桃色のいちご大福がカワイイ♡「ひなまつりスイーツ」レシピ

photo by author
出典: It Mama(イットママ)

3月3日は女の子のお節句「ひな祭り」ですね♪

ご馳走を作って、家族みんなで集まってお祝いするご家庭も少なくないと思います。

そこで今回は、そんなお祝いの席で喜ばれる“ひな祭りにぴったりのスイーツ”をご紹介します♪

30分以内で簡単に作れる見た目も可愛く、春らしいスイーツで、一足先に春を感じてくださいね。

▼ほんのり桃色♪桜餡のいちご大福

「桃の節句」にピッタリ! 紅麹でほんのりピンク色に色付けした柔らかなお餅で、上品な桜餡と大きないちごを包んだこの時期にしか食べられない、春らしい「いちご大福」レシピはコチラ。

いちご大福
photo by author
出典: It Mama(イットママ)

▼材料(6個分)

白玉粉・・・80g
砂糖・・・20g
★水・・・100g
★紅麹色素・・・耳かき1杯分位(お好みの色になるように)
白あん・・・190g
桜の花の塩漬け・・・20g位(お好みで)
いちご・・・6
片栗粉・・・適量
飾り用 桜の花の塩漬け・・・適量

▼作り方

(1)いちごはきれいに洗い、優しく水気を拭き取っておく。

(2)ボウルに白あん、刻んだ桜の塩漬けを入れ、よく混ぜ合わせる。

(3)餡を6等分し、いちごを包み、餡子玉を作る。

(4)耐熱のボウルに、白玉粉、砂糖を入れてよく混ぜる。混ざったら、紅麹色素を溶かした水を入れ、全体を軽く混ぜてからラップをし、電子レンジ600wで2分加熱する。

(5)(4)を電子レンジから取り出し、ヘラを使って粉っぽさがなくなるように混ぜ、全体が透明になるまで、更に1分電子レンジで加熱する。

(6)まな板にラップを敷き、片栗粉を広げて(5)を取り出し、触れるような温度まで冷めたら、6等分する。

(7)(6)を薄く伸ばし、いちごをくるんだ餡子玉を包む。

【ポイント】餅が熱いうちに一気に包むのが綺麗な丸い形に仕上げるポイント。

 

「ひな祭りといえば、桜餅」の印象が強いですが、ご家庭でこんな大福を作ってみるのも楽しいですよ。

簡単に作れるいちご大福、お子様と一緒に作りながら楽しいひなまつりを過ごしてみてはいかがでしょうか♪

 

【画像】
※ 著者撮影

【関連記事】

※ ひな人形は「母方の実家が購入」が一般的?初節句にまつわるあれこれ

※ 和装派 or 洋装派どっち?「初節句人気コーデ」3選

※ 知ってる?ひなまつりに隠された「女の子の性教育」

※ 「旬野菜で大人&離乳食レシピ」シリーズはこちら!

※ 妊娠中は想定外の心配ごとも?ママがしておきたい安心の備えとは[PR]

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法[PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

人前ではイヤ?妻の「外で授乳」に対する夫の本音とは?

食料品以外もおトク!「コストコ」で買いたい便利収納グッズ6選

本当に「かわいそう」なの?0歳から保育園に預けるメリット3つ

ママが「ニューバランス」を選ぶポイントは?おすすめ人気スニーカー4選

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る