に切り替えることもおすすめします。

●電動タイプ

source:https://www.shutterstock.com/

電動タイプの搾乳機は搾乳頻度が高く母乳の量も多いママにおすすめです。手動式に比べるとお値段も高くなりがちなのですが、電動搾乳器は手軽で効率的、搾乳時間を短縮したいママにはぴったりです。

電動式は音も割と大きく、寝ている赤ちゃんのそばで搾乳することはおすすめできません。搾乳する圧の強さやペースなどを自分でコントロールできないデメリットもあり、うまく搾乳できるコツを掴むまで少し時間を要するかもしれません。

 

▼人気の搾乳機8選

(1)AngeSmile 搾乳機

AngeSmile 搾乳機(手動)
source:https://www.amazon.co.jp/

アンジェスマイルの手動式搾乳機です。

こちらの搾乳機は、シリコンフィットカバーでおっぱいを包みこみ、吸引力も3段階で調整できます。細かい部品が少ないので分解して洗浄も気軽にでき組み立ても簡単。専用の簡易ポーチもついているので持ち運びにも便利です。

サイズ:高さ210×幅53×奥行200mm

重量:約190g

セット内容:本体 ・上部カバー ・吸引カバー ・吸引力調節弁 ・防塵カバー ・フィットカバー ・ハンドル ・密封リング ・シリコン弁 ・ボトル連続パーツ ・哺乳びん ・ボトルスタンド ・乳首カバー ・乳首 ・取扱説明書

 

(2)Pigion ピジョン さく乳器 母乳アシスト

ピジョン Pigeon さく乳器 母乳アシスト 手動 片手で赤ちゃんが飲むリズムを再現
source:https://www.amazon.co.jp/

ハンドル操作によって赤ちゃんが母乳を飲むようなタイミングで搾乳できるピジョン母乳アシスト。

3ステップで搾乳することができ、やわらかフィットカバーがおっぱいを優しく包み、痛みを軽減してくれます。吸引圧は「握る、開く」と自分の手でコントロールできます。

分解して洗浄も簡単なのですが使い始めはしっかり取扱説明書を読んでくださいね。

容量:160ml

素材:本体・さく乳口・ボトルスタンド・フード・キャップ・ハンドル・引き上げプレート:ポリプロピレン、ダイアフラム・やわらかフィットカバー・シリコーン弁・乳首:シリコーンゴム、びん:ポリフェニルサルホン(PPSU)

 

(3)Medela メデラ ハーモニー 手動式搾乳器

【並行輸入】Medela メデラ Harmony ハーモニー 手動式搾乳器/さく乳器
source:https://www.amazon.co.jp/

産院で使われることもあるメデラの手動式搾乳機。使い方も簡単、自分でコントロールしながら搾乳することができます。

アマゾンでも星4つの高評価を得ており、胸にフィットして使いやすいと人気です。

重量:386g

授乳口サイズ:24cm

 

(4)Kaneson カネソン さく乳器 ママらくハンドα

カネソン Kaneson さく乳器 ママらくハンドα
source:https://www.amazon.co.jp/

ハンドルストッパーでモードを切り換えると吸引圧の調整ができ、ハンドルを動かすたびに乳カップカバーが動き、マッサージ効果があるカネソンの搾乳機。

手動式なので自分のペースで搾乳することができ、付属の乳首に付け替えれば搾乳した母乳を直接、赤ちゃんに飲ませることができます。

パーツはすべて消毒可能なのでいつも清潔を保つことができます。

重量:240g

セット内容・付属品:本体 ほ乳瓶キャップ 乳首フード お手入れピン

 

(5)Momcozy モンコジー さく乳器 母乳アシスト 

Momcozy(モンコジー) さく乳器 母乳アシスト 電動搾乳器 搾乳機 16レベル マッサージ&搾乳 記憶機能あり タッチ操作 超静かデザイン USB充電 日本語説明書付 ボトルアダプター付き(メデラの母乳ボトル対応)単側
source:https://www.amazon.co.jp/

モンコジーの電動搾乳機。搾乳前のマッサージモードでおっぱいを優しく刺激し、母乳が出やすい状態にしてくれます。搾乳モードでは吸引力をレベル1からレベル16まで調節可能です。

記憶機能も搭載しているので自分に合ったレベルを見つけたらワンタッチで操作が可能になります。

吸引部の素材:シリコン

パッケージ内容:Momcozy 電動搾乳器・USB ケーブル・ 日本語取扱説明書・ボトルアダプター(メデラの母乳ボトル対応)

 

(6)Lisnec リスネコ さく乳器

リスネコ(Lisnec) さく乳器 電動搾乳器 母乳アシスト 赤ちゃんの飲むリズムを忠実に再現したタイプ 日本語説明書付き
source:https://www.amazon.co.jp/

リネスコ電動搾乳機、母乳アシスト。

搾乳を始める前におっぱいを優しく刺激し、マッサージ効果を与える準備モードを搭載しています。搾乳モ−ドでは強さを9段階で調節できます。シリコン弁も柔らかくおっぱいに負担をかけません。

ほぼすべてのパーツを消毒できシンプルな構造になっているので操作、組み立ても簡単。機械が苦手なママにもおすすめです。

重量:581g

パッケージの内容:1×搾乳器、1×乳首(蓋付き)、1× USBケーブル、1×取扱説明書 ※ACアダプターは付属しません

 

(7)メデラ 搾乳器 電動スイング

Medela メデラ 搾乳器 電動 スイング Swing 最小 最軽量 (030.0035)
source:https://www.amazon.co.jp/

赤ちゃんがおっぱいを吸うときの行動を再現した「2フェーズさく乳テクノロジー」で快適な使い心地を実現した人気のメデラ電動搾乳機スイング。

スイス製の小型モーターを使用しており、吸引圧の設定範囲が幅広いのでママに合ったタイミングでの搾乳も期待できます。

容量:150ml

吸引部素材:BPAフリー(プラスチック)

セット内容:モーター・搾乳口・コネクター・搾乳弁(2枚)・チューブ・ボトル・キャップ・ボトルスタンド・収納用バック・ストラップ・カーム乳首・説明書

 

(8)ピジョン さく乳器 母乳アシスト

ピジョン Pigeon さく乳器 母乳アシスト 電動 First Class ファーストクラス 最適な強さと速さでさく乳したい方に
source:https://www.amazon.co.jp/

ピジョンの母乳アシスト 電動タイプ。

こちらは、「さく乳準備モード」と「さく乳モード」の切り替え付きです。さく乳準備モードは「ゆっくり」「ふつう」の2種類の速さを選ぶことができ、さく乳モードは吸引圧の強さ(7段階)と速さ(4段階)に調節可能となっています。

お値段も他の電動式の搾乳機よりも低価格設定となっているので気軽に使うことができ、寝ている赤ちゃんの邪魔にならない静音設計や暗い部屋でも使えるバックライト付きなのも嬉しいポイントです。

容量:160ml

セット内容:母乳実感哺乳びん・ハンドル・柔らかフィットカバー・キャップ・フード・乳首

電動タイプと手動タイプの搾乳機、どちらもメリットもありデメリットもあります。購入の際は価格だけではなく使いやすさや効率、レビューなども参考にしてくださいね。

育児ストレスを軽減してくれる搾乳機、自分にぴったりな「これだ!」と思うものが見つかりますように。

 

【参考・画像】
※1 AngeSmile 搾乳機
※2 ピジョン さく乳器 母乳アシスト
※3 メデラ ハーモニー 手動式搾乳器
※4 カネソン さく乳器 ママらくハンドα
※5 モンコジー さく乳器 母乳アシスト 
※6 リスネコ さく乳器
※7 メデラ 搾乳器 電動スイング
※8 ピジョン さく乳器 母乳アシスト
※ Pavel Ilyukhin、 Dmitry Lobanov/ Shutterstock

【関連記事】

※ 「哺乳瓶の消毒」どうしてる?おすすめ便利グッズ6点

※ 搾乳した母乳の保存方法と、最適な保存期間は?

※ 準備して損ナシ!秋冬出産ママにおすすめ「産後まで長~く使えるグッズ」6選

※ 「日本製=安全」とはいいきれない!? 赤ちゃんのアイテム選び、本当に安心なのは?[PR]

※ 一足お先に「フェイラー」の新作をチェック♡ 2018年秋・冬のイチオシ5選[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

 

LINEで送る