立会い出産で失神!? 陣痛・出産時にありえない夫の行動3つ

source:https://www.shutterstock.com/

妊娠中の皆さん、出産当日は立ち合い出産をする予定ですか?

一大イベントであり、また女性にとっては不安もたくさんある出産。一番近い存在である旦那さんには近くに居てもらいたい、というママもたくさんいると思います。

しかし、当日まさかの夫の唖然とする行動に口があんぐり……という経験をもつママも少なくありません。

そこで今日は出産時に慌てないため、夫婦で話し合っておきたいことについて、まとめてみたいと思います。

▼陣痛・出産時に夫のあり得ない行動

(1)何をやって良いのか分からず一人でソワソワ、何もできない夫

このパターンはけっこう多いと思います。

出産に集中したいのに、夫が一人で慌てている姿を見ると「もう何のために居るの?」と言いたくなる。

サポートするどころか、邪魔になってしまっては本末転倒です。 

 

(2)まさかの夫が失神!? 倒れそうなのはこっちです!

ママが必死に頑張っている中、何もしていない夫の方が急にバタンっと失神……

結局大事な出産のシーンを見ることができなくなる他、必死なママにとっても心配・イライラの原因になってしまいます。

 

(3)途中で居眠り?のんきなパパに唖然…!

 出産は丸1日以上かかることも多いのは確かですが、それでも陣痛の間にふと夫を見た時に寝ていると、ママにとってはありえない光景。

「こっちがどれだけ頑張っているか分かってる?」と言いたくなりますが、それでも陣痛中に喧嘩するのもバカバカしい!

いっそ早く部屋から出てくれと思ってしまいます。(笑)

関連記事:「夫が立ち合いをしなかった」その理由 #11

 

▼出産の時に頼れるパパって?妊娠中に取り組んでおきたいこと

source:https://www.shutterstock.com/

出産時の女性の心と身体はかなりの変動がありますし、少しのストレスでも出産に影響を与えてしまうことになりかねません。

筆者の場合は、立ち合いを希望していたものの、当日になって「1人で産ませて!」という気持ちになったので、夫の他にも助産師さんにも極力部屋に入らないで欲しいとお願いしました。

そのようになる女性は珍しくないようで、むしろそれを我慢しているほうが出産に良くないので、気持ちを正直に伝えたことは正解だったようです。

そんなことも想定して、出産時の女性の心理的な面に関してもパパには事前にしっかり理解しておいてもらいたいものです。

そして、ママの要望に反論せず、的確に行動できることが当日肝心だと思います。 

また、当日パパの下手なマッサージにイライラするママも多くいる気がします。

マッサージについても、妊娠中から定期的に「ここを押してもらうと気持ちいい」などと具体的に伝え、練習しておく方がベストです。

まずは、出産の初めから最後までを1度夫婦でシミュレーションしておくと良いと思います。

「こんな時はこうしよう」と決めておけば、パパが何をしてあげたら良いのか分からないということは少なくなるはずです。

あまりに出産が進まない時は、「あなたは一度家に帰って寝てて良いから。産まれそうな時に連絡するようにするね」などと決めておけば旦那さんも居眠りすることは無いかもしれません。 

このようにイメージを高めておくことで、いざ当日になって失神することも防げるかもしれませんね。

臨月に入ればいつ出産が始まるか分かりませんから、安定期に入った頃から少しずつ、当日のことについて話し合いを進めておきましょう!

 

せっかくの感動的な立ち合い出産も、パパの唖然とする行動によってはママも安心して産むことができません。

妊娠中から、出産当日のことをシュミレーションし、話し合いをしておくことをオススメします。

関連記事:エセ協力夫に注意!妊娠中に「パパの自覚を持たせる」方法3つ

 

【画像】
※ Serhii Bobyk,LightField Studios/ Shutterstock

【関連記事】

エセ協力夫に注意!妊娠中に「パパの自覚を持たせる」方法3つ

「夫が立ち合いをしなかった」その理由 #11

【第2子出産】夫と上の子「立ち会い出産」どこまで見せるか問題

※ 赤ちゃんの肌を守る!助産師が教える0歳児のスキンケア[PR]

※ 人気のドラマ【コウノドリ】で話題になった抱っこひも![PR]

※ 「妊娠前はこんなことなかったのに…」産前産後は肌トラブル多発![PR]

【今週の人気記事をピックアップ★】

【医学博士監修】こんな症状に注意!30代女性の「生理トラブル」

「精飛愛」→何て読むの?男の子・女の子難読ネームベスト3

【助産師に聞いた】赤ちゃんに「でべそ」が多い理由と治る時期

【It Mamaからのお知らせ】

月齢・妊娠月齢ごとにカスタマイズできる!サクサク記事を読みたいならアプリがオススメ▼

google-play-badge-20170106142759-500x193

app_icon_apple

プレゼントキャンペーンや人気の記事の特集が読める!LINE@で友だち登録はコチラ▼

友だち追加

LINEで送る