風邪の季節に大活躍!? 「電動タイプの鼻水吸引器」おすすめアイテム3選

出典:https://www.shutterstock.com/

長引きやすい赤ちゃんの鼻風邪。ほっておくと中耳炎などのトラブルにも発展するため心配ですよね。

「今すぐスッキリさせてあげたい」と対処法を調べてみても、ネットには情報が多すぎて、どれを試せばいいかわからないというママも多いのではないでしょうか?

筆者も、息子が鼻風邪を引くたびにいくつかの対処を試してきましたが、それぞれにデメリットがあり納得のいく対処法を見つけられずにいました……。

そこで今回は、そんな筆者が最近ようやく出会えた“本当に便利な鼻水対処法”をご紹介します!

子どもの鼻水、オススメの対処方法とは

息子が生まれ、筆者が初めて試した鼻水の対処法がお口で吸える鼻水吸引器。

おるおそる吸い込んでいたのですが、ママ自身が風邪を引いてしまったり吸い上げる強さの調節が難しく、上手に使用できていたか分かりませんでした。

また、吸引力が強くないため“粘りっこい鼻水は吸い取れない”という感じがしました。

その後、試みたのが信頼している小児科医でのお薬処方の使用。

しかし、薬が効くまでに2~3日かかったこと、病院内での待ち時間や家から出なければならないことによって“二次感染のリスクがある”というデメリットを感じました……。

その次に出会ったのが“電動式”の鼻水吸引器でした!

「電動鼻水吸引機はお値段が高いし、使い方が難しそう……。」という勝手なイメージからなかなか手を伸ばせずにいましたが、実際に使ってみるとメリットだらけ!

今までで一番便利な対処法だと感じました!

ここからは、そんな“電動式鼻水吸引器”の便利ポイントをさらに詳しくご紹介します!

 

電動式「鼻水吸引器」の便利ポイント3つ

今回、筆者が試してみたのが9月に発売したばかりの電動式可搬型吸引器「メルシーポットS-503」!

実際に使用し、便利だと感じたポイントを3つご紹介します。

 

●便利ポイント1:耳鼻科レベルの吸引力ですっきり!

出典:https://itmama.jp/

「メルシーポットS-503」の吸引力は耳鼻科の電動吸引機レベル!

お口で吸うタイプではなかなか取れなかった“粘りっこい鼻水”も自宅で簡単にスポッと瞬時に吸い取り「今すぐスッキリさせてあげたい」という気持ちに応えてくれました。

 


●便利ポイント2:使い方、お手入れが超カンタン!

出典:https://itmama.jp/

機械音痴な筆者が特に嬉しかったのが、使用方法のシンプルさ。

スイッチが1つだけのカンタン操作も嬉しいですし、使用後のお手入れも4つの部品を洗うだけなのでとてもラクチンでした。

また、可愛いイラストのマニュアル付きなので、使い方のコツなどはこれを読んで知ることができましたよ。


●便利ポイント3:「安全なやわらかノズルでいつでも鼻水解消
!」

出典:https://itmama.jp/

頻繁に使うと赤ちゃんの鼻の中が傷ついてしまわないかな? という心配がありましたが、「メルシーポットS-503」のノズルは、鼻が傷つかないように厳しい検査基準をクリアした“やわらかノズル”を使用しているそう。

寝る前はもちろん、日中も気になるときは一日に何回使っても安心です。

また、やわらかノズルを交換するだけで兄弟やママパパも一緒に使うことができるので、これ一台で家族全員の健康を守ることが出来そうです!

 

電動式鼻水吸引器おすすめアイテム2つ

おでかけ先でも便利な持ち運び可能タイプの購入も検討していた筆者。そこでそれぞれのアイテムで特に魅力に感じたポイントを紹介します!

(1)シースター  電動鼻水吸引器 「ベビースマイル S-302」

シースター Seastar 電動鼻水吸引器 ベビースマイル S-302出典:https://www.amazon.co.jp/

先ほど紹介したシースターの鼻水吸引器でも特にコンパクトなのがこちらのアイテム!

軽量でコンパクトなため持ち運びにも快適ですし、赤ちゃんを抱っこしながら使用するのもオススメです。生後3ヶ月~使用できますよ。

 

(2)エジソンのすっきり鼻水吸引器

KJC エジソン 鼻吸い器 エジソンのすっきり鼻水吸引器 0歳から対象 電動吸引とお口吸引が切り替えできる

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらもとても軽量でコンパクトな鼻水吸引器! 0ヶ月の赤ちゃんにも使用できる安心の品質だそう。

USB充電式なので、パソコンでもスピーディに充電が可能なんです。お外ではお口吸引だとやりにくいですが、これならカバンに入れてお外でも鼻水対処できますね♪

吸引の強さを2段階でカンタン調節できるのも魅力なアイテムです。

 

いかがでしたか?

赤ちゃんの健康のためにも、ママの看病による負担を減らすためにも、自宅で簡単にしっかり鼻水ケアをできる電動鼻水吸引機は本当に便利だと感じました!

鼻風邪を引きやすいこれからの季節に、ぜひお役に立てください♪

 

【参考・画像】
※ メルシーポットS-503 – シースター
※ ベビースマイル S-302
※ エジソンのすっきり鼻水吸引器
※ Amazon
※ Kaspars Grinvalds / Shutterstock

※ 筆者撮影

【関連記事】

子どもの「鼻水対策」が気になったらコチラの記事も要チェック!

ズルル…我が子を「鼻タレ小僧」にしないための7原則

子どもの「口呼吸」は顔つきに悪影響!? 原因と受診すべき診療科

「鼻かみ」が上手にできない…息子が鼻タレ小僧になるまで【4コマ】

※ 驚き!育児参加「0時間」パパの心境の変化とは…!?[PR]

※ 愛され続け40年!パンパース史上最高※品質のオムツが登場![PR]

LINEで送る