保育園より大変!? 小学校にあがると実感する「母の壁」3つ

source:https://www.shutterstock.com/

「小学校に入学すれば、毎日大変だった園への送迎がなくなる……」

とホッとしたのもつかの間。

「え!? 小学生になったらなったで、こんなに大変なの?」

とびっくりしないために、小学生になるとどのように生活が変化するかを知り、事前に準備しておくことが大切です。

そこで今回は、塾講師ライターの筆者が経験を元に、子どもが小学生になるとぶつかりやすい「母の壁」を3つご紹介します。

母の壁1:学童保育に入れない

共働きの家庭が多くなるにつれ、必要となるのが”学童保育施設”。

とはいえ、保育園と同じように、まだまだ充実していないのが実情です。

地域によってはいつでも活用できるとは限らないケースや、年齢制限(4年生以降は利用できないなど)があるところも。

子どもが通う小学校の周りにどのような学童保育施設があり、どうやって手続きをすると利用可能なのか、手続きをすれば必ず利用できるのか、などを事前に調べておくことが必要です。

 

母の壁2:お迎え時間が早くなる

園での保育よりも、学童保育の方がお迎え時間が早いというケースも。

園に遅くまで預かってもらっていたという方の多くは、学童保育のお迎え時間に驚くようです。

学童保育施設のお迎えの時間は、施設によって異なりますが、18時ごろの施設が多いようです。

「今までは20時ごろまでみてもらっていたのに、嘘でしょう!?」とならないよう、お迎えの時間もあわせて確認する必要がありますね。

 

母の壁3:朝の時間がもっと忙しくなる

source:https://www.shutterstock.com/

登園時間より、”登校時間”の方が早くてびっくり! という声も。

学校への距離や朝の支度にかかる時間によっても変わりますから、事前に起床時間を学校生活に合わせて慣れさせることも必要な場合があります。

また、幼稚園や保育園に比べて持ち物が増えるのが小学校。朝になってバタバタ慌てないためにも、支度は前日に済ませるように習慣づけしたいですね。

 

いかがでしたか?

小学校への入学はおめでたいですが、喜んでばかりはいられないこともあるようです。

とはいえ、どれも事前調査や生活リズムの切り替えで対応可能ですよ。

入学前に余裕をもって準備をしておくことで、ストレスなくスムーズに学校生活へと切り替えることができるはず。

年長さんの後半になったらぜひ、時間の使い方や利用施設を中心に調べ、準備を進めておきましょうね。

 

【画像】
※  Bosnian , Creativa Images /  Shutterstock

【関連記事】

小学校にあがる前に、チェックしたい記事はコチラ▼

※ 合格する子、しない子の差は?小学校受験で大切なポイント3つ

※ 小学校では8万件増加!「いじめられない子」に育てる4つのルール

※ 帰宅後すぐTVはNG!? 「小学校入学前」に親子でチェックしたいこと3つ

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 脳は3歳までに80%完成!? 脳を育てるレッスンとは[PR]

LINEで送る