1日5分!妻の話を聞かせて「夫の共感力」を育てる!?

source:http://www.shutterstock.com/

男性は、話の解決策や結論を早急に出してもらうことを求め、女性は、ゆっくりと時間をかけて聞いてもらい“共感”してもらうことを求めるそうです。

確かに、夫に色んなことを話すなら共感してほしい! そこで夫に共感してもらうために、意識したいことは“共有すること”ではないでしょうか。

レストランで小皿に取り分けてみんなで美味しさをシェアするように、夫婦間でも様々なことを共有することが大事です。

そこで今回は筆者の経験を元に、共有することを通して“夫の共感力を育てる方法”を3つご紹介します。

1日5分でOK!「妻の話を聞くルール」

なんと言っても妻が夫に1番共感して欲しいことといったら、“子育ての大変さ”ではないでしょうか。

筆者の周りで、朝早くに出勤して夜遅くまで帰ってこない夫から「こんなに子どもが可愛いのに、子育てが大変なんて信じられない!」と言われた妻がカンカンに怒るというエピソードがありました。

夫妻の間で「子育て疲労実感格差問題」が生じています。

わが家でもそうですが、仕事で疲れている夫にいくらグチをこぼしても、聞いてるのか聞いていないのかわからなかったり、「後にして」というオーラを感じ取ったり……そこで提案したいのが“1日5分妻の話を聞くルール”の導入です。

この5分だけは携帯を置いて、目を見て話を聞いてもらう時間を作りましょう。

自分の話だけに集中してもらえると、話していて気持ちがいいし、大した返答がなくても気持ちが晴れるはずですよ。

 

子どもの写真をバシバシ撮って送る

筆者はよく子どもの写真を撮るタイプなのですが、その写真をほとんど夫にも送っています。

ふざけて変なポーズを取っているものや、頑張ってブロックを積んでいる写真。仕事の合間に見ると、ふと笑ってしまうような、癒される写真です。

返信がマメではない夫なので、反応はあったりなかったりですが、いくら忙しくても子どもの可愛い写真を送られて嫌な気持ちになる夫はいません。

子どもの写真をバシバシ撮って夫に送りましょう!

返信がなくても、帰ってきてから写真の話題になって、「今日、こんな事があってね……」と子育ての話がしやすくなりますよ。今まで食いつきの悪かった子育てのグチも聞いてくれるかもしれません。

 

夕飯の時間に、保育園の連絡帳に書いてある先生のコメントを音読

source:http://www.shutterstock.com/

わが家では夕飯の時間などに、保育園の連絡帳に書いてある先生のコメントを“音読する”という習慣があります。

そこには、子どもの1日の様子や、ランチの食べ具合、お昼寝などについて記入されています。

お友達におもちゃを貸してあげた話や、ランチタイムにみんなの水筒を配るお手伝いができたこと、お昼寝ができなくてその時間1人で歌っていたこと……など様々な子どもの様子を知ることが出来ます。

音読して夫に聞いてもらうことで、子どもの成長を一緒に感じることができますよ。

「こんなことができるようになったんだね」というように会話が増えるはずです。

日常でママが感じる“成長ポイント”も加えて話しましょう。子どもの成長を共有しながら、子育ての楽しさも一緒に分かち合えればなお良しです。

 

妻の世間話に対する共感力を育てる編

どうしたら妻の世間話に共感しながらきちんと聞ける? と夫に単刀直入に聞いてみました。

仕事で疲れて帰って来た夫にとって、妻の世間話が延々と続くのは、少し酷なようです。

そこで試して欲しいのが、“話す前に聞く”ということ。

まず会話をする時間を確保するために、夫にいくつか質問してみましょう。

「今日ランチ何食べたの?」

「今日はお疲れみたいだね、大変だったの?」など。

それを聞きながら上手く自分の話題にすり替えていくと自然と聞いてもらえる流れに。

「あなたも疲れているのね」とまず妻である自分が共感することがポイントなようです。

話がわかるヤツだ! と思ってもらえれば、きっとあなた自身の話にも共感の姿勢を示してくれるようになるはず。お互いの状況をまず理解し合う、共有することが大事ですね。

 

いかがでしたか?

今回は夫の共感力を育てる方法をご紹介しました。

大事なのは“共有して共感してもらう”ことです。日常に取り入れやすい方法なのでぜひ試してみてくださいね。

2人の“共感力”が伸びれば、夫婦の絆も深まるかも!?

 

【画像】
※ nd3000、 Iakov Filimonov / Shutterstock

【関連記事】

夫婦円満のコツが満載♡It Mamaの人気記事はコチラ!

※ これだけは絶対やって!「夫婦円満」をキープしてる妻がやっていること3つ

※ 夫婦関係が盛り上がる!? 今夜からすぐ試せる1・2・3ステップ

※ 喧嘩すらできていない関係に喝!? 忘れがちな「夫婦円満のコツ」6つ

※ 諦めないで!ゴマキもオススメの「産後ダイエット」とは[PR]

※ 新生児でも安心!平らな「ベッド型チャイルドシート」の魅力[PR]

LINEで送る