「居心地が悪い…!」と夫が感じる妻のNG行動4つ #02【逃げられ妻】

出典:https://www.shutterstock.com

夫婦は毎日生活を共にしていくので、“居心地が悪い”と感じたら一緒にいるのもつらくなってしまいます。

妻の取る行動に息苦しさや窮屈さを感じたりしたら、家に帰るのだって嫌になってしまいかねないでしょう。

そこで今回は、『ひとのパパ見てわがパパ直せ』の筆者が、“夫が息苦しさを感じる”妻の行動を紹介します。

夫が「息苦しさを感じる」妻の行動4つ

出典:https://www.shutterstock.com

(1)ダラダラと「長話」をする

仕事から疲れて帰宅して、妻にダラダラと長話を聞かされたら、はっきり言って疲れが倍増してしまいます。夫と色々と会話をしたいという気持ちもわかりますが、一方的に話し続けてしまうと、夫もゲンナリするだけでしょう。

よくありがちなのが、その日に起こった出来事を全て夫に話そうとすること。

特におもしろみもなく、まとまりもない話を延々と聞かされるのはかなりの苦痛です。毎日のようにそんなことが続いたら、家に帰るのも嫌になってしまうかも。

 

(2)「ダメ出し」ばかりする

一緒に暮らしていれば夫に対してイライラしてしまうこともあるでしょうし、思わず文句を言ったり注意をしたりすることもあるでしょう。

でも、何かをする度に妻からダメ出しをされたら、夫としての威厳は丸潰れです。

ダメ出しされてばかりいたら夫のプライドはボロボロになり、だんだん萎縮するようにもなってしまうかも。

それでは一緒にいても窮屈に感じるだけですし、ちょっと情けないような気持ちにもなるので幸せを感じることなどできないはずですよ。

 

(3)常に「疑い」から入る

夫の帰りが遅いことが多かったり、飲みに行ってばかりいたら、浮気を疑ってしまうこともあるかもしれません。

でも、頭ごなしに疑われてばかりいたら、夫だってさすがにウンザリしてしまうだけです。

何も悪いことなどしていないのに常にずっと疑われていたら、信頼関係を築くこともできません。まずは信じてあげるようにすると、夫も妻を裏切るような行動は取りにくくなるもの。

逆に疑えば疑うほど、夫は逃げ出したくなってしまうものですよ。

 

(4)すぐに「怒り出す」

いつも怒ってばかりいたり、何かあるとすぐに怒り出すような妻とは、一緒にいても全く楽しくないですし、ピリピリした空気に息が詰まってしまうだけ。

そんな妻とは、夫もいつまでも一緒にいたいとは思わないでしょう。

男性は感情の起伏が激しかったり、ヒステリック気味な女性がとにかく苦手です。怒ってはいけないわけではないですが、ちょっとしたことですぐに腹を立ててしまっていたら、夫も「なるべく同じ空間にはいないようにしよう」なんて気持ちにもなってしまいますよ。

 

夫婦としていつまでもずっと仲良くやっていくためには、やはりお互いへの思いやりが一番大切になってきます。

相手が苦痛に感じるようなことは、なるべくしないように心がけないと、一緒にいることに限界を感じられてしまいかねませんよ。

 

【画像】
※ fizkes、 CHAjAM / Shutterstock

【関連記事】

こんな「逃げられ妻」にならないために…「あげまん妻」を要チェック▼

※ 【あげまん妻】ネガティブ夫を出世へ導く!「自信を与える一言」4つ #1

※ 【あげまん妻】これぞ妻のお手本!夫を「さりげなく立てる」方法4つ #2

※ 【あげまん妻】夫をヤル気にさせる!? 妻の「効果抜群フレーズ」4つ

※ 驚き!育児参加「0時間」パパの心境の変化とは…!?[PR]

※ 愛され続け40年!パンパース史上最高※品質のオムツが登場![PR]

LINEで送る