4月から保育園が待ち遠しくなっちゃう!? 子どもを「その気にさせる秘訣」3つ

source:http://www.shutterstock.com/

4月から保育園や幼稚園に入園予定の子どもを持つママは、期待と同時に「私から初めて離れて泣かずに過ごせるかな」「園の生活に馴染めるかな」と不安な気持ちがあるのではないでしょうか。

そんな不安から事前の準備に余念がないママもいますが、やり方によっては子どものプレッシャーになることが多いので注意が必要です。

そこで、今日は『1人でできる子が育つ テキトー母さんのすすめ』の著者の立石美津子が“子どもが幼稚園に楽しく通うための事前準備の仕方”をお話します。

 

▼「準備するため」の訓練をしない

まだ生まれてからわずかしか経っていない子どもです。保育園や幼稚園の先生に頼ったりお任せしても良いのです。

園によっては「オムツが取れていることが条件です」とか「自分のことはある程度できるようにしておいてください」と事前の訓練のお願いをされる場合ありますが、一ヶ月、二ヶ月の間に急に出来るようにはなりませんよね。

それに「オムツが取れないと幼稚園には行けないんだよ」「ちゃんと着替えが出来ないと先生はママみたいに手伝ってはくれないのよ!」「そんなんじゃ、園に行ったとき先生に怒られちゃうよ!」なんて言い続けていたら、子どもは幼稚園は怖いところと思ってしまい行きたくなくなります。

まだ、出来ていないことはそのまま正直に話し、園の先生に「遊びに夢中になっていたら、お漏らししてしまうこともまだありますので、声かけしてくださると助かります」とお願いしちゃいましょう。

その時の注意点は、決して「園でオムツをとってください!」と“当たり前”のように要求しないことです。園に育児の責任を押し付けるのは間違いですよ。子育てはあくまで親がやるべきことということを忘れないでください。

 

▼子どもが保育園・幼稚園に楽しく通うための事前準備のコツ3つ

(1)「お弁当」を楽しいものに

最近は給食の園も多くなってきましたが、ママの手作りのお弁当の園もまだまだあります。公園や遊園地に行く時、子ども用のお弁当箱に入れて食べる練習をしておくのもよいかもしれませんね。

5歳くらいになれば学校給食に向けて苦手な物も多少入れる必要がありますが、まだ小さいうちは大好きなママと離れて食べるランチの中身くらいは好きな物を食べきれる量だけ入れて、楽しく残さず食べる習慣をつけることを優先しましょう。

また、凝ったキャラ弁は作れなくても人参をお花の形にする程度に子どもが楽しめるように工夫して、食べることに関心がもてるようにしましょう。

 

(2)通園グッズは子どもが好きなものを

園から巾着袋、弁当箱、箸、スプーン、ループ付きタオル、防災頭巾など様々な小物を準備するように言わます。

子どもが選んだ可愛い生地でママが手縫いをしている様子を見せたり、手芸が出来ないママは既製品でも子どもと一緒に買い物に行き、本人が気に入ったものを買ってやりましょう。

そうすることで幼稚園に行くのが楽しみになるきっかけがもてますし、入園後にグズリだした時なども「アンパンマンが一緒について行ってくれるよ!」などあやすことも出来ますね。

 

(3)園の下見を兼ねて近くを散歩しよう

大人でもいきなり知らない場所に突入するのは不安なものです。

発表会や公開保育があれば、連れて行きましょう。もう、これらが終わっていたら園の近くまで散歩に何回か行ってみて場所に慣れさせてあげましょう。

 

 

準備で大切なのは「保育園・幼稚園に行くんだから○○出来ないとダメ」と脅すのではなく“園に通うのが楽しみ!”と思わせることです。

また、特に3月生まれの子どもはこの間まで2歳だったわけです。4月生まれの子と身体や脳の発達をみても1年近く違います。緩く、温かく見守ってあげましょうね。

 

【画像】
※ margo_black / Shutterstock

(2016年2月24日の記事を再掲載しています。)

【関連記事】

※ 3歳までが勝負!ママが毎日すると「自信がある子」に育つ2つのコトとは

絶対にやめて!どんどん子どもの行儀が悪くなる親のNG行動5つ

将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

恐るべし「イヤイヤ」期!親がやってはならない最悪の対応3つとは

絶対にやめて!将来「子どもをダメにしてしまう」親のNG行動10個

※ 妊娠中は想定外の心配ごとも?ママがしておきたい安心の備えとは[PR]

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法[PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

人前ではイヤ?妻の「外で授乳」に対する夫の本音とは?

食料品以外もおトク!「コストコ」で買いたい便利収納グッズ6選

本当に「かわいそう」なの?0歳から保育園に預けるメリット3つ

ママが「ニューバランス」を選ぶポイントは?おすすめ人気スニーカー4選

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

【参考】

※ 立石美津子(2014)『1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ』(日本実業出版社)

「はずれ先生」にあたったとき読む本

立石美津子(2014)『「はずれ先生」にあたったとき読む本』(青春出版社)

LINEで送る