100均アイテムで超簡単♡ギフトにもおすすめ「ハーバリウム」の作り方

photo by author

突然ですが、「ハーバリウム」をご存知ですか?

ドライフラワー・プリザーブドフラワーなどを使い、本物の植物を観賞用として加工した“植物標本”のことです。

日光に当てたり、水をあげたりする必要がなく、キレイな花を半年から1年くらい長期間鑑賞できることから、インテイリアやギフトとして最近定番になっているんです。

特に人気なのは、専用のオイルにつけてビン詰にしたハーバリウム。

今回は、ワークショップやハンドメイドで人気を集めているビン詰の「手作りバーバリウム」の作り方をお教えします。

 ▼ハーバリウムを作るのに必要なもの

photo by author

(1)花材

ハーバリウムにはドライフラワーかプリザーブドフラワーを用意します。花びらの色を同系色にするとまとまりが出るので、失敗は避けられます。花材は、ネット通販でも安く購入ができますよ!

大地農園」の花材は品質が良く使っている人が多いようですが、1回分としては多い量の購入になります。

はなどんやアソシエ」は日本最大級の花材専門店です。ハーバリウムに必要なものがすべてそろいます。

その他、楽天やAmazonで1回分の小売りをしているショップがあるので、初めて場合は写真のような小売りがオススメです。今回は、「ローズガーデン」にて購入しました♪

 

②ビン

自宅にあるものを使用するときは洗浄・消毒し、乾燥させてから使用します。今回は100円ショップで購入。100円のビンはネットで買うより安く、形も豊富です。

ビンの形で印象が変わるので、部屋のイメージや花のイメージに合わせて好きな形を買うのもいいですね。

③オイル

ビンの中に入れる液体は、“ハーバリウム専用のオイル”です。こちらも、ネットで購入ができます。

初めての人のために、1回分~3回分のトライアルセットになって売っているところもあります。花材・ビン・オイルのすべてが揃ったセットや、オイルとビンがセットになっていて花材は別で購入するというセットもあります。

 

その他、割りばしorピンセット、はさみを使用します。必要であれば、アクセントとしてビー玉や、プレゼント用にラッピングセットも用意しましょう。 

オイルの費用は、250㎖のビンの場合1,000~1,300円くらいです。花の種類やビンの大きさにより異なりますが、買うと3,000円前後。ハンドメイドなら半分以下の金額で作れますよ!

関連記事:毛糸じゃない編み物!「ズパゲッティ」に夢中なママが増加中!?

 

▼「ハーバリウム」は簡単3ステップで完成

(1)ハーバリウムの完成イメージを想像して並べてみる

どの花をビンのどこに入れるか、色味などのバランスを見て、花をカットし配置を考えます。

photo by author

オイルが花に浸透してくるとバラなどの色味が濃い花は鮮やかな色になり、アジサイのような色味が薄い花は、透き通りレースのようになるなど様々に変化します。

それも計算してバランスを考えるといいですよ。

 

(2)ビンに入れていく

先に長さが短いものから順に入れていきます。また、小さいものは浮くことがあるので、カスミ草など枝分かれしている植物を支えにすると動きにくくなります。

photo by author

オイルを入れてからの微調整もできますが、本当に微調整程度なので、この時点でイメージ通りに入れましょう。割りばしやピンセットを使用すると配置しやすいです。

 

(3)オイルを入れる

ゆっくりとオイルを入れます。勢いよく注ぐと花材が動くので、ビンを傾けたりじょうろを使い、優しく注ぎましょう。

photo by author

しっかりキャップをしたら出来上がりです!

photo by author

関連記事:ひと味違う!「アーティフィシャルフラワー」でプチギフト♡

 

▼可愛いギフトラッピングもプチプラで!

完成したハーバリウムは、自宅用にインテリアとして飾るのはもちろん、プレゼントにも最適♡

ビンなので、割れないようにラッピングしていきます。せっかくのハーバリウムが見えなくなると寂しいので、プチプチなどのエアパッキンは避け、中が見える梱包がおすすめです。

photo by author

一つだけでもキレイですが、数個並んでいると華やかさが増します。

子どもも簡単にできるので、親子で作ってみるのもいいですね♪ 太陽の光でキラキラ光るハーバリウムが、春の訪れをより楽しみにしてくれますよ。

 

【参考】
大地農園 / はなどんやアソシエ  / ローズガーデン
※ 著者撮影

【関連記事】

毛糸じゃない編み物!「ズパゲッティ」に夢中なママが増加中!?

ひと味違う!「アーティフィシャルフラワー」でプチギフト♡

※ 出産祝いでプレゼントしたい「ダイパーケーキ」不器用ママでもカンタン手作り♪

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ 人気のドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

狭いトイレがホテル並に美しく!? プロ直伝の「おしゃれ収納ルール」4選

夫の飲み会にモヤモヤ…ママの本音は?【マンガ新米ママのトリセツ】#13

【臨月】ムダ毛を放置していたら…!? 「ビックリ&恥体験エピソード」3つ

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る