雨の日もOK!都内近郊で人気の「駅近・直結室内遊び場スポット」10選

source:http://www.shutterstock.com/

元気いっぱいな子どもは雨の日でも身体を思いきり動かして遊びたいものです。でも、家の中でドタバタされるとご近所にも迷惑が掛かってしまいますよね。

ですが、雨の日の子連れのお出掛けは移動が何かと大変……。

駅近や駅直結なら負担もそれほどではなく気楽に出掛けられるのではないでしょうか。

今回は、雨の日でもへっちゃらな、安心して遊べる都内近郊の“駅近・直結、都内の室内遊び場スポット”をお届けします。

▼都内近郊「駅近・直結 雨でも安心の室内遊び場スポット」10選

(1)MEGA WEB

source:http://www.shutterstock.com/

「MEGA WEB(メガウェブ)」は誰もが知っている車メーカー「TOYOTA」がお届けする車のテーマパークです。

コンセプトは「見て・乗って・感じる」最新モデルから50~70年代のヒストリックカー、見る機会の少ないレーシングカーなど車のことならなんでも分かる子どもも大人も楽しめるモータースポットとなっています。

中でも人気なのが親子で楽しめる「ライドスタジオ」と「ヒストリーガレージ」。子どもが運転して親は後部座席へ。いつもとは違うシュチュエーションに子ども達も大興奮!

他にも、一人乗りのクルマPIUSやモーターがアシストする足こぎの車などがあり、遊びの中で交通ルールを学ぶことができます。展示物や子ども向けのモーターショーなどイベントも盛りだくさん。

MEGA WEBは青海駅直結となっておりますので、雨の日でも濡れることなく遊びに行くことができ何より入場料無料はママにとって嬉しいポイントです。

■基本情報
・名称:MEGA WEB
・住所:東京都江東区青海一丁目3番12号
・アクセス:新交通ゆりかもめ青海駅直結・JR東京テレポート駅より徒歩3分
・営業時間:11:00~21:00
・定休日:不定休
・電話番号:03-3599-0808
・入場料:無料

 

(2)キドキド あそびのせかい たまプラーザテラス店

雨の日にぜひ、親子で行ってもらいたいのが「キドキド あそびのせかい たまプラーザテラス店」です。生後6ヶ月の赤ちゃん〜12歳までの子ども達が対象の室内遊び場となっています。

ボールプール、サイバーホイール、クライミングウォールなど子ども達がドキドキワクワクするようなアスレチック感満載なプレイランドがあり、身体を動かし、考えながら、時には創造力を使って作り出し遊んだりと、遊具に五感を刺激する工夫や普段しないよう動きをするよう設計されております。

男の子、女の子、体を動かすのが好きな子ども、じっくり取り組むことが好きな子どもと様々なタイプの子どもに対応できるキドキド あそびのせかい たまプラーザテラス店は、東急田園都市線たまプラーザ駅から徒歩1分の場所にあり、雨の日限定イベントなども開催しています。

■基本情報
・名称:キドキド あそびのせかい たまプラーザテラス店
・住所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-1-2 たまプラーザテラスゲートプラザ 1F
・アクセス:東急田園都市線 たまプラーザ駅 徒歩1分
・営業時間:10:00 ~19:00
・定休日:元旦・他年2回
・電話番号:045-482-4801
・入場料:子ども(一般)600円 子ども(会員)500円 大人 500円

 

(3)消防博物館

source:http://www.shutterstock.com/

東京メトロ丸ノ内線の四谷三丁目駅直結の「消防博物館」も雨の日はオススメの室内遊び場スポットです。

地下1階から地上10階までのフロアが消防博物館となっているので1日中いても飽きることがありません。また、雨の日は荷物も多めになると思うのですが、館内にはママに嬉しい無料コインロッカーも用意されています。

入場料は嬉しい無料となっており、江戸時代〜現代に至るまでの消防の歴史、大正〜平成にかけて使われていた本物の消防車などの展示品、価値のある資料など見どころ満載となっています。

もちろん参加型のコーナーもあり消防ヘリの乗車体験は子ども達に大人気! 広いキッズルームもあり身体を動かして遊んだり、疲れたら10階の展望休憩室で休むこともできます。

東京都庁や六本木ヒルズを眺めるだけでなく、お天気の良い日は富士山を見ることもできます。

他にも、防災アニメが上映されており、子ども達に人気のちびまる子ちゃんやスーパーマリオなどのアニメが放映されています。

■基本情報
・名称:消防博物館
・住所:東京都新宿区四谷3丁目10番
・アクセス:東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 2番出口直結
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:月曜日 年始年末
・電話番号:03-3353-9119
・入場料:無料

 

(4)京王あそびの森 HUGHUG

source:https://prtimes.jp/

雨の日のお出掛けとして今注目なのが「京王あそびの森 HUGHUGU」。

2018年3月にオープンしたばかりの全天候型の大型遊戯施設です。6ヶ月の赤ちゃんから12歳までの子どもが対象となっており、館内には日本最大級のネット遊具「ハグハグのき」や屋内ミニSL、木のぬくもりを感じることのできる玩具や遊具が揃っております。

他にも、体操マットや乗り物で遊べる「もりのひろば」や乳児向けのハイハイパークや45,000個のボールプールに、きりかぶハウスでおままごとなど、「木育」「体育」「知育」をコンセプトに7つのコンテンツを用意しています。

併設されたカフェには子ども向けのメニューが充実しており、館内には遊びに夢中になる子どもを見守る保護者のための椅子も数多く用意されているので親子でゆっくりと楽しめるスポットです。

■基本情報
・名称:京王あそびの森 HUGHUG
・住所:東京都日野市程久保3-36-60
・アクセス:多摩動物公園駅より徒歩1分
・営業時間:9:30~17:30  
・定休日:水曜日 年始年末
・電話番号:042-591-8989
・入場料:子ども 600円 大人 700円 

 

(5)東京おもちゃ美術館

source:http://www.shutterstock.com/

東京おもちゃ美術館も、雨の日ファミリーでお出掛けいしたいスポットです。

日本のおもちゃだけでなく世界中のおもちゃが集まった美術館、おもちゃに触れて遊んで楽しめる体験型美術館として年間14万人もの人が訪れる人気スポットです。

東京おもちゃ美術館は、寄付金とボランティアスタッフによって運営されており、廃校になった旧四谷第四小学校校舎を利用して作られた美術館です。地域の人達のコミュニティセンターとしての役割も果たしています。

こちらの美術館ではおもちゃで遊ぶだけでなく、実際におもちゃを作ることもできます。木のぬくもりを感じながら世界中のおもちゃを見たり遊んだり、子どもだけでなく大人も楽しめるのではないでしょうか。

また、館内にはショップも併設されており人気のおもちゃを買うことができます。小さな赤ちゃんから大人まで安心して遊ぶことができる東京おもちゃ美術館、雨の日のお出掛けにぜひ!

■ 基本情報
・名称:東京おもちゃ美術館
・住所:東京都新宿区四谷4-20 四谷ひろば内
・アクセス:東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 2番出口より徒歩約7分
・営業時間:10:00~16:00
・定休日:毎週木曜日、年末年始
・電話番号:03-5367-9601
・料金:6ヶ月~小学生500円 大人800円(※6ヶ月未満無料)

 

(6)ギャラクシティ・こども未来創造館

足立区西新井にあるギャラクシティ・こども未来創造館は、子どもがすべて無料で遊ぶことができる(プラネタリウムのみ有料)室内遊び場スポットです。

ギャラクシティは、思いきり体を動かして遊ぶことができる直径17m、高さ10mの日本最大級ネット遊具やクライミングから、じっくり遊ぶことができる工作や実験のワークショップなど、様々なコンテンツを用意した全天候型の複合施設です。

他にも人気なのが、「ホワイトあとりえ」床一面にお絵描きができると大好評! 家では絶対できない体験ですよね。絵を描くことが好きな子は大喜び間違いありません。

「デジタルきゃんばす」は、デジタル映像使い、映し出された自分の影を動かし落ちてくる文字を使い言葉を作る身体と頭で考えるゲームです。

1日中いても飽きることなく遊べるギャラクシティにはカフェも併設されているのですが、お弁当の持ち込みもできるので雨の日でもピクニッック気分で訪れることができる人気スポットです。

■ 基本情報
・名称:ギャラクシティ・こども未来創造館
・住所:東京都足立区栗原1-3-1
・アクセス:東武スカイツリーライン西新井駅 東口から徒歩3分
・営業時間:9:00~21:30
・定休日:毎週第2月曜日(祝日の場合は翌日休)
・電話番号:03-5367-9601
・料金:無料・プラネタリウム 小中高生100円大人500円 未就学児無料(座席使用の場合は100円) 

 

(7)TOHOシネマズ ママズクラブシアター 日本橋

出産、育児に追われるママ達がゆっくり映画館で映画を観るなんて至難の技。子どもがいると家でゆっくりDVDも観ることもできないのではないでしょうか。

「たまには映画館で流行りの映画をみたい!」でも、子どもを連れて行くとグズったり騒いだりして周囲に迷惑が……と考えるママも少なくないと思います。

そんなママ達におすすめなのが「TOHOシネマズ ママズクラブシアター」です。全国各地に劇場を展開しているTOHOシネマズが育児に頑張るママを応援したいと、赤ちゃんと一緒に映画を観ることができる環境を全国TOHOシネマズで提供しています。

毎月1〜2回木曜日に実施していて、チャイルドシートの貸し出しや、館内は上映中も通常より照明を明るくし、空調も赤ちゃに合わせてくれます。

映画を観にくるお客さんも同じママさん達ばかりなので、ちょっとグズったくらいでは気兼ねなく過ごすことができ、小さな子どもを連れたママが安心して映画を観ることができる嬉しい気遣いがたくさんあるイベントです。

■ 基本情報
・名称:TOHOシネマズ ママズクラブシアター 日本橋
・住所:東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 3F
・アクセス:東京メトロ半蔵門線・銀座線「三越前」駅直結(A6番出口)
・営業時間:開催期間はホームページをご確認ください。
・電話番号:050-6868-5060

 

(8)ソニー・エクスプローラサイエンス

source:http://www.shutterstock.com/

ソニーが最先端科学技術の楽しさを子ども達にゲーム通して伝えるミュージアム「ソニーエクスプローラサイエンス」。

SFテイストで統一されている館内はまるで映画の中に迷い込んだかのような感覚を味わえます。4つのゾーンと1つのスタジオに分かれており、ゾーンごとに、携帯電話やメールの仕組、エンタテインメントを楽しむような映像や音楽の仕組みなど、光と音を体験型で紹介してくれます。

常時25種類以上の展示物を設置しており、他にも3Dシアターでサイエンスショー、クイズイベント、ワークショップもあり科学を身近に感じることができる施設です。

■ 基本情報
・名称:ソニーエクスプローラサイエンス
・住所:東京都港区台場1-7-1 アクアシティお台場5F
・アクセス:ゆりかもめ 台場駅から徒歩2分
・営業時間:11:00-19:00
・定休日:第2・4火曜日 年始年末 施設法定点検日(通常1月)
・電話番号:03-5531-2186
・料金:子ども 300円 大人 500円

 

(9)東京ドームシティ ASOBono!

都内最大級の屋内型キッズ施設で、ご存じの方も多い人気施設「東京ドームシティ ASOBono!」。

館内は5つのゾーンに分かれています。海のエリアでは身体を思いきり使って遊べ、森のエリアでは、知育玩具を使ったおもちゃで遊ぶことができます。

街のエリアでは、おままごとや人形遊びが、駅のエリアでは子どもが大好きなプラレールや、乗り物のおもちゃで遊べ、ベビー専用エリアは生後0~24ヶ月の赤ちゃんを対象として、はいはいやよちよち歩きの赤ちゃんも安心して遊ばせることができます。

時間帯により、各ゾーンでリトミックなどのイベントも開催、マンスリーイベントもあるのでお出かけの際はホームページをチェックして行くことをオススメします。

■ 基本情報
・名称:東京ドームシティ ASOBono!
・住所:東京都文京区後楽1-3-61 
・アクセス:JR水道橋駅 東口から徒歩6分程度 
・営業時間:平日/10:00~18:00 土/日/祝日/9:30~19:00
・定休日:なし
・電話番号:03-5800-9999(東京ドームシティわくわくダイヤル)
・料金:子ども 630円(延長30分毎/410円)大人 930円(子どもフリーパス同伴の方のみ再入館可)

 

(10)手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷

source:http://www.shutterstock.com/

雨の日は同じような場所ばかり行っているというママへ、ちょっと変わった忍者気分を満喫できる体験屋敷のご紹介です。

新宿駅東口・西武新宿駅から徒歩5分の場所にあるのが「手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷」です。こちらは体験型の施設になっており、実際に手裏剣投げ修行し、忍者屋敷に隠された秘密を暴き、日本刀・忍者刀(※模擬)にも触れることができるスリリングなお屋敷です。

体験して遊ぶだけではなく歴史に触れ学ぶこともできます。忍者屋敷にはからくりがたくさん! どんなからくりが隠されているかドキドキしながら見つけて下さい。

■ 基本情報
・名称:手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷
・住所:東京都新宿区歌舞伎町2-28-13 第1和幸ビル4階
・アクセス: JR新宿駅東口・西武新宿駅から徒歩5分
・営業時間:10:00~18:30 
・定休日:火・水
・電話番号:03-6457-3337
・料金:1,100円(3才以下無料)

 

都内には天候に関係なく遊べるスポットがたくさんあります。

無料で遊べるスポット、イベントが満載なスポットと一日居ても飽きない遊び場は、鬱陶しいジメジメも吹き飛ばしてくれる楽しさがあります。

子どもと一緒にパパもママも楽しんで、雨の日の素敵な思い出作りをしてみてはいかがでしょうか。

 

【参考・画像】
※1 MEGA WEB
※2 キドキド あそびのせかい たまプラーザテラス店
※3 消防博物館
※4 京王あそびの森 HUGHUG
※5 東京おもちゃ美術館
※6 ギャラクシティ・こども未来創造館
※7 TOHOシネマズ ママズクラブシアター 日本橋
※8 ソニー・エクスプローラサイエンス
※9 東京ドームシティ ASOBono!
※10 手裏剣道場 新宿忍者からくり屋敷
※ renkshot、Stacy Barnett、Marker Elena、Karramba Production、Neil Lockhart / Shutterstock

【関連記事】

※ 間もなく梅雨突入!雨の日もオススメ☆「室内で遊べる人気施設」3選

雨の日でも楽しめる!子連れにオススメ「首都圏ショッピングモール」5選

※ 雨の日に「どこ行こう?」と悩んだらラウンドワンでお得に遊ぼう!

※ 噂の「Clova Friends」を徹底調査!超便利な活用テクニックとは?[PR]

※ 妊婦・子どものことも考えて!ママがパパの禁煙を成功させるコツ[PR]

※ 「野菜の味」以外にも理由があった!子どもの野菜嫌いの原因&克服方法[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る