これだけは知っておいて!【板橋区】の子育て支援おトク制度まとめ(超基礎編)

出典:https://www.shutterstock.com

東京23区の中で家賃も比較的安く、都心へのアクセスも良好な板橋区。

最近では緑も多く、公園などもたくさんあるため、子育てがしやすいエリアとして人気の区になっています。

今回は子育てに人気のエリア、板橋区が妊娠から出産、産後までどのようなサービスを提供しているのかをご紹介します。

板橋区の子育てサポートは 「子ども・子育て・教育」ページをチェック!

出典:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

板橋区の妊娠から出産、産後についてのサポート情報は区のホームページ「いたばし子育て情報サイト」のページに集約されています。

まずはどんな項目があるのかチェックしておくと、何かあった時にすぐに調べられるので安心ですね。

 

妊娠が分かったら「いたばし子育て情報ブック」をチェック

出典:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

区では妊娠届を提出した人に対して、母子手帳と一緒にマタニティキーホルダーや、子育てに関する資料を配布しています。

その中のひとつが「いたばし子育て情報ブック」です。

福祉・医療・保健・教育などの子育て情報に関する支援制度や各種の相談窓口など、子育てに役立つ情報を1冊の本にまとめてくれています。

こちらの情報ブックは妊娠中に引っ越してきた人や、就学前の子どもと一緒に引っ越してきた人にも配布されます。また、電子書籍やファイルダウンロードもできるのでぜひ活用してみてくださいね。

 

国・東京都の助成制度&板橋区の助成内容

今回は国・東京都が定めた代表的なサポート制度の概要と、板橋区でのサービス内容、妊婦健康診断費用助成、子ども医療費助成、認可外保育施設の保育料補助、私立幼稚園保育料などの補助の4つを紹介します。

 

(1)妊婦健康診断費用助成

板橋区では検査費用の一部を助成する制度があります。

・妊婦健康診査受診票(1回目9,680円、2~14回目は5,160円)

・妊婦子宮頸がん検診受診票(1回分3,400円)

・妊婦超音波検査受診票(1回分5,300円)

なお、板橋区では里帰り出産等で妊婦健康診査受診票が使用できなかった方に対して、妊婦健康診査費用の一部を助成する制度があります。

詳細は区ホームページ内の「妊婦健康診査のごあんない」をご覧ください。

 

(2)子ども医療費助成

赤ちゃんが生まれてから15歳になった最初の3月31日まで、子ども医療費の一部を助成する制度です。

東京都では0~6歳までの『マル乳(乳幼児医療費助成制度)』、と6~15歳までの『マル子(義務教育就学児医療費の助成)』に分かれています。

保険診療の範囲内で、本来自己負担する医療費を助成する制度です。

板橋区では、保険診療の自己負担分が助成されます。(ただし、他の医療費助成制度による医療費助成が受けられる場合はその制度を優先し、なお残る自己負担分を助成します)

 

(3)認証保育所等保育料の負担軽減助成制度

保育料の一部を助成する制度です。

東京都が定める「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」が交付されている認可外保育施設で助成制度が設けられています。

現在板橋区では、5つのベビーホテルが対象です。

助成金額は保護者(父母)の区民税の所得割額で決まりますので、区のホームページ内「認証保育所等保育料の負担軽減助成制度について」を参考にしてください。

 

(4)私立幼稚園保育料などの補助

入園料補助金として一律4万円が貰えます。(ただし、負担した入園料が40,000円に満たない場合は、負担した額を限度とします)

ただこちらの制度も家族構成、世帯の所得状況により補助金額に違いがありますので、区のホームページ内「私立幼稚園保護者補助金」を参考にしてください。

 

2歳未満のママ必見!すくすくカード事業

出典:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

2歳未満のお子さまがいる家庭に対し、子育てを応援する利用券(すくすくカード)を配布しています。

区が指定する子育て支援サービスの中から、受けたいサービスを選んで利用できます。

沐浴サービスや乳房手当などの産後の育児支援から、認可保育園等の一時保育、ヨガやベビーマッサージといった産後のプログラムなどサービスは様々です。

中には赤ちゃんカフェの利用やフォトスタジオ写真撮影などの魅力的なサービスもあり、板橋区ならではの嬉しい利用券です。

 

「いたばし子育てナビアプリ」アプリも便利

出典:http://www.city.itabashi.tokyo.jp/

「いたばし子育てナビアプリ」は主に妊娠中や子育て中の方を対象に、板橋区の子育て支援情報やお出かけ情報、公共施設や保育所、病院等のマップ情報、予防接種情報などを1つにまとめて提供するアプリです。

利用者の登録した情報(お子さまの生年月日等)に応じて、子育て支援情報(健診や予防接種のお知らせ)を配信してくれます。

またお子さまの身長や体重、写真、コメントを登録することで、日々の成長のグラフ表示や日記が楽しめるため、成長日記が作れるのも嬉しいです。

 

いかがでしたか?

区によって、受けられるサービスは違うので、自分の住んでいる自治体の制度をしっかり調べ、受けられるサービスや使える制度はたくさん使いましょう。

浮いたお金で子どもににおもちゃを購入したり、家族旅行などの娯楽に上手く回すことが出来ますよ。

上手に活用してマタニティライフや育児を楽しみましょう!

 

【参考・画像】
いたばし子育て情報サイト – 板橋区ホームページ
※ michaeljung   / Shutterstock

【関連記事】

大人気!? 東京23区の特集記事一覧はコチラ!

※ 「ゆりかご・しんじゅく」という制度がスゴイ!? 【新宿区】

※ うわさの保活激戦区には便利なアプリがある!?【世田谷区】

※ オシャレスポットも多い人気エリアの助成金制度がスゴイ!?【目黒区】

※ 産後ケアサービスや保育サービスが充実!教育制度も注目!?【品川区】

※ 驚き!育児参加「0時間」パパの心境の変化とは…!?[PR]

※ 愛され続け40年!パンパース史上最高※品質のオムツが登場![PR]

LINEで送る