大人&離乳食中の赤ちゃんも喜ぶ!冬の旬レシピ(にんじん編)

source:http://www.shutterstock.com/

出かける際には日中でもコートが必要になってきて、本格的な冬の訪れを感じます。

旬のお野菜も秋から冬へと移り変わってきましたね。

そこで今回は旬の“にんじん”を使って、管理栄養士で1児のママである筆者が赤ちゃんから大人まで楽しめるように展開したレシピをご提案します。

にんじんは緑黄色野菜の代表選手!

にんじん(carrot)と言えば緑黄色野菜の判断基準となるカロテン(carotene)の語源となったことで有名です。それだけ多くの「β-カロテン」を含むということですね♪

β-カロテンには、ビタミンAの作用をするという働きのほかに、有害な活性酸素から体を守る抗酸化作用や免疫を増強する働きがある(※1)ことが分かっています。

また、β-カロテン自体がどれだけ役に立っているかははっきりしないものの、β-カロテンが豊富な野菜や果物を十分に摂取することによって、心疾患やある種のがんのリスクが低減する(※1)ことも示されています。

β-カロテンは油脂と食べると吸収が良い(※1)ので、油脂を使った調理方や料理と一緒に食べることをおすすめします♪

 

「にんじんライス」から大人用と子ども用に展開レシピ

今回は、にんじんをご飯と一緒に炊きあげた「にんじんライス」を大人用と子ども用の食事に展開していきます。

まずは基本となる「にんじんライス」のご紹介です。

(1)目にも鮮やか!「にんじんライス」のレシピ

●材料
・にんじん・・・1本
・米・・・2合
・だしパック(筆者はアゴだしを使用)・・・1個
・水・・・2合のお米を炊くときの目盛りの量

Photo by author

【作り方】

(1)にんじんは皮をむき、すりおろします。

Photo by author

(2)洗ったお米、分量通りの水、すりおろしたにんじん、だいパックを炊飯器の釜に入れ、炊飯します。炊き上がったら完成です。

※ラップで包んでフリージングバッグに入れ、この状態で冷凍保存が可能です。1~2週間を目安に出来るだけ早く使い切りましょう。

 

(2)離乳食中期メニュー:にんじんと卵の雑炊

●材料
・にんじんライス・・・大さじ2
・卵黄・・・1個
・青ネギのみじん切り・・・少々
・水・・・200ml

Photo by author

【作り方】

(1)鍋ににんじんライス、水を加えて中火にかけます。にんじんライスの柔らかさはお子さんに合わせて調整してください。

(2)にんじんライスが柔らかくなったら、青ネギのみじん切り、溶いた卵黄を加え混ぜます。卵黄がしっかり固まったら出来上がりです。

※ラップで包んでフリージングバッグに入れ、この状態冷凍保存が可能です。1~2週間を目安に出来るだけ早く使い切りましょう。お子さんのお口の機能は日々発達しています。ご飯の硬さは時々見直してあげましょうね。

 

(3)大人用メニュー:とろっと卵で包み込む♪「にんじんオムライス」

●材料(1人分)
・にんじんライス・・・お茶碗1杯分
・薄口しょうゆ・・・少々
・卵・・・2個
・しめじ・・・1/3個
・青ネギのみじん切り・・・少々
・牛乳・・・大さじ2
・塩・・・少々
・バター・・・5g

Photo by author

【作り方】

(1)にんじんライスに薄口しょうゆを混ぜ、お皿に盛り付けておきます。

(2)しめじをみじん切りにし、耐熱容器に入れてラップをかけ、600wのレンジで1分半加熱し水分を絞っておきます。

Photo by author

(3)ボウルに卵、牛乳を入れ箸で切るように混ぜます。そこへしめじ、青ネギ、塩を加えて更に混ぜ合わせます。

Photo by author

(4)フライパンを中火にかけ温まったら、バターを引きます。そこへ、(3)を流し入れ菜箸で手早くかき混ぜ、半熟状態にします。

Photo by author
Photo by author

(5)フライ返しやゴムベラを使って“半月状”にまとめたら火を止めます。

Photo by author

(6)にんじんライスの上に卵を盛り付けて完成です。卵をナイフで割るととろっとした卵が登場しますよ。

 

いかがでしたか?

今回は、にんじんライスを離乳食と大人用のメニューに展開してみました。

にんじんライスに細切れの鶏もも肉を一緒に炊きこむ、だしではなくコンソメを使うなどアレンジ次第でレシピが増えるのも魅力です♪

今やにんじんはオレンジ色だけでなく、紫色や黄色のものなど色や味が様々なものが出ています。いろんなにんじんライスに挑戦して楽しんでくださいね♪

▶ 「旬野菜で大人&離乳食レシピ」シリーズはこちら!

 

【参考・画像】
※1 「栄養成分ナビゲーター」βカロテン – 江崎グリコ株式会社
※ second Studio / Shutterstock

【関連記事】

管理栄養士:Hitomiさんの「旬野菜で大人&離乳食レシピ」シリーズはこちら!

※ 大人&離乳食中期の赤ちゃんも喜ぶ!冬の旬レシピ(ブロッコリー編)

※ 大人&離乳食中の赤ちゃんも喜ぶ!冬の旬レシピ(小松菜編)

※ 大人&離乳食中の赤ちゃんも喜ぶ!冬の旬レシピ(大根編)

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 脳は3歳までに80%完成!? 脳を育てるレッスンとは[PR]

LINEで送る