「赤ら顔」が気になる敏感肌の方必見!出産前後の肌トラブルを乗り切る簡単テクニック

妊娠・出産を経験すると女性は身体にさまざまな変化を感じることが多いと思います。

妊娠中はお腹が大きくなったり胸が張ったりするだけではなく、体毛の増加や髪質の変化、肌荒れなどに驚いているママも多いのはないでしょうか?

また、出産後も育児のストレスや睡眠不足でマ自分自身にケアをかけられない! という声が多いようです。

今回は、ビューティセラピストであり一児の母である筆者が産前産後の肌についてご説明します。

出産前後に起こりがちなお肌のトラブル

出産前後に急に今までとは肌の調子が変わったというママは多いのではないでしょうか?

ホルモンバランスの崩れで肌が乾燥したり赤ら顔になったりするだけでなく、つわりや体調面のストレスで肌荒れにつながることも多い時期です。

また、出産後のママも環境の変化やホルモンバランスが原因で肌荒れに悩むことが多くなりますよね。

筆者の場合、妊娠初期につわりで思ったように食事が出来ずストレスが溜まり、日頃食べない焼肉やポテトフライ、スナック菓子、炭酸飲料など油っぽい物や甘い食べ物が食べたくなり、肌が荒れてしまった経験があります。

産後も慣れない育児に奮闘して寝る暇もない状態だったため、正直スキンケアにかける時間がつくれないほどでした。

睡眠不足やストレスから顔はクマができて肌もカサカサに乾燥してしまい、つらい時期がありました。

 

冬なのに頬が真っ赤で恥ずかしい! これからの季節に気になる「赤ら顔」

肌トラブルの中でもこれからの季節特に気になるのが「赤ら顔」。

冬なのに顔が赤くなって恥ずかしい・メイクで隠す・敏感肌用の化粧品を使っているけれど、なかなか改善されないなんてことはありませんか?

「赤ら顔」の原因は肌表面の過度な乾燥、キメの乱れによる肌むらな場合があるため、肌が炎症を起こして薄くなっていると肌の毛細血管がひろがり、赤ら顔になってしまうのです。

そのため、「保湿力高or感肌用の化粧品だから」といった理由で化粧品を選んでも根本的な解決にならない場合が多く、いつまでも肌トラブルを抱える事になってしまいます。

今回はそんなママたちに注目の肌ケアアイテムをご紹介します。

 

赤みにダイレクトにアプローチする化粧水「しろ彩」

今回ご紹介するのは、赤ら顔をケアする和漢化粧水「しろ彩」です。

出産前後は肌が変化し、敏感になっているので少しの刺激でも血管が炎症を起こしてしまいがち。

この「しろ彩」はフランス地中海から抽出した美容成分「海洋性エキス」がひろがった血管に直接アプローチできる化粧水なんです!

また、赤ら顔治療に使われる漢方である、ショウガ根茎エキスなどの和漢植物エキスをたっぷり配合。ヒアルロン酸、コラーゲンといった、保湿成分がはいっているため赤ら顔による乾燥が気になる方にもおすすめです。

世界特許である100%ラメラ構造「多層浸透型バリアテクノロジー」を採用しているため、皮膚改善効果、保湿力が圧倒的です。

もちろん、デリケートな肌に使えるようアルコール・パラベンなどは不使用! 無添加なのもポイントですね。

そのため敏感肌の方でも肌荒れの心配なく、毎日安心して使用することができます。自信が持てる肌になります。

 

「しろ彩」を安心して使える理由

赤ら顔で悩んでいる方は今までいろいろな化粧品を試しては、肌に合わず使いきれなかった方も多いのではないでしょうか。

筆者も肌に合わない化粧品があるととても悲しくなる時がありますが、「しろ彩」は肌に合うか心配な方のために30日間の保証をしています。

しっかり使って自分の肌に合うか試せるのでとても安心です。

また約30日ごとに届けてくれる定期コースもあり、こちらだと送料無料で価格も20%オフとなりとてもお得です。

赤ら顔が気になる方、また肌トラブルで悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

 

【参照】

※ 赤ら顔に直接アプローチ!「白漢しろ彩」はコチラ

Sponsored by 株式会社エクラ

LINEで送る