子どもドン引き!? ママのハロウィンコスプレ「失敗エピソード」3つ

source:https://www.shutterstock.com/

10月31日は、ハロウィンですね!

この週末ハロウィンパーティを楽しむママも多いことかと思います。

ハロウィンといえば、“コスプレ”。子どものみならず、ママもこの時ばかりはと羽目を外して楽しみたいと思うものです。

しかしママのコスプレには、なぜか失敗エピソードがついてまわるように思います。

そこで今回は、2児のママである筆者が、ハロウィンパーティママのコスプレ失敗!? 面白!? エピソードを3つご紹介します!

aoki_prof

 

ハロウィンパーティ「ママのコスプレ」失敗エピソード3つ

(1)怖すぎ!「本格コスプレ」で子どもギャン泣き!?

source:https://www.shutterstock.com/

かわいいコスプレを楽しむ方が多いと思いますが、なかには本物を追求する本物志向の方もいるものです。

筆者は以前、長男が通っていた幼稚園のママ達と大々的に“ハロウィンパーティ”を開催したことがあります。

参加したママたちは頭にかぼちゃカチューシャを付けたり、ちょっとしたハロウィン小物を身につけたりしていました。

子ども達はというと、男の子は好きなキャラクターや警察官や消防士、習っている空手の柔道着などを身にまとい、女の子はやっぱり「ディズニープリンセス」が大人気でたくさんのお姫様がいました。

ハロウィンパーティのレクを、ほんわかした雰囲気のなか楽しんでいると……

 

突然、本物志向ママの“怖~いバケモノ”が登場!

 

頭から黒いマントをすっぽりかぶり、顔にはムンクの叫びのようなお面をつけ、例えるならばそれはまるで「ハリーポッター」にでてくる“ディメンター”!

「あ”―――――……」と、低い唸り声を出しながら不自然な動きが、とっても不気味でした。

 

それまでキャッキャと楽しんでいた子ども達の表情は一変し、一瞬でその場は大パニック! 「ぎゃーー!」と、叫び声をあげながらママ達の方へ一目散にかけ出し、わが子をはじめ多くの子が泣き出してしまいました。

よく見ると泣いていた子のほとんどが男の子で、女の子はというと「どうせ●●ちゃんのママでしょ?」と落ち着いたご様子。流石です!(笑)

 

(2)「寒空のハロウィンパレードで薄着コスプレ」からの体調不良

source:https://www.shutterstock.com/

筆者の職場の同僚ママは、夜に開催されるハロウィンパレードに家族で参加したそうです。「折角の機会だし……」ということで、同僚ママも“女豹”にチャレンジ!

ヒョウ柄の全身タイツを身につけ、お尻には艶めかしい尻尾、本格“女豹メイク”で完璧に仕上げました。

パレード当日は10月末で冷え込んでくる季節。しかも夜ですし、全身薄いタイツだけでは非常に寒かったそうですが「折角のハロウィンだからコートなんて着ないぞ!」と決意し、寒空の下“女豹”で街を練り歩いたそうです。

そして次の日、39度の発熱……。

 

同僚ママいわく「頑張りすぎたけど、悔いはない」とのこと。楽しめたようで、良かった良かった♪

 

(3)安心できない!? 「お母さん、見えてますよ!」

ママコスプレの失敗は結構あるようです。

ママ友が自分で着る衣装をどれにしようかとネット通販で選んでいたら、とても可愛いワンピースのハロウィン用のコスチュームを発見!

ちょっと胸元とスカートの丈が気になったそうですが、どうにかなると思い購入したそうです。

しかし当日、実際に着て鏡の前に立ってみたらビックリ仰天!

パソコン画面で見たモデルのような“セクシーさ”はどこにもなく、パツパツのワンピースを着た中年の女性が鏡の中に……。

「これじゃぁ出かけられない!」と焦り、そしてそれ以上に落ち込んだと話してくれました。

「それで、どうしたの?」とママ友に尋ねると、パツパツワンピースの上に黒のカーディガンを羽織り、足元は黒レギンスを履いて参加したとのこと。

“ネット通販あるある”かもしれないですね。

 

いかがでしたか?

ちなみに筆者が経験のある失敗は(3)です。

ネット通販は試着ができない場合、失敗しがち!? 何はともあれ今週末のハロウィンパーティ、楽しく過ごしてくださいね♪

 

【画像】
※ gpointstudio , Captblack76、Wallenrock / Shutterstock

【関連記事】

もうすぐハロウィン♪ It Mamaのハロウィン特集はコチラ

※ プチプラで簡単♪「ハロウィン親子リンクコスプレ」4つ

※ 親子でハロウィンを楽しみたいなら♪10月に開催される「首都圏イベント」4選

※ 【プロ直伝】お家で簡単!「ハロウィン寝相アート」のコツ3つ

※ 諦めないで!産後ダイエットは「ストレスフリー」な時代へ[PR]

※ 新生児でも安心!平らな「ベッド型チャイルドシート」の魅力[PR]

LINEで送る