ウチは託児所じゃない!ママ友との「子ども預かりトラブル」5つ

471934040
source:https://www.shutterstock.com/

みなさんは幼稚園や保育園、児童館や公園で会ううちに仲良くなったママ友がいますか?

一緒に出かけたり育児情報を教えてもらったり、時には育児の悩みを打ち明けたりと、ママ同士がいい関係を持てる場合も多くありますよね。

厚生労働省の調査では、20~40代のママが「子育てで最も頼りになった相談相手」として、ママ友がベスト3にランクインしています! なんと、夫などのパートナーよりもママ友のほうが頼りになるという回答なのです(※1)

その一方で、ちょっとした助け合いのつもりがトラブルに発展してしまい、ママ友と疎遠になってしまうケースも。その代表例が、ママ友間での“子どもの預けトラブル”です。

今回は教育コンサルタントで教育業界に10年以上携わっている筆者が、ママ友の子「預かりトラブル」と対処法についてお伝えします。

 

ママ友の子「預かりトラブル」事例5つ

●事例1:一度預かったら、何度もお願いされるように…

ママ友から「保護者会があるから、2時間だけ下の子を預かってほしい!」とお願いされ、快く応じたことが最初のきっかけに。その後も何かと理由をつけてお願いされるようになってしまいストレスに……。

 

●事例2:こちらの予定を確認してお願いされるように…

同じマンションのママ友が第2子を妊娠。つわりが辛そうだったので一度預かったら、気軽に連れてくるようになり、わが家が“託児所”のようになってしまった。予定があるからと断ったら、「いつだと都合が良い?」と食い下がられてゲンナリした……。

 

●事例3:預かっていたら子どもがケガをしてしまった…

source:https://www.shutterstock.com/

ママ友の子どもとわが子を公園で一緒に遊ばせていたら、ママ友の子がケガをしてしまった。応急処置をして連絡を入れたら、「何で目を離したの?」と責められてしまい、二度と預からないと思った……。

 

●事例4:家庭の教育方針の違いが発覚し、疎遠に…

ママ友の子を預かった際に、ゲーム機器を貸して遊ばせたら、あとから「うちはゲームNGだから、今後は遊びに行ってもゲームはさせないで!」と言われてしまった。あちらからの誘いもなくなり疎遠に……。

 

●事例5:預かっていた子の風邪がわが子にうつってしまった…

預かっていたママ友の子が咳をしていた。後日わが子も風邪をひき、ママ友の子からうつされたのだと思った。子どもは苦しそうだし、わが子を犠牲にしてまでママ友の子を預かる義理はないと思った……。

 

トラブルにあわないための心得3つ

上記のようなママ友トラブルはほんの一例です。

ママ友関係は“持ちつ持たれつ”のような感覚もあり、早い段階で一線を引かないとズルズルの関係になる可能性もあります。

ママ友に子どもを預ける、または預かるという場合は次のことに注意しましょう。

(1)関係の距離感

小さい子をもつママだから同じ立場で考え方は一緒! と思い込むのはNG。

学生時代のように何でもストレートに話せる友達でもなければ、会社員のようにビジネス的にふるまう必要もありません。

あくまでもママ友との関係は、“子どもを通した程よい距離感”であることを忘れずにしたいものです。

 

(2)リスクの確認

子どもを預ける・預かる場合は、“リスク”がつきものであることを理解しましょう。

怪我や事故が発生したときの対応も事前に確認が必要です。病気の感染の可能性などもあります。

トラブルになりやすい遊びの内容(TVやゲームはOKか)や、事故に発展しやすい食物アレルギーの有無、子どもの体調についてはマストで確認しておきましょう。

 

(3)ママ友と共通認識をもつ

肝心なことは、ママ友と共通の認識をもつことです。

上記のことを自分だけ注意していてもあまり意味がないので、ママ友も同じように対応できることが望ましいです。

さりげなく会話の流れで認識合わせをすることがスマートだと思います。

 

いかがでしたか?

予定や事情がある場合は、最初から子どもを預かるのはNGと伝えることも距離感を保つ上で大切です。

どうしても預けたい、預けないと困ってしまうという場合は、ママ友以外の選択肢として、各自治体のファミリーサポートやベビーシッター、一時預かりもあるので、困った時は活用するのもおすすめですよ。

 

【参考】
※1 出産・子育てに関する意識P120-121 – 厚生労働白書
※ file404 , oyb0218 / Shutterstock

【関連記事】

こんなにある!怖~い「ママ友トラブル」ヒットランキング▼

※ スクショで拡散!? 本当にあった怖~い「ママ友トラブル」

※ 弁護士が解説!「ママ友トラブル」は法的手段で解決できるのか

※ 「お金払うから作ってよ!」入園グッズ準備でママ友トラブル勃発!?

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 平均IQ150!? ママも子どもが一緒に成長できる話題の「親子教室」とは?[PR]

LINEで送る