防虫対策も重要!プロ直伝「子ども服の衣替え・収納時のコツ」3つ

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

大型連休が間近に迫っていますが、まとまった休みには日ごろ手が行き届いていない掃除や整理をするママも多いのではないでしょうか。

今回は、整理収納アドバイザーでもあり2児の母でもある筆者が、子ども服の整理収納術から衣替えの時期に行いたい整理方法をご紹介します。

▼子ども服の整理収納術(衣替え)ポイント3つ

子どもの成長は早く、幼児期は特に毎年サイズが変わってくるものです。そのため入れ替えをスムーズにできるように、シーズンごとに取り出し易く収納したいものです。

(1)お気に入りの洋服は「手前に収納」

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、使用頻度が高い洋服から順番に手前に収納すると取り出し易くなります。

またシーズンが終わった衣替え時期に、奥の洋服を着用したかどうかも分かりやすく確認ができるため整理がしやすい仕組みにもなります。

(2)子どもが取り出し易い位置

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、3歳頃から自分でお洋服を取出せる位置にしてあげるといいですね。そうしたことでお洋服を自分で選べて、スムーズにお着替えができる手助けになります。

子どもの目線で場所を決めてあげることで、お洗濯後の収納も自分で楽しくできますね。

(3)タンス・衣裳ケースを活用!シーズンごとに「ケースだけ移動」

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記の写真のように、棚の入れ替えだけで衣替えが簡単にできます。棚以外の衣裳ケースも同様に、シーズンごとに分けて整理ができます。

例えば、秋冬ケース・春夏ケースなど、腰高の衣裳ケースがある場合に上段と下段を入れ替えるなど、時期に合わせてケースを取出しやすい位置に変えるだけで簡単な衣替えになります。

 

▼衣替え時に役立つ「おすすめ防虫グッズ」3点

衣替えの時期に一緒に気をつけたいことの一つが防虫です。子どもが小さい場合は、特に防虫剤選びも大切なことです。

子どもが誤飲するのを防ぐためにも、なるべく見えないようにするなど対策が必要ですね。

子どもに優しい防虫グッズを3つご紹介します。

(1)ニトリ くり返し使える防ダニ消臭除湿シート \498(税込)

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

こちらは、防ダニ以外にも消臭除湿の機能もあり、くり返し使えるタイプ。コスパも大変魅力的です。また、安全的な面でも活用しやすいアイテムです。(添付シールのサインが出たところで、天日干し。再生シグナルが出たら吸湿力が回復)

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

お好みのサイズにカットができるのも嬉しいところ。

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記のように、カットした防ダニシートを両脇横に入れます。子どもが取り出さないようなるべく目立たなくするとよいです。

 

(2)東和産業 タンスシート WCL 防虫 タンス用 引出し 5個分

東和産業 タンスシート WCL 防虫 タンス用 引出し 5個分
source:https://www.amazon.co.jp

こちらは、タンスまたは衣裳ケースの中敷きやタンスの壁面に貼り付けて使用するタイプです。ニオイもしなくサイズに合わせて自由にカットができます。

特に子どもが小さい場合は、誤飲防止に加えて抗菌・防カビ加工で衛生的にも気を使ったアイテムとして活用できる一つです。

 

(3)KUSU HANDMADE エコブロック 4個パック \511(税込)

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

こちらは、くすのきの端材を再利用した防虫剤です。洋服の防虫剤としてのみならずお部屋の消臭剤としても活用できる優れものです。

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記のように、こちらのタイプはシートではないため、子どもが小さい場合は、すぐに取り出せないように奥のほうに入れて見えないようにするなど、口入れてしまうことを防ぎましょう。

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

上記の写真は、クローゼット用のハンガーに付けられるくすのきブロックです。取り替え不要で香りが弱くなってきたらやすりで削っても良し、または専用の「カンフルオイル」を加えて香りを付けるなどお好みでご使用できます。

なんといっても継続して使えるのがとてもエコですね。 

まとまったお休みの日に普段できない洋服の整理を上手にできるといいですね。収納スペースができることでより整理がしやすくなりますので工夫してみましょう。

 

【画像】
※ 著者撮影

【関連記事】

※ 大量の「トミカ」を片付けたい!イケア・セリアの優秀収納Box6つ

※ 「つっぱり棒」でデットスペースを有効活用!収納アイディア5選

※ イケア・無印・ダイソーで鍋収納!ポイントは「立てる」?

「どこにでも 気軽に置くな 危険物」【ダメパパ川柳 #41】

※ 1歳以上の死亡原因トップ「交通事故」を防ぐための注意事項

※ 赤ちゃんにも使えて安心!日焼け・虫よけ対策になる多機能UVミルクとは[PR]

※ 「葉酸サプリメントは、何を選べば良い?」管理栄養士ママが徹底解説![PR]

※ 英語デビューに〈こどもちゃれんじぷち English〉が支持される理由[PR]

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る