人前ではイヤ?妻の「外で授乳」に対する夫の本音とは?

source:https://www.shutterstock.com/

子どもが外出をできるようになると、外で授乳をしなければいけない場面に出くわすことも当然あるでしょう。

ただ、あまりにも大っぴらに妻が外で授乳をし始めたりすると、夫としては戸惑ったりもしちゃうかもしれません。

そこで今回は、妻の「外での授乳」に対する夫の本音について紹介します。

外であっても「おっぱい」は欠かせない

まだ授乳期間中の子どもを連れてお出かけをする際は、外出先で授乳をすることだってあるでしょう。

子どもがお腹を空かせてしまったり、ぐずって泣き出したりしたときには、外であっても授乳をせざるを得ないものですよね。

子どもはおっぱいを飲むことで安心したり、心を落ち着けたりもできるので、ギャン泣きをし始めたときなどには、おっぱいが欠かせなかったりもするはず。

特に外出先では、周りへの迷惑になってしまうという思いも働くので、急いでおっぱいをあげたくなることでしょう。

関連記事:意外に見られてますよ!外出時の授乳の注意点

 

ちゃんと「隠して授乳」してほしい

source:https://www.shutterstock.com/

ただ、いきなり自分の妻が外で授乳をすることには、ちょっと困惑の思いを持つ夫もいるかもしれません。

特に、人がたくさんいる場所や男性が近くにいるような場面では、やっぱりちょっとやめてほしいという気持ちがあったりもするでしょう。

ちゃんと気を遣って隠しながら授乳してくれるのであれば問題はないですが、大胆に大雑把な感じでやられてしまうと、夫も横でハラハラドキドキしちゃうもの。

自分の妻の胸を他の男性には見られたくないという思いだって、そこにはあるはずですよ。

 

夫も「おっぱいの偉大さ」は感じている

夫としても、「おっぱいの偉大さ」は十分に理解をしています。

子育てをしていくうえで、おっぱいに助けられる場面はとにかく多いので、外でもおっぱいを頼りにしている部分は少なからずあるはずです。

でも、人前で洋服をまくり上げたりして、ちゃんと隠さずに妻に授乳をされたら、さすがに夫もちょっと複雑な気持ちになるもの。

授乳室があったらできるだけ行ってほしいし、ない場合でも授乳ケープを使ったり、みんなには背を向けるようにしたり、男性がいない場所に行ったりなどの配慮をちゃんと見せれば、夫もハラハラまたはモヤモヤしたりはしないことでしょう。

 

外での授乳には敏感になる夫もいるかもしれませんが、ちゃんと隠すようにする気遣いを見せれば安心してくれるはずです。

人前で「妻の胸を見られたくない」と夫が思うのは、妻のことを愛しているが故に起こる感情でもあるので、それは妻としても理解してあげられると、気持ちのすれ違いは生じにくくなるかもしれませんね。

 

【画像】
※ Ververidis Vasilis , Maxim Krivonos / Shutterstock

【関連記事】

意外と見られている!? 「外出先での授乳」困ったエピソード

トイレ授乳で、ほんとにイイの?「母達が黙っていない国」の例

人前で「おっぱいポロリ」…外での授乳はどこまで許される?

 

※ 妊娠中は想定外の心配ごとも?ママがしておきたい安心の備えとは[PR]

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

※ 【冬生まれの赤ちゃん編】実は「喜ばれない出産祝い」5選

※ 「打たれ弱い子」の特徴って?親が無意識にやっているNG行動5つ

※ 欲しいけど踏み切れない…ママ達が「2人目妊娠」に消極的な4つのワケ

※ 外国人が「素晴らしい!」と大絶賛している日本の常識トップ5

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る