【夏休み】3歳~男の子におすすめ!都内近郊「体験イベント施設」7選

photo by It Mama
出典: It Mama(イットママ)

もうすぐ子ども達が楽しみにしている夏休み到来ですね。「今年はどこに遊びに行こうか」と話し合っているご家庭もあるのではないかと思います。

親としては子どもに特別な体験をさせてあげたいと考えている方も多いと思います。

今回は、男の子にこの夏とっておきの体験をしてもらいたい!と考えているママにオススメの体験イベント施設7選をご紹介します。

 

▼3歳男の子のタイプ別におすすめのイベントの種類

体験イベントといってもアクティブ系の体験、工場見学体験、物づくり体験と様々な体験イベントがあります。では、タイプ別にイベントの種類をご紹介します。

アクティブ系体験

体を動かすことが大好きな子どもにぴったりなアウトドアイベントといえばアスレチックやキャンプ、遊園地などでのプールイベントなど。

家族で楽しめるキャンプは夏の思い出にぴったり。キャンプ場が主催しているイベントには気軽に参加することができ、しっかり汗をかいて遊ぶことができますね。

工場見学イベント

普段見ることができない工場見学イベントも人気です。特に食品やお菓子工場などは工場見学イベントも開催しているので親子で参加することができます。

身近な食品が作られる工程を見ることができ、工場によっては出来立ての食品やお菓子の試食イベントもあるようです。

職業体験

憧れの職業につくことができる職業体験イベントも開催されています。消防士、バス・電車の運転手に忍者まで。様々な職業体験を通して社会の仕組みを学ぶことができると人気のイベントです。

物づくり体験

親子で料理体験、工作体験などのイベントもオススメです。ママと一緒にお料理やお菓子を作り、みんなで一緒に食べることができます。

工作体験は簡単なものなら家でもできるかと思いますが、実際、準備も大変ですよね。イベントなら工具は揃っていますし、ダイナミックな工作に挑戦することができると人気です。

 

▼夏休みにかけておすすめの体験イベント7選

(1)グッジョバ!!

source:https://prtimes.jp/

よみうりランドが2016年3月にオープンした新エリア「グッジョバ」。

親子で「ものづくり」を体験できるイベントが毎日のように開催されています。世界に一つだけのオリジナル「日清焼そばU.F.O.」を作れる体験イベントは大人気のようです。

もちろん、体感型遊園地のグッジョバには子ども達に嬉しいアトラクションもたくさん。

特にオススメなのが3歳からの遊び場「コクヨの絵本」、5つの絵本をテーマにしたコンテンツとなっており、真っ白な動物達にお絵かきをして遊ぶという新感覚アトラクションになります。

ぜひ、今年の夏休み「グッジョバ」でモノづくり体験をしてみてはいかがでしょうか。

■名称:グッジョバ!!
■住所:東京都稲城市 矢野口4015-1
■最寄駅:京王よみうりランド駅
■電話番号:044-966-1111
■営業時間:10:00~18:00
■公式HP:http://www.yomiuriland.com/gj/

(2)あうるぱーく フクロウカフェ池袋

source:http://www.shutterstock.com/

珍しいフクロウやハリネズミとの触れ合い体験ができる「あうるぱーくフクロウカフェ」。

子ども達は動物が大好き! けれど、都内で暮らしていたら犬や猫以外の動物と触れ合うことはあまりありませんね。動物園に行くとなると準備が大変ですし、雨が降ると楽しみにしていた動物園が中止になることも。

あうるぱーくフクロウカフェなら雨が降っても安心! フクロウやハリネズミ、珍しい動物達と触れ合えるカフェです。ふくろうの手のせ、肩のせ体験やエサやり、フライト体験もできます。

小学生未満は入場無料となっており、池袋西口から数分の駅近なのも嬉しいですね。予約なしでも入店可能なのですが、夏休みは混雑が予想されるので予約をオススメします。

■名称:あうるぱーくフクロウカフェ
■住所:東京都豊島区西池袋3-30-11泰共フラットビル2F
■最寄駅:池袋駅西口から徒歩3分
■電話番号:03-3984-1097
■営業時間:11:00〜20:00(最終入店19:30)
■公式HP:http://www.owlpark.tokyo/

(3)マザー牧場

source:http://www.shutterstock.com/

動物と触れ合えるだけでなく、味覚狩りやジャムやチーズの手作りも体験できる「マザー牧場」のご紹介です。

緑美しい山々に囲まれたマザー牧場で体験する牛の乳搾り、味覚狩りやジャムやチーズの手作りは特別な思い出になりそうですね。

体験イベントだけでなく羊のショーを見ることもできます。見るだけでなく羊の大放牧では触れ合うこともできます。普段とはまったく違う景色に子ども達は目を奪われ、夢中になるのではないでしょうか。

■名称:マザー牧場
■住所:千葉県富津市田倉940−3
■最寄駅:JR佐貫町駅前のりば(駅出口右側)⇔マザー牧場まきばゲート前
■電話番号:0439-37-3211
■営業時間:平日9:30~16:30 土日祝9:00~17:00
■公式HP:http://www.motherfarm.co.jp/

(4)チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-

source:https://prtimes.jp/

共同的で創造的な人間になることをテーマにした「チームラボアイランド – 学ぶ!未来の遊園地-」。

常設展であるららぽーと富士見は、最新のテクノロジーを遊びながら体感できる遊園地。お絵描きした魚がスクリーン上の水槽を泳ぐ「お絵かき水族館」は大人気コンテンツの一つです。

他にも、すべって育てる!フルーツ畑や天才ケンケンパ!など小さな子どもが楽しめるアトラクションも満載。

月ごとのワークショップや子どもの誕生日をお祝いしてくれるお誕生日会も開催されています。夏休みにお誕生日の子どもは、チームラボアイランド で祝ってもらえたら特別な1日になるのではないでしょうか。

■名称:チームラボアイランド – 学ぶ!未来の遊園地-
■住所:埼玉県富士見市山室1丁目 1313
■最寄駅:東武東上線鶴瀬駅
■電話番号:0492-57-5662
■営業時間:10:00〜18:00
■公式HP:https://futurepark.teamlab.art/event/lalaportfujimi

(5)EDO WONDERLAND 日光江戸村

source:https://prtimes.jp/

栃木県にある江戸ワンダーランド日光江戸村。

こちらの日光江戸村では、現在では体験することのない江戸時代の職業体験ができます。江戸村は景観も江戸時代そのもの。そんな中でお殿様や侍、新選組に変身すると、まるでタイムスリップしたかのような気分になれます。

その中でも男の子に大人気なのが“忍者体験”です。いつもの自分を忘れて気分は本物の忍者! 特別な体験ができます。

江戸村では変身、体験、芝居鑑賞、食べる、遊ぶを楽しむことができ、季節により様々なイベントも用意されているのでぜひ、チェックしてみてください。

■名称:江戸ワンダーランド日光江戸村
■住所:栃木県日光市柄倉470-2
■最寄駅:鬼怒川温泉駅
■電話番号:0288-77-1777
■営業時間:3月20日〜11月30日 9:00〜17:00 12月1日〜3月19日 9:30〜16:00
■公式HP:http://edowonderland.net/

(6)ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

source:http://www.shutterstock.com/

恐竜が大好きな男の子にオススメなのが、「ミューシアムパーク茨城県自然博物館」です。

本物の恐竜の実物大化石やレプリカなどがたくさん展示されており、見るだけでなく実際に触れて楽しむこともできます。

貝の化石探しや化石のクリーニング体験イベントなども実施されており、化石探しに夢中になる子ども達続出の人気コンテンツです。

また、こちらの博物館ではレストランもあるのですが、食べ物の持ち込みができ、休憩室で食べることもできます。無料ロッカーがあるのもママに嬉しいポイントです。

■名称:ミューシアムパーク茨城県自然博物館
■住所: 茨城県坂東市大崎700
■最寄駅:つくばエクスプレス守谷駅
■電話番号:0297-38-2000
■営業時間:9:30分~17:00(入館は午後4時30分まで)
■公式HP:https://www.nat.museum.ibk.ed.jp/

(7)グリコピアCHIBA

グリコピアCHIBAでは、グリコの製造過程を見学することができます。グリコのマークが描かれた大きな壁画の前はフォトスポットになっており思い出の記念写真を撮ることができます。

製造ラインではクリーンルームでエアシャワーを浴びたり、アイスクリームが入った巨大タンクにびっくりしたり、キンキンニ冷えた巨大冷凍庫の中を通り抜けなどドキドキとワクワクがたくさん!

さらに、グリコキッチンでアイスクリームの手作り体験もでき、見学が終われば嬉しい試食タイム!

出荷前のパピコを食べることもできるのですが、いつもより10倍増しで美味しく感じるのではないでしょうか。

大人も子どもも大満足のグリコ工場見学は完全予約制となっていますので早めのチェックをおすすめします。

■名称:グリコピアCHIBA
■最寄駅:愛宕駅から車で10分
■電話番号:04-7127-3355
■営業時間:9:00〜16:00
■入場料:無料
■公式HP:https://www.glico.com/jp/

海や旅行もいいけれど、普段、体験できない非日常的な経験はいつまでも子ども達の記憶の中に残るはずです。

夏休みのお出掛けがまだ決まってない人はぜひ、今回ご紹介したおすすめの体験イベントを参考にしてみてください。

親子で特別な夏が過ごせますように!

 

【参考・画像】
※1 グッジョバ!!
※2 あうるばーくフクロウカフェ
※3 マザー牧場
※4 チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-
※5 江戸ワンダーランド 日光江戸村
※6 ミュージアムパーク茨城県自然博物館
※7 グリコピアCHIBA
※ 画像 It Mama、Thirteen、RHJ / Shutterstock

【関連記事】

※ 【10ヶ月】よちよち歩きベビーとお出かけ♪東京・神奈川のおすすめスポット5選

※ 【GWお出かけ】2018年リニューアル&オープン!子連れ遊び新スポット5つ

※ 雨の日もOK!都内近郊で人気の「駅近・直結室内遊び場スポット」10選

※ 噂の「Clova Friends」を徹底調査!超便利な活用テクニックとは?[PR]

※ 一足お先に「フェイラー」の新作をチェック♡ 2018年秋・冬のイチオシ5選[PR]

※ 「野菜の味」以外にも理由があった!子どもの野菜嫌いの原因&克服方法[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る