モンテッソーリ教育に注目!子の自発性を育む「親の接し方」

Photo by It Mama

ママはお子さんの服を着せてあげていますか? 手を洗ってあげていますか?

“○○をしてあげること”が、子どものお世話だと思っている方も多いかもしれません。

そこで今回は、わが子を「モンテッソーリ幼稚園」に通わせ、モンテッソーリ教育が大好きな元幼稚園教諭の筆者が、本来の「子どものお世話」についてご紹介したいと思います。

子どもは「ママに手を洗って欲しい」と思っているのでしょうか?

Photo by It Mama

突然ですが、子どもは“ママに手を洗って欲しい”と思っているのでしょうか?

「だって、まだ小さいからやってあげないと……」と、思っているママたちがたくさんいると思います。

たとえまだ1歳だったとしても、子どもはなんでも自分でやりたがるものです。

「ぼく(わたし)が1人でできるように手の洗い方を教えて欲しい」
「一人で手が洗える環境を教えて欲しい」

もしかしたら、このように思っているかもしれませんよ!

 

モンテッソーリ教育の考えは「親は子を援助する存在」

「子どもは、自らを成長・発達させる力をもって生まれてくる。 大人(親や教師)は、その要求を汲み取り、自由を保障し、子どもたちの自発的な活動を援助する存在に徹しなければならない」

ー日本モンテッソーリ教育綜合研究所HPより引用ー

上記がモンテッソーリの基本的な考えです。

筆者は子どもが生まれてから、家庭できるモンテッソーリ教育を取り入れました。

そのせいか否か、子どもたちは幼稚園入園前に着替え・したく・片づけなど、身の回りのことが自分でできるようになりました。

筆者が感じるのは、子どもは何でも自分で選んで、自分でやりたがるということです。

子どもの成長は、薄いティッシュをミルフィーユのように重ねるようなもので、昨日今日ですぐにできるようになる訳ではありません。

ひとつひとつの丁寧な積み重ねで、子どもたちは成長していきます。

次は、モンテッソーリ教育に基づき、ママがどのように子どもを手伝えば良いのかをお伝えします。

 

やってあげる子育てから「手伝う子育て」にシフトチェンジ!

Photo by It Mama

先の通り、“やってあげる子育て”から“できるように手伝う子育て”にシフトチェンジしていくことが大切だと筆者は考えます。

子どもが手を洗う時を例に、どのようにママが手伝うのかを紹介します。

●ステップ1:子どもが自分でできる「環境を整える」

(1)踏み台を置く

子どもが蛇口に手が届く高さの、安定する台を洗面所に置きましょう。

 

(2)石鹸やハンドソープも「子どもが自分でできるもの」をチョイス♪

泡で出てくるタイプのハンドソープが便利と思いがちですが、ポンプが上手く押せない子もいます。その場合には、石鹸を子どもの手のサイズに合わせて半分に切ったものが良いですよ。

子どもに応じて準備しましょう。

 

(3)タオルは手の届くところに

大人が便利な位置にタオルがかかっていると、子どもは自分でタオルを取ることができません。子どもが、スムーズに手をふけるような位置にタオルを起きましょう。

 

●ステップ2:実際に「手の洗い方」を実演して教える

(1)子どもをよく観察しながら、ゆっくり丁寧に動作を教える

普段のママの動きはとても早くて、子どもは何をやっているのか分からないこともあります。なので、動作のひとつひとつをゆっくり丁寧に、言葉はあまり使わずに、行動で教えましょう。

また、お子さんの姿を良く観察して「難しいと感じているな」と察したら、その箇所をゆっくり示します。

 

(2)「失敗した時の方法」も教える

もしも洗面台や周りを汚してしまったときは、「このタオルを使って、自分で拭いてね」と伝えます。失敗したらいけないのではなく、失敗しても自分でカバーできれば良いのです。

 

いかがでしたか?

環境を準備し、丁寧に手順を伝えるのは、面倒なことに思えるかもしれません。

しかし丁寧に教えることは子どもの自立にもなりますし、ママも“手を洗ってあげる”必要がなくなります。

今回は手洗いをご紹介しましたが、他の生活習慣すべてに当てはまることです。

日常生活の簡単なことから、「子どもがひとりでできるように」という気持ちで子育てしてみませんか?

 

【参考・画像】
※ モンテッソーリ教育について – 日本モンテッソーリ教育綜合研究所
※ MIA Studio / Shutterstock

【関連記事】

子どものしつけ・教育に関する人気記事はコチラ▼

子どもの自己肯定感が高まる!真似したいイタリアの子育て事情

NHK『仕事の流儀』で話題、野島千恵子さんに学ぶ「インクルーシブ保育」とは?

「あなたの子がいると負けるから休んで。」NGママ言動とインクルーシブ教育

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 脳は3歳までに80%完成!? 脳を育てるレッスンとは[PR]

LINEで送る