「妻 VS 娘のケンカ」夫はどっちに味方すればいいのか問題

source:http://www.shutterstock.com/

女同士のケンカって、男性からするとどういった感じで対処したらいいのかがわからず、ただ唖然としたりもするものです。

なので、妻と娘が大ゲンカを始めたりしたら、夫はあたふたしてしまうことも多いのではないでしょか。

また、そこで夫がおかしな対応をしてしまうと、余計に事を荒立てるような結果になることだってあるかもしれないですよね……。

今日は3歳の娘をもつ筆者の体験をもとに、妻と娘、“女同士”のケンカが起こった時の夫としての立ち振る舞いの難しさについてお伝えします。

▼「この服じゃなきゃイヤ!」イヤイヤ期の後に自我が芽生えて反抗期!?

筆者にも3歳になる娘がいるのですが、娘にもどんどん自我が芽生えてきているので、最近は怒られても反抗したりすることも増えてきました。

自分の意見をはっきりと主張をするようになってきたので、それによって妻と娘がぶつかる場面も何度か目にしたことがあります。

「今日は絶対にこの服を着て行きたい!」とか「お風呂より先にご飯を食べたい!」など、娘がなかなか意見を曲げずに、最終的に妻とケンカになったりもするのです。

イヤイヤ期とは違い、そこには自分の意思がちゃんとあるので、納得させるのもなかなか難しいことだと言えるでしょう。

関連記事:つい甘やかしちゃう…パパが娘を「叱れなくなってしまう瞬間」TOP5

 

▼女同士のケンカ…巻き込まれる「夫の立ち振る舞い」が難しい

source:http://www.shutterstock.com/

夫の立場としては、そういった妻と娘がケンカを始めるような場面に直面したときに、どのように対処したらいいのか、ちょっと悩んでしまうところでもあります。

●娘の味方をすると…

「甘やかさないでよ」とか「ちゃんと教育しなきゃでしょ」と妻に怒られてしまうことになるでしょう。

●妻の味方をすると…

両親で揃って叱るような形になり、娘を萎縮させるだけになる危険性もあります。

どちらかの味方をすればいいというものではないので、下手に肩入れをしたりすると、余計に問題をこじらせてしまうなんてことにだってなりかねないでしょう。

関連記事:【女の子ママ】娘を「ワガママ姫」に育ててしまうNG行動3つ

 

▼パパとしてもちゃんと「叱るべき」

自分の娘がやってはいけないことをしたときには、やはり親としてちゃんと叱らなければなりません。

なので、妻と娘がぶつかっている場合でも、娘が明らかに悪いことをしたのであれば、父親としても叱ることは必要でしょう。

ただ、妻と一緒になって責め立ててしまうのは、あまりいいことである気がしません。

妻が怒っているのであれば、一旦は娘のフォローに回ってあげて、その後でまた父親としての意見をちゃんと娘に聞かせるのがベストなのではないでしょうか?

 

妻と娘がケンカを始めた場合、夫としては立ち振る舞いにかなり悩むはずです。

でも、その場の状況を判断して、親としてやらなければいけない最低限のことは守るようにすることが、一番大切になってくるのではないかと思います。

関連記事:幼くても女はオンナ!? わが娘の「超絶ナマイキ発言」でママ爆発5秒前!

 

【画像】
※ ERainbow、ChameleonsEye / Shutterstock

【関連記事】

つい甘やかしちゃう…パパが娘を「叱れなくなってしまう瞬間」TOP5

【女の子ママ】娘を「ワガママ姫」に育ててしまうNG行動3つ

幼くても女はオンナ!? わが娘の「超絶ナマイキ発言」でママ爆発5秒前!

夫のグチを「娘に言ってはいけない」3つの理由

※ ほしい…と思ったらオススメ!「わかりやすい・使いやすい」排卵日予測の方法とは[PR]

※ 人気のドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

漢字一文字の名前が人気?「男女両方に人気の漢字」最新版

それ以上女を捨てるな!妻に「おばさん化」を感じる瞬間4つ #23【逃げられ妻】

生理の経血「量が多い・少ない」の違い、妊娠との関係性って?

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る