口癖はあの一言!夫がおびえる「怖すぎる妻」の特徴4つ #15【逃げられ妻】

source:https://www.shutterstock.com/

「奥さんの尻に敷かれているくらいの方が夫婦関係はうまくいく。」なんて言葉をよく耳にします。

でも、あまりにも奥さんが怖すぎたら、さすがに夫も逃げ出したくなってしまうことでしょう。

そこで今回は、夫がおびえる“怖すぎる妻”の特徴を紹介します。

夫がおびえる「怖すぎる妻」の特徴4つ

(1)「怒りの沸点」が低い

怒ってはいけないわけではありません。不満があるのに我慢ばかりをしてしまったら、それはやがて大きなストレスになってしまいます。

なので、「これは許せない」と感じることには、ちゃんと怒りをぶつけることも大事です。

ただ、あまりにも怒りの沸点が低く、ちょっとしたことですぐに怒り出すようになると、夫はさすがにゲンナリするはず。

いつもイライラしていて、ちょっとでも気に入らないことがあると怒ったりするような妻とは、そもそも一緒にいることに息苦しさを感じることでしょう。

 

(2)「ケンカ」を長引かせる

夫婦で毎日一緒に生活をしていれば、ときにはケンカになることもあるでしょう。

ケンカをしてしまったときに、最も重要になってくるのが“仲直りの仕方”です。いつまでもケンカを長引かせるような態度を取ると、夫もさすがに呆れ果ててしまいます。

一番の理想は、翌日以降まで持ち越さないということ。

言いたいことを言い合った後なのに、いつまでも不機嫌な状態でいたり、口を利こうともしなかったりすると、夫はどんどん我慢をするようになっていってしまいますよ。

 

(3)「わかってくれない」が口癖

source:https://www.shutterstock.com/

「どうしてわかってくれないの?」とか「私のことを何もわかっていない」といったことをよく言う妻には、夫も困り果ててしまいます。

「わかってくれない」というひと言で責められ続けると、夫としては何も言えなくなるだけです。

たとえ夫婦であっても、わかり合えない部分だってあるでしょうし、ましてや男と女では、価値観や考え方も大きく違ってくるもの。

そもそも男性は女心を理解するのが大の苦手ですし、察する能力もあまり高くありません。だからこそ、「わかってくれない」とイラ立ちを募らせるよりも、ちゃんと話し合うことが何よりも大事でしょう。

 

(4)夫を「見下している」

どこか自分が見下されているような態度や言動を妻に取られると、夫のプライドはかなり傷つけられます。そして、それが日常化されてしまうと、夫は妻に対して恐怖を感じたり、萎縮するようにもなっていくのです。

「ちゃんとやってよ」とか「もう私がやるからいいや」なんて、特に深い意味もなく夫に言ってしまっているかもしれません。でも、そういう言動が積み重なっていくと、夫としては「もう家に帰りたくない」なんて思いにもなってしまうものですよ。

 

怖すぎる妻の前では、夫はどんどん萎縮していってしまいます。そして、そのうち一緒にいることに限界を感じることだってあり得るでしょう。

そうなってからでは手遅れになるので、今日挙げた特徴に思い当たる方がいたら改善すべき点は早めに改善した方がいいでしょう。

 

【画像】
※ Anetlanda、 fizkes / Shutterstock

【関連記事】

大人気の新連載「逃げられ妻」の前回の記事はコチラ▼

※ マジか…夫をガッカリさせる「家事ヘタ妻」の共通点4つ #14【逃げられ妻】

※ 夫が呆れる!妻の「やばい金銭感覚」4パターン #13【逃げられ妻】

※ さげまん妻の証!? 夫が「ヤル気を失う」NGフレーズ4つ #12【逃げられ妻】

※ 家族へ感謝の気持ちを伝えて「豪華賞品をゲット」できるキャンペーン![PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 平均IQ150!? ママも子どもが一緒に成長できる話題の「親子教室」とは?[PR]

LINEで送る