新作トミカ・プラレールで遊べる!「軽井沢おもちゃ王国」レポ★

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

最近一気に冷え込みが強くなり、朝起きるのがだんだんと辛くなってきたのは筆者だけでしょうか。

これからさらに冬に向けて寒い日が多くなりますが、寒くなると外遊びするのが億劫になってしまうのも仕方のないことかもしれません。

しかし、せめてお休みの日ぐらい子どもを思い切り楽しませてあげたいと色々計画したり、すでに冬休みの予定を立てたりしているママも多いのではないでしょうか?

そこで今日は2歳男の子ママである筆者が、寒い冬でも楽しめるスポット、『軽井沢おもちゃ王国』に行ってきましたのでご紹介します。

特に、乗り物好きな2〜3歳の男の子ママ必見です!

男の子は大興奮間違いなし!? 「軽井沢おもちゃ王国」おすすめポイント3つ

1)雨でも寒くても大丈夫! 室内遊びを楽しめる

 

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

軽井沢おもちゃ王国は3つのエリアに分かれているのですが、なかでも特にオススメなのが「おもちゃのお部屋エリア」です。

その名の通り、木のおもちゃがいっぱいの「木のおもちゃ館」やブロックで遊べる「ダイヤブロックワールド」、キャラクター系の「メルちゃんのおへや」、「リカちゃんハウス」、「シルバニアファミリー館」など、11館の小さな建物ごとに様々なおもちゃで遊べます。

乗り物好きな筆者の息子が大喜びしたのは、「トミカ・プラレールランド」です。

プラレールの巨大レイアウトがあり、まずはそれを眺めてしばし大興奮! 広いプレイコーナーでは、トミカやプラレールで自由に遊べます。

筆者が行った日は雨だったこともあり、室内は男の子とパパやママでかなり混み合っていましたが、それでも子ども達にいきわたるぐらい、大量のプラレールやトミカがありました。

発売されたばかりのトミカやプラレールも置いてあるので、子どもの新たなお気に入りも発見できますよ。

おもちゃのお部屋エリアは、すべて室内なので天気が悪くても大丈夫。

旅行中に雨が降ってしまったときや、冬に室内で子どもを遊ばせる場所が欲しいときにオススメですよ!

 

(2)遊園地デビューしやすい乗り物がいっぱい!

おもちゃ王国には、他にもアトラクションエリアがあり、いわゆる“小さな遊園地”のようになっています。

一般的な遊園地と違う点は、2歳から乗れるアトラクションがたくさんあること。

2〜3歳ぐらいの小さな子どもでも乗り物にたくさん乗ることができるので、遊園地デビューにピッタリでした。

Photo by Author
出典: It Mama(イットママ)

運転できる電車やゴーカート、トーマストレインなど、特に男の子が食いつく乗り物がいっぱい!

小雨であれば、雨の日もアトラクションに乗れるので、親子共々カッパを準備しておくことをオススメします。

 

(3)敷地内にホテルもあるので「移動が楽チン」♪

軽井沢おもちゃ王国には、ホテルグリーンプラザ軽井沢というホテルが隣接しています。

いわゆるファミリー向けのホテルなので、大人だけで静かにゆっくり過ごしたい方には向きませんが、小さな子どもがいてもお泊まりしたい家族にはピッタリです。

夕方までおもちゃ王国で遊んでからチェックインするも良し、翌朝チェックアウトしてからすぐにおもちゃ王国に向かうも良し!

少ない移動で済むので、たっぷり遊べて子どもも喜びますし、温泉も楽しめますよ!

 

いかがでしたか?

子連れ旅行は大変だけれど、日常とは違う子どもの笑顔が見られて家族の良い思い出になり、ママもリフレッシュできますよね。

この記事が楽しい旅行計画のお役に立てば嬉しいです♪

 

【画像・参考】
※ 著者撮影
軽井沢おもちゃ王国

【関連記事】

天気の悪い日にもオススメ!遊びに行きたいスポット特集▼

雨の日でも楽しめる!子連れにオススメ「首都圏ショッピングモール」5選

※ 雨の日もオススメ☆「室内で遊べる人気施設」3選

※ 雨の日に「どこ行こう?」と悩んだらラウンドワンでお得に遊ぼう!

※ ママはストレスだらけ?産後悩みがちな「育児あるある」とその解決策[PR]

※ 【産後の体型にビックリ!】あんなに綺麗なゴマキの秘密のダイエット法とは[PR]

※ 脳は3歳までに80%完成!? 脳を育てるレッスンとは[PR]

LINEで送る