ママでもラクラク窓掃除♪時短テクニック&便利グッズ5つ

でも、いざ拭き始めると拭き跡が残ってしまってなんだか上手くいかない。

そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか?

では、順番にご説明します。

関連記事:冬だからこそ!専門家が教える「絶対やっておくべき掃除」とは

 

▼女性でもラクラク窓掃除♪オススメ5ステップ

(1)砂埃を取る

まず、濡らしてしまう前に簡単に砂埃を払います。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

私はいつも、100円ショップで売っているツインブラシの柔らかい方を使っています。

細かい場所も忘れずに。 

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

落とした砂埃は掃除機で吸ってください。コレをやっておくだけで、あとの掃除が格段にラクになります。

それほど汚れていないサンならば、ブラシだけでもOKです。

 

(2)網戸の掃除

バケツに水を汲み、中性洗剤(食器用洗剤でOK)を少し垂らしてください。

先ほどご紹介した「あみ戸びっクリーン」を浸し、あまり絞らずに網戸を擦ります。

その後は、マイクロファイバータオルで網戸を拭くだけです。

 

(3)サンの掃除

次にサンです。ホコリを取るだけで十分だった場合は、それでOK。

まだ土埃がこびりついている場合には、あみ戸びっクリーンで擦ります。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

芯が入っているので、隙間にもフィットして洗いやすいのです。

次に窓掃除に移るので、ある程度汚れが落ちたらサンの細かい掃除は後回しにしてください。

 

(4)窓ガラスの掃除

網戸と同様、たっぷり濡らしたあみ戸びっクリーンで擦ります。

窓が乾いてしまわないように注意してください。

次にスクイージーの出番です。スクイージーは、使いこなすのが難しそうに見えますが、雑巾で拭くよりもラクですよ。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

使いやすさはお値段なりかと思います。

ゴムの部分がしっかりしているモノがオススメです。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

上の写真のように、お掃除の業者さんがやっている、クネクネさせながら掃除する方法。

これは、わりと難易度が高くチカラも必要なので女性には結構難しいと思います。 

そこで私がおすすめなのは、ただ真っ直ぐ下ろす方法です。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

この方法なら、女性でもチカラが入れやすく、あまり失敗がありません。

下ろす順番は、右からでも左からでもOK。

①②③の間にスジが出来てしまいますが、乾いたマイクロファイバータオルや手拭いで拭けば跡は残りません。

一緒に、窓枠の近くにも水滴の跡が残っていると思うので、拭き取ります。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

一生懸命、拭くよりもコチラの方が確実に早くキレイになりますよ。

 

(5)仕上げ

最後に、細かい部分を拭き上げます。

ロングマイナスドライバーとマイクロファイバータオルが便利です。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

ロングマイナスドライバーは、ダイソーで扱っています。

ホームセンターには必ずありますので、1つもっていると便利です。

このドライバーにタオルを巻き付けます。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

 そして、サンを拭いていくだけ。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

 なぜ“ロング”かというと、台に乗らずに高いところまで届くから。

 なぜ“マイナス”かというと…… 

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

細かい部分を掃除するのに、マイナスの先がフィットして便利です。麺棒を何本も無駄にせずに済みますよ。

 

窓掃除って、そこまでハードルの高い掃除ではないのです。

暖かい日にぜひ挑戦してみてくださいね!

関連記事:「結露」でビショビショを防ぐ!家庭でのNG行動と解決策5つ

 

【参考・画像】
※ 【水に濡らしてこするだけ】Seiei 取替え式あみ戸びっクリーン – Amazon
※ ArtFamily / Shutterstock
※ 著者撮影

【関連記事】

冬だからこそ!専門家が教える「絶対やっておくべき掃除」とは

100均の「メラミンスポンジ」でココまで落ちる!【小掃除テク】

プチ大掃除週間!一押し「優秀&時短」清掃グッズ5つ

ダイソー・イケアで「お風呂の水アカ」撃退!【小掃除テク】

ダイソーだけで「キッチン」をピカピカに!【小掃除テク】

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ あの人気ドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

【冬生まれの赤ちゃん編】実は「喜ばれない出産祝い」5選

「打たれ弱い子」の特徴って?親が無意識にやっているNG行動5つ

欲しいけど踏み切れない…ママ達が「2人目妊娠」に消極的な4つのワケ

外国人が「素晴らしい!」と大絶賛している日本の常識トップ5

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る