妊娠中から始めて!「夫の意識改革」のためのTODOリスト3つ

source:https://www.shutterstock.com/

妊娠が分かった瞬間、女性は母になるというのはよく言われていることですね。

まだお腹が大きくなる前から、体温の変化やつわりに悩んだり、食べ物の好みが変わったり……女性の体には大きな変化が表れます。

しかし、パパの身体自体には何の変化もないので、なかなか実感がわかずに、時にはNG発言でママをイライラさせてしまうこともあるかもしれません。

そんな、父親になる予兆のない夫を、どのようにして変えていけば良いのか? 妊娠中から始めるべき“夫の意識改革習慣”について筆者の経験を元にお伝えします。

1:はじめが肝心!妊婦健診に同行してもらう

source:https://www.shutterstock.com/

できれば最初の妊娠検査の段階から、婦人科に一緒に行ってもらうと良いと思います。

男性はなかなか行かない場所なので、それだけでとてもドキドキするでしょう。

そして、直接先生からの言葉や指示を聞くことで「本当に自分の子が妻のお腹にいるんだ」とはっきり認識しやすくなるはずです。

また、妊婦健診のときも可能な範囲で一緒に来てもらうことがポイント。

お腹の赤ちゃんがどんどん大きくなるのをエコーで見ると、嬉しさ・感動を覚え、「自分にできることは何だろう?」と妊娠中の妻のサポートのために、努力し始めてくれるかもしれません。

関連記事:迷惑だからヤメテ~!妊婦健診の付き添い「パパのNG行動」2つ

 

2:忙しい夫には「心音が聞ける聴診器」などのグッズを使う

胎児超音波心音計 エンジェルサウンズ Angelsounds JPD-100S mini (ピンク)
source:https://www.amazon.co.jp/

夫婦そろって検診に行きたいのは山々だけど、夫婦それぞれの仕事の都合で、なかなか一緒に病院に行く機会がない方が多いと思います。

そんな夫婦にオススメしたいのが、赤ちゃんの心音が聞ける“聴診器”!

Amazonで購入できる『胎児超音波心音計 エンジェルサウンズ』の場合、妊娠12週以降から心音が聞けるそうです。

妊娠初期って1ヶ月に1度の健診ですし、胎動も感じないため、赤ちゃんが元気かママとしても気になると思います。

そういう方には、家でいつでも心音が聞けると安心ですよね。

まだまだお腹は大きくないけど、明らかに聞こえる心音を実際に聞くことで、日頃から夫の意識が変わってくるかも?

関連記事:【妊娠2ヶ月】まだ子どもはいいかな…彼の反応は? 25歳はじめての妊娠 #1 

 

3:両親学級などで夫婦一緒にアドバイスをもらう

source:https://www.shutterstock.com/

女性から妊娠中の考えを伝える際、なかなか分かってくれない男性もチラホラ。

「すごくむくんで辛いの」と言っても、「そっか、大変だね」と心のこもってない返答がきたり……。

「マタニティヨガやスイミングが良いらしいんだけど通って良い?」などの相談に対しても、「お金もったいないじゃん、これから出費増えるのに。」などと冷たくあしらわれたり……。

しかし、各自治体や産院で実施されている両親学級に夫婦で参加することで、第三者から客観的に、妊娠中の女性の身体と心の変化についてや、アドバイスを聞くことができます。

そして、実践的なワークとしても、お腹の赤ちゃんの重さを実際に夫に体験してもらったりすることもあります。

筆者も参加したことがあるのですが、参加者の男性は「えーこんなに重いの? それは辛いね」と口をそろえて言います。月に1・2度開催されていると思うので、チェックしてみてくださいね。

 

産前・産後の女性は、様々な身体と心の変化の影響で、不安やイライラを抱えやすくなります。

そんな時に夫から、“父親になる自覚”が全く感じられないと、夫婦仲も悪化してしまうかもしれません。

お腹の赤ちゃんのためにも、ぜひ妊娠の早い段階から意識改革にチャレンジしてみてください!

関連記事:えっ、コレがダメって知らなかった!妊娠中にすべき&NGな10の行動

 

【画像】
※ megaflopp、Monkey Business Images / Shutterstock

【関連記事】

迷惑だからヤメテ~!妊婦健診の付き添い「パパのNG行動」2つ

【妊娠2ヶ月】まだ子どもはいいかな…彼の反応は? 25歳はじめての妊娠 #1 

えっ、コレがダメって知らなかった!妊娠中にすべき&NGな10の行動

立会い出産で失神!? 陣痛・出産時にありえない夫の行動3つ

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ 人気のドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

漢字一文字の名前が人気?「男女両方に人気の漢字」最新版

それ以上女を捨てるな!妻に「おばさん化」を感じる瞬間4つ #23【逃げられ妻】

生理の経血「量が多い・少ない」の違い、妊娠との関係性って?

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る