7,000人の相談事例から分かった!男女で異なる「浮気の理由」6つ

出典:https://www.shutterstock.com

現代に限ったことではなく、昔から夫や妻の“浮気”はありました。

今では“男女平等”が尊重される時代になりつつありますが、“男尊女卑”が当たり前だった時代は、夫が外に女性をつくっても、「妻は耐えなければいけない」という風潮が強かったように感じます。

しかし時代が変化するごとに、男女の意識や社会の意識も変わり、女性が外で働くことが当たり前になってきたことで、“妻の浮気”が目立つようになってきたのではないかと考えています。

そこで今回は、男女の“浮気の心理”について、『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』の著者で、夫婦問題カウンセラーの高草木陽光が詳しくお伝えします。

あなたが共感できる「浮気の理由」は?

今まで7,000人の相談者と向き合ってきたなかで気づいたことは、浮気をしてしまう心理は、男性と女性では“違う”ということです。

下記にこれまで相談者が“浮気をしてしまった理由”を6つにまとめて挙げてみました。

少しでも共感できる理由があるとしたら、あなたは何番を選びますか? 

1: 性欲を抑えきれなかった

2: 相手が寂しそうだったから

3: 魔が差した

4: 好みのタイプだったから

5: 寂しかったので誰かに優しくされたかった

6: 自信をもちたかったから

実は、上記の1〜4は、“男性”の浮気の理由で多く挙げられるものです。

そして、5と6は“女性”の浮気の理由として多く挙げられるものなのです。

 

男と女の“浮気の心理”は同じではない

出典:https://www.shutterstock.com

上記の1〜6を見比べてわかるように、男性が浮気をしてしまう理由は、生理的な欲望を抑えきれないことだったり、相手の見た目に惹かれてしまったりする傾向がります。

それに比べて、女性が浮気をしてしまう理由は、夫やパートナーとの“不満”が原因になっていることが多く、精神的にダメージを受けた結果、その溝を埋めるために浮気に走ってしまう傾向があります。

もちろん、それが全てではなく、夫が妻に不満をもっていることが原因だったり、妻がただ軽い気持ちで浮気をしてしまったりするケースもあります。

 

浮気を阻止するための対策

先にもお伝えしたことからもわかるように、どちらかというと男性は、特に大きな問題もなくて幸せな家庭を築いているにもかかわらず浮気をしてしまう人が少なくありません。

妻としては心配だと思いますが、対策としては、日頃から夫に“関心をもつこと”を忘れないでください。

“監視しすぎず、放置しすぎず”を心がけ、たくさんコミュニケーションをとることをオススメします。

また、妻の心が他の男性に向いてしまうのは、日頃の夫の言動に不満があり、「大事にされていない」と感じているからです。

男性は言葉にして感謝を伝えることが苦手な人もいますが、きちんと言葉にして言ってもらえるようにお願いしてもよいかもしれません。

 

いかがでしたか?

軽い気持ちでしてしまった“浮気”でも、パートナーにとっては一生抱えることになってしまう辛い出来事となり、現実にトラウマで苦しんでいる人もたくさんいます。

そして、自分では思ってもみなかった展開となり、離婚をし、家族も財産も失ってしまうことだってあるのです。

もし、あなたに浮気を囁く悪魔が現れたら、しっかりと現実を見て、冷静に自分にとっての“幸せ”を考えることを忘れないようにしてくださいね。

 

【参考・画像】
 ※  Antonio Guillem、Stokkete / Shutterstock
※ 高草木陽光(2017)『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』 – 左右社

【関連記事】

男女で異なる「浮気の原因」…もっと気になった方はこちらの記事もチェック!

「旦那の浮気が疑わしい…」ときに使ってみたい上級会話術

「夫が浮気をしてる」気がする…!あなたは”どこまで”調べる?

夫婦カウンセラーが「浮気夫の心理」を徹底解説!効果バツグンの対処法とは

※ 驚き!育児参加「0時間」パパの心境の変化とは…!?[PR]

※ 愛され続け40年!パンパース史上最高※品質のオムツが登場![PR]

【著作】
※ 高草木陽光(2017)『なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか』 – 左右社

なぜ夫は何もしないのか なぜ妻は理由もなく怒るのか 

LINEで送る