どうしていつも私だけ?「夫に対する不満」が多い人の特徴と原因

source:https://www.shutterstock.com/

夫は好き勝手にひとりの時間を満喫しているのに、私ばかりが子どもの世話も家事もしている。こんなにがんばっているのに、夫は自分を評価しない……。

何を隠そう筆者が、かつてそんな考えを頑なに握り締め、夫を睨み付けていたものでした。

ですが、パートナーシップにおいて“自分だけ大変”という思考に陥っているときは、とある原因があるのです。

「フキゲン妻研究」をする筆者が、その原因をお伝えします。フキゲンを脱却し、カンタンに可愛い妻になれますよ。

▼本当に大変なのは自分だけ?「大切なこと」に気付いて!

ワンオペ育児は本当に大変です。妻を孤独に追いやるため、トゲトゲイライラとなるのも致し方ないと思います。が、大変なのは、本当に妻だけなのでしょうか。

例えば、夫がきちんと毎日働きに出ている場合。

いくら家事や育児に関われなくとも、外で昼寝をしているわけではありませんよね。上司や取引先に、理不尽な対応をされても、それでも仕事をやめずに続けること。

それは当たり前のようで、当たり前ではありません。とても立派で、尊敬すべきことです。

家庭によって、様々な夫婦関係があると思います。が、どんな人でも、社会で大人として、責任を持って生きるということは、大変なことです。

夫の尊敬すべき面から目をそらし、至らないところばかりにフォーカスしているのは、実は妻自身であることに気付きましょう。

関連記事:ワンオペ育児も限界!ママの負担を軽減するポイント3つ【3歳児神話#13】

 

▼夫に不満が募る原因は、実は「自分への不満」!?

source:https://www.shutterstock.com/

夫に不満が募る、ダメ出しばかりしてしまう妻は、実は自分に同じことをしています。

自分が、妻として、母として、嫁として、自分が設定する合格ラインに至っていないことを、日々知らず知らずに責めているのです。

人は皆、大好きな人を助けたいし、大切にしたいと思っています。でも、自分が至らないことで、それが出来なかったら?

夫や、子ども、義理両親も、実両親も、自分が不完全であることが原因で、辛い思いや、大変な思い、可愛そうな思いをしているとしたら?

その責めの縄は、自分をしめつけ、ギリギリと痛めつけることでしょう。これは、想像以上に辛いことです。

その辛いさなか、自分以外の他者のネガティブな面にフォーカスし、そこにダメ出ししたり、責めたりするときだけ、自分の至らなさに目を向けずにいられます。

ですから、自分を責める人ほど、目の前の他者を責めてしまうのですね。他者へのダメ出しが多い人は、自分へダメ出しばかりしている人です。

関連記事:エセ協力夫に注意!妊娠中に「パパの自覚を持たせる」方法3つ

 

▼夫の褒めどころを見つける、その前にすること

ダメ出しばかりする妻がいる家に、早く帰って来たい夫はいません。逆に、いつも褒めて認めてくる妻がいれば、毎日帰宅するのが楽しみになるのは、当たり前のことです。

かといって、じゃあ今日から突然、夫のポジティブな面にフォーカスする!と言っても、それは難しいかもしれません。習慣の力は、意外に大きいものですから。

その習慣を変えるためには、まずは自分のポジティブな面にフォーカスすることからはじめましょう。

最初は、本当にちょっとしたことから始めるのが、毎日継続するためのコツです。

台所をキレイにした、靴をきれいにそろえた、朝ちゃんと起きた、夜はちゃんとベッドに寝たなど、本当に些細な、当たり前のことをわざとリストアップして、認めて褒めるということをしてみてください。

そのうちに、夫の“あたりまえ”に、自然と感謝することができるようになります。自分で自分を満たすことが出来、小さなことに感謝できる日々は、平和で幸せなものです。

筆者はかつて、文句ばかりのフキゲンな妻でした。夫にケンカを売っては、自己嫌悪に陥るという繰り返しに嫌気が差し、上記の“当たり前を認める”方法を試したのです。

そんなある時、「今、自分の足2本で、地面に立っている私、偉い……」と褒めたあの時が最低ラインだったなと、懐かしく思い出します。

まずは、どんな“当たり前”を認めることからはじめますか?

 

【画像】
※ nd3000、 Billion Photos / Shutterstock

【関連記事】

※ 【フキゲン妻連載】「可愛くなれない、優しくなれない」でも反省しない。#02

【1/31は愛妻の日♡】いつまでも「長続きする夫婦」の特徴4つ

エセ協力夫に注意!妊娠中に「パパの自覚を持たせる」方法3つ

ワンオペ育児も限界!ママの負担を軽減するポイント3つ【3歳児神話#13】

※ 夫が「忙しいとき」はNG!妻のやりがちな行動4つ #20【逃げられ妻】

※ 夫婦間に「冷え切った空気感」を作り出すNG行動4つ #21【逃げられ妻】

※ 赤ちゃんの肌を守る!助産師が教える0歳児のスキンケア[PR]

※ 人気のドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

漢字一文字の名前が人気?「男女両方に人気の漢字」最新版

本当に違うかも!「冬の洗濯物が早く乾く」超カンタン裏技2つ

妹が先に妊娠…!家族間で起きた「妊活トラブル」エピソード

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る